続・80'S「ちゃお」最強伝説!!「創刊38周年を勝手に祝う」の巻

チャオ〜

昭和期「ちゃおっ子」の生き霊こと、
ゆかしなもんです

2015年は
「なかよし」「りぼん」60周年のメモリアルイヤーということで
かなり盛り上がりを見せているようですが、
こうなると
1977年創刊の、
われらが「ちゃお」も負けてはいられんということで
勝手に創刊38周年を祝うことにするの巻

「ちゅ〜〜とはんぱやな〜〜」(ちゃらんぽらん)


80'S「ちゃお」といえば、
ゆかしなが敬愛してやまない聖鈴子先生
このお方を語らずして、
「ちゃお」の歴史は語れないのである
ぐふふふ

りんご先生の主な作品(連載開始年)は
P1050732.JPG
「名探偵江戸川乱子」(1981年)
鈴子ちゃんの初連載作品
名探偵江戸川乱子とその助手・金田一平助の
ズッコケコンビの大活躍〜

P1050733.JPG
「孫子がいちばん」(1983年)
ヒマラヤからやってきた孫子ちゃんは
実は孫悟空の子孫で、いろんな術を使う女の子
その孫子が剣道部の拓也くんに一目ボレして……

P1050734.JPG
「あんこ愛に恋」(1984年)
あんこは恋多き乙女
数多い失恋にもメゲず、イイ男をさがし続ける
ハリキリギャルなのです
そんなあんこの家の隣に
サッカー少年・克巳くんが引っ越してきて……


P1050735.JPG
「笑ってマイケル」(1985年)
園児20数名を負傷させたゴリラのマイケル
マイケルファンの由紀に頼まれ、
姉の千秋たちはなんとかマイケルを助けようとするが……


P1050736.JPG
「タイムリミット新菜」(1988年)
小野田新菜は高1
天真爛漫で食べることが大好きな女の子
新菜は荻先輩に憧れて、
「超心理学同好会」に入部するが、
新菜が不思議な能力を発揮して……


当時の「ちゃお」の
上原きみこ先生、赤石路代先生、あだち充先生、惣領冬実先生、
寺舘和子先生、高橋亮子先生、三浦浩子先生、川原由美子先生
ほか
大御所たちによる超強力連載ラインナップのなかで、
必ず笑える鈴子先生の作品は
ほかでもない楽しみのひとつであった


コミックスは現在入手困難になっているみたいだけど、
一部の作品は
kindle版や配信版も出ていたりするので
アータにもぜひ当時の「ちゃお」人気を牽引した
「りんごちっくコメディー」を体験していただきたい
くまかかか

そんな人気者のりんご先生だから、
本誌のふろくもたくさん手がけています
初期のものを中心にいくつか……

P1050742.JPG
「名探偵トランプ」(1982年)

P1050743.JPG
ケース裏にも広がる
りんごちっくワールド

これは
「80'Sガールズ大百科」(実業之日本社)でもご紹介した名品
歴代の「ちゃお」のふろくトランプの中でも出色の出来

乱子と平助の名コンビによるお約束の「決めポーズ」
「わーれら ゆうしゅう めーたんてー
が懐かしすぎて、涙を禁じ得ない

まあるい形のトランプは
ライバル誌「なかよし」「りぼん」でも
まず見かけることがないほどレアである


P1050744.JPG
「乱子&平助 プチノート」(1982年)

こちらも「名探偵江戸川乱子」のふろく
手のひらサイズの小さなノート
りんご作品にはあらゆるポイントに
うさぎやモグラが登場するのだが、
このネズミも懐かしいキャラのひとつ

P1050751.JPG
「ロマンチックメモリーアルバム」(1982年)

P1050752.JPG
裏側

これも「名探偵江戸川乱子」ものだと思われるが、
中身はアルバムとサイン帳になっている

ふろくのイラストひとつとっても
笑いを忘れない鈴子先生、ガーサスである

P1050753.JPG
「星うらない恋ピューター」(1981年)

この時代のふろくの定番となっていた
「男女入り乱れ系占いボード」だが、
なんと「ちゃお」にも存在していた

男の子と女の子の足先を
それぞれの星座のところに合わせるだけで
相性が分かっちゃう
占いの監修は
結城モイラ先生だから、本格的だぞい

P1050755.JPG
当時のアイドルたちの誕生日リスト付き

さわやか青年、
北詰友樹を知っているアータは
間違いなくババアだ
とあるにっかつロマンポルノを観ていたら
北詰友樹が出てきたときの私のショックたるや、
貴女に分かりますか!?


……取り乱してすみません


【参考画像】

こちらは「りぼん」の
「ときめきトゥナイト」版


P1050749.JPG
「名作イラスト」(年代不明)

これは「なかよし」でもよく多用されていた
名作のイラスト+裏側にお菓子のレシピ
王道パターン
さすが鈴子先生
りんごつながりで「白雪姫」をご担当

P1050750.JPG
「ポンムオーバンルージュ」は
りんごの赤ワイン煮

P1050737.JPG
「光希&あんこ 組み立て式時間割りスタンド」
(1984年)


当時の「ちゃお」の人気タイトル
「おとめ気分」(三浦浩子先生)の光希ちゃんと
「あんこ愛に恋」のあんこの時間割表

P1050740.JPG
裏側

「わたし、おべんきょうちゅうなの
ジャマしちゃいや〜ん」

と書いてあるが、
これ一生懸命企画したの、
たぶんおっさん編集者なんだろうなあと推測している


ちなみに
もうひとつのふろくが、
「アイドル&まんが 人気者キャンパスカード」

P1050738.JPG
「アルペンローゼ」「糸井センセシリーズ」「ポムポム・アップル」
「ニンジン・パセリ」
のイラストと
当時人気の男性アイドルたちの豪華競演〜

さあ、このなかには
犯罪者と、パチンコでマンションを買った人が混じっています
いったい、誰かな??


P1050739.JPG
カードの裏側には
乙女の気になるカロリー表やお守り、血液型占いなどがビッシリ
切り取って、定期入れに入れておけるようになっている

当時この手の
キャラクターのプロマイドは多く見られ、
パスケースに入れられるようになっていたけど、
これも古き佳き「昭和ガーリーふろく文化」の一端といえよう


P1050747.JPG
「りんごちっくプチびんせん」(1981年)

りんご先生らしく
海の生き物たちがいい味出してる〜w

P1050748.JPG
中身もカワユイの

P1050746.JPG
「りんごちっくお正月ステッカー」(1984年)

年賀状に貼るシール(裏に水を付けるタイプ)

くどいようだが
りんご先生は動物のイラストがかわいくて笑えるから、
作品を読むときも、
コマの隅々に何気なく登場する動物たちに注目してほしいです

今回はほとんど
ゆかしなが
「ちゃおの『ギャグマシーン』」

と崇め奉る聖鈴子先生についてのみ語ってしまい、
偏りまくった内容となってしまいましたが、
あらためまして
「ちゃお」38周年、おめでとうございます
(やっぱり中途半端w)


当研究所では、きたる40周年記念に向けて
これからも断続的に昭和期「ちゃお」への一方的な愛と思ひ出を
語り続けていきます


「灰色時代」
やぶうちゆかしな所長

ゆかしな所長の昭和ガーリー旅行☆in 岡山 〜1日目〜


「りぼん」1983年2月号「ときめきトゥナイト」より

あらためまして
2015年もどうぞよろしくお願いいたします

※「年賀状全員プレゼント」は
応募者の方全員に発送完了いたしました
もし届かないという方がいらっしゃったら、
必ずユカシナファミリークラブ事務局までご連絡ください〜



さて今回は
新春特別番組
「日立ドキュメンタリー すばらしい日本旅行
〜岡山・倉敷編〜」

をお送りしたいと思います

昨年8月の話になってしまいますが
いつもお世話になっているkoba肇校長にお会いするために、
桃太郎でおなじみの岡山県に行ってきたのであります

koba校長はゆかしなと同じ年齢(いわゆる泥世代)ですが、
幼少期から昭和ガーリー・カルチャー道を極めに極めてきたお方
koba校長の80'Sカルチャーにおける記憶力や、
彼女が所有するその膨大なガーリープロダクツは
日本の宝ともいえるものです

興味を持ったアータは
武露愚の「koba☆コレクション」カテゴリーをぜひご覧ください


岡山には1泊2日という強行スケジュールでしたが、
koba校長の隙のない素晴らしいアテンドにより
とても楽しい昭和ガーリー旅となりました

P1040494.JPG
岡山駅前の桃太郎さん
サル、キジ、イヌ、そして
たくさんのハトをお供に従えています
こらっ、主人の頭に乗るんじゃないwww


P1040493.JPG
ポストにも
グラビアアイドルみたいなポーズの桃太郎が〜
「大磯ロングビーチ」かw


いろいろお店めぐりしました
P1040489.JPG
古道具と雑貨のお店 アキズ
岡山市北区奉還町1-5-3

こちらのアンティークショップは
入ってみると奥行きがあってびっくり〜
広いので、品ぞろえもスゴイし、
安くてステキなものがい〜〜っぱい
研究員の方は、ぜひぜひ行ってみることをおすすめします

アキズさんで、ゆかしな所長が買ったものリスト

P1050439.JPG
1988年製 フィリックスくんのお裁縫箱〜
フィリックスくん大好きなゆかしなが運命的に出会ってしまった裁縫箱
(裁縫しねーのにw)

P1050440.JPG
中身も機能的
この構造を見たら
中3の家庭科の授業を思い出して、
なつか死すぎてキーーーーンと耳鳴りが……


P1050442.JPG
ラグジュアリーアルバム

箔文字がいかにもラグジュアリー&ゴージャスでしょ
表紙にびっしりと埋め尽くされた
80'Sセレブリティの名前がSO COOOOOOOL

P1050444.JPG
80'Sなネームタグと
またしてもフィリックスくんのタグが


P1050423.JPG
カラフルなアルファベットボタン

P1050424.JPG
80'Sファンシー漢字ボタン

愛羅武勇(アイラブユー)
愛死天流(愛してる)
仏恥義理(ぶっちぎり)……

80年代ヤンキー全盛期を生き抜いてきたアタイらは
ヤンキー四文字熟語が書けて当たり前な世代

こんなファンシーなボタンがあれば
アータの魂(ポリシー)を
手芸ちっくにかわゆく主張できちゃうってワケ
イカすわね〜

P1050422.JPG
これは手芸がお得意のkoba校長が
後日、ゆかしな所長のために作ってくださった
恋愛番長バッジ
(恋愛経験少ないですが……)

ほかにも
P1050430.JPG
「純情悪女」
アータのキャッチフレーズに

P1050434.JPG
「女番
学校イチのやんちゃ姫のアータに

P1050432.JPG
「愛子命
皇室ファンのアータに

などなど
組み合わせ次第でいろいろカスタマイズできるのが楽しいヨ

P1050427.JPG
数字もカワユイの〜


かっちょいい路面電車で移動しました
路面電車に乗ったことがなかったので
ちょっと興奮〜

P1040503.JPG
「おだ珈琲店」
岡山市北区中山下1-9-40 新岡山ビルB1

レトロでシックな外観がすてき〜
店内も落ち着いていて
すごく好きでした

P1040504.JPG

P1040505.JPG
どれも美味しそう〜

P1040506.JPG
koba校長のおすすめにより
岡山のB級グルメという
えびめし
をいただきました
ソース味のピラフといったところでしょうか
濃い味大好きなんだけど
すげー美味かった〜


そして、デザートには
「名物 チョコボール」
P1040508.JPG
コーンフレークの上に
チョコアイスの巨玉wが5個と
その上にたっぷりの生クリーム
カラースプレーもどゎい好き

これがまためちゃくちゃ美味しいのだ
溶けて液状になってきたら
付属のストローで吸引を

カロリーを消費すべく
さらに街歩きはつづく

P1040491.JPG
「学生専科ヒラオ」
岡山市北区奉還町1-5-7


学生服と聞いてハァハァしちゃうみなさんなら
もうご存知でしょうが、
岡山といえば
ジャパニーズ学生の聖地
われわれオールドスクールガール御用達の
トンボ学生服、カンコー学生服は岡山が本社なのである

こちらのヒラオさんの店頭には
いつもこのゴリラ兄弟が佇んでいるそうです
さすがに聖地だけあって
攻めてますネ〜

P1040561.JPG
「りぼん Re-born」
岡山市北区奉還町商店街


お店の名前が
まんま
ゆかしなもんのフェイバリットムービー
「りぼん RE-BORN」で驚いたww


P1040562.JPG
「かもや呉服店」
岡山市北区奉還町商店街

リアル招き猫ふくちゃん

P1040563.JPG
カメラ目線いただきました〜
「おい とっとと失せろや


P1040564.JPG
まるで時が止まったような

P1040566.JPG
はじめて来たのに
なんだか懐かしいのはなぜ?

P1040567.JPG

P1040568.JPG

P1040569.JPG

P1040575.JPG

P1040571.JPG

P1040574.JPG
ゆかしなの地元の商店街にすごく似てるんだよな〜
シンパシーを感じます

P1040572.JPG
「奉還町3丁目商店街
お買い物の散歩道」

P1050447.JPG
この近くだったかな?
80'Sキーホルダーの残骸を買ったのは


P1040573.JPG
映画版「BE−BOP HIGHSCHOOL」
のロケ地に推薦したい
天国の那須監督、いかがですか〜


P1040576.JPG
岡山市北区奉還町商店街
「ふじい食器」

こちらのお店もすごくおもしろくって
いろいろ買っちゃいました〜

P1050443.JPG
風船少女テンプルちゃんのお弁当箱

P1050445.JPG
あべまりあ先生イラストのお弁当箱

P1050448.JPG
子ども用おはし
左から「欽どこ」すずめの兄妹(1982年)、
なめ猫(イエロー)、
亜月裕先生「昭和アホ草紙あかぬけ一番!」(1985年)、
なめ猫(レッド)

という自らの記憶力が試される強烈なセレクションw


P1050441.JPG
ファッションストロー

ドリンクを吸うと
さまざまな形状に象られたストローを通り
絵が浮かび上がるという
昭和ポップ&ロマンティック極まりない名品

じつはゆかしな所長は
この昭和のぐるぐるストローを血眼で探していたのだが、
いっこうに見つからなくて、ちょっとあきらめていたのです
それがまさか、
この旅先の岡山の地で普通に売っているとはw
私、岡山が怖いwww

P1050451.JPG
さらに
たぁ坊のぐるぐるストロー(1989年)も購入し

P1050449.JPG
さらに
「赤毛のアン」のぐるぐるストローまで見つけ
P1050450.JPG

このお店で
一生分のぐるぐるストロー
期せずして一気に手に入れることができたのであった
そんなにいらんやろがw


さて
「すばらしい日本旅行〜岡山編〜1日目」はこのへんで
つづきはまた次回に

ごきげんよう〜

※こちらに記載の商品は
現在も売っているとは限りません
なにとぞご了承ください

時の旅人 ゆかしなもん

「80'Sガールズ大百科」、3/27に発売するよ〜☆

オレゴンから愛、竹ノ塚から夢

こんにちは、ゆかしな悶です
みなさま、
武露愚4周年の祝福コメントと花輪の寄贈、本当にありがとう〜
ますますがむばりま〜す

本日は告知や〜

3月27日に発売する
「80'Sガールズ大百科」(実業之日本社)にて
ゆかしなもんが、ライターとして参加しております

51CEOc4XGIL._SS400_.jpg

ゆかしなが関わった記事は……

「ときめきトゥナイト」今だから池野恋に聞きたい30の質問
「りぼん」「なかよし」「ちゃお」のお宝ふろく
80'Sサンリオ
OSAMU GOODS&原田治先生インタビュー
サンエックス

「LEMON」(学研)の
レモンちゃんグッズ、さいとうまり&HAVE先生インタビュー
「おはよう!スパンク」&たかなし♡しずえ先生インタビュー
「あさりちゃん」&室山まゆみ先生インタビュー
エミール・シェラザード 愛の妖精物語
カトリーヌあやこ先生に聞く the 80'Sアイドルショー!

ふろく「サンリオ」かるた

あとは読み物として
80年代アイドル雑誌戦国時代
80'Sガーリースイートスポット
80'Sガーリーカルチャーレビュー
80'SガーリーINDEX


などです

51dJL+kdQ+L._SS400_.jpg

ぎゃお〜
80年代のキーパーソンや最重要カルチャーが
いっぱいつまってる〜

ゆかしなが愛する80年代のカルチャーを
形に残すことができるということで、
どんな内容にするか、誰にインタビューするか、
どのグッズを載せるかっていうところから
血眼になって意見を出させていただいたり、
ゆかしなの所蔵品があちらこちらに登場したりしているので、
「昭和的ガーリー文化研究所」の研究員の方は
ぜひぜひ見てくれよ〜ッ

グッズのなかには
研究員のアータたちが寄贈してくれたものも、
登場する……かも
インタビューをお受けいただいた先生方、
グッズの協力をいただいたみなさま、
ご協力、ほんとうにありがとうございました

ふろくは
ぬゎんとサンリオの80年代かるた

以前に武露愚で紹介した、ゆかしな所蔵のかるたが
この世知辛い現代に復刻されたのです

【関連記事】
「こんなに可愛い歌留多があっていいのかよ!? 80'Sサンリオかるた」

ゆかしな所長が愛してやまない
パピーラブ
(2011年キャラクター大賞 97位、
2012年キャラクター大賞 圏外、
2013年キャラクター大賞 エントリーなし)

も、ついに日の目を見ることになるのだ

いや〜めでたい
「酒や、酒や〜
酒買うてこい〜 岡千秋」


わたしもまだ本の全貌を見ていないのですが
出来上がりを楽しみに待ちたいと思います。

みんな、ジャンジャンバリバリ
予約してくれよな(チャッ


昭和的ガーリー文化研究所
おぼかたゆかしな
評価:
実業之日本社
¥ 1,029
コメント:80年代ガーリーカルチャーの真髄がここに詰まってる☆ 「昭和的ガーリー文化研究所」による記事も多数掲載♡ みんな死苦夜露〜!!


ゆかしな、MR.FRIENDLYと26年ぶりに感動の再会!!の巻☆

チャバチャバチャバ〜

昨日の東京は記録的な大雪に
我が家のマンションのベランダにも
かなりの雪が降り積もりました


「昭和的ガーリー文化研究所」のアイドル
ゆかしーなさむだるま

そこのアータ、
「怖い」とか言わない

そして、今話題の

ゆかしーな佐村河内だるまww
「また光もらっちゃったね
元気出るよ、ありがとう」


※参考画像 佐村河内守さん
(元ジャパン・アクション・クラブ、元悪役商会、というのはガセネタだったらしいw)


この特製雪だるまは
翌日には
佐村河内さんの野望とともに
すっかり溶けて消えてしまいました……


さて、今日は久しぶりに外出〜
代官山にある「ミスター・フレンドリー・カフェ」に行ってきたよ〜
ずっと行きたいと思っていながら
いろいろと忙しくて行けなかったので、
念願が叶いました

「ミスター・フレンドリー」

株式会社スーパープランニングのキャラクター。
1988年に
スチューデント・コミュニティー
「S・PAPA」
から生まれた
アイコン的存在です。

公式サイトはコチラ

P1020425.JPG
当時の雑誌「セブンティーン」(koba校長寄贈品)より
下の方にある、前方後円墳型の人形
MR.FRIENDLYだよ


1988年〜1989年当時、
中学2〜3年生だったゆかしなは、
このミスター・フレンドリーをはじめとする
一連の「S・PAPA」グッズがどゎい好きだったの
子どもっぽいファンシーグッズとは違って、
相当カッコよかったんだよね。

P1020424.JPG
当時の雑誌「セブンティーン」(koba校長寄贈品)より
カラフル&ビビッドな色使いと
アメリカナイズされたロゴタイプが特徴だった。
(でも、S・PAPAは純日本製のブランド)

この頃(80年代後半)は
アメカジブーム隆盛もあって、
「ソニープラザ」にはアメリカの香りのするポップな雑貨とか
S・PAPAグッズがたっくさん売られていたのだ〜


こちらのカフェは、2008年にオープン。
80年代当時からの聖地である代官山に
まだS・PAPA魂のお店がある〜
ということにドキドキ興奮しながら、
駅から歩くこと数分……

2014-02-09 15.48.56.jpg
あった〜ッ

2014-02-09 15.48.42 HDR.jpg
この顔を見た瞬間、
不思議とハートが
中学2年生(13歳、デブス、挙動不審)に戻っちゃう

2014-02-09 15.49.36.jpg

2014-02-09 15.49.21.jpg

2014-02-09 15.49.44.jpg

2014-02-09 15.50.05.jpg
外観やエントランスのそこここに
Mr.FRIENDLYが

2014-02-09 15.50.26.jpg

2014-02-09 16.06.07.jpg
店内はカフェと物販エリアに分かれています

2014-02-09 16.20.47.jpg
明るい窓際にもMR.FRIENDLYが隠れているよ〜

2014-02-09 16.01.07.jpg
チョコバナナサンデー 480円

2014-02-09 16.01.26.jpg
ひと口サイズのホットケーキ7個入り 263円
トッピングのソースは選べます(ゆかしなは生クリーム)
かわいい〜そしておいしい〜
ドリンクもたくさんあります。

カフェメニューはコチラ

2014-02-09 16.15.27.jpg
トイレのドアまで愛がいっぱい

2014-02-09 16.15.46.jpg
店内の奥にあるNOT FOR SALEの棚
この棚を見つけたときの
ゆかしなの胸の鼓動(ドクンっ!!)を
アータに聞かせてあげたかったわ

この棚の中には
80年代〜90年代の懐かしいお宝グッズが
ぎっしり入っておるのだ

2014-02-09 16.16.04.jpg

2014-02-09 16.16.25.jpg

2014-02-09 16.16.35.jpg

2014-02-09 16.16.45.jpg

2014-02-09 16.17.04.jpg
コーム

2014-02-09 16.17.38.jpg
タンブラー

2014-02-09 16.17.47.jpg
壁掛け時計とか

2014-02-09 16.18.47.jpg
これ、バンドエイドね

2014-02-09 16.19.10.jpg
これはデジタル腕時計

2014-02-09 16.20.21.jpg

視姦といっていいほど棚のなかを舐めるように視た挙句
「これ持ってたアァァァと騒ぐこと数回。
仕方あるまい、13歳のゆかしなに完全に戻っているんだから……
80'Sスクールガールのテンションを
とにかくアゲにアゲてくれるんですよ、S・PAPAってヤツは


2014-02-09 16.21.11.jpg
グッズ販売コーナー
右側にはTシャツなどのアパレルもあった

2014-02-09 16.21.24.jpg
ポストカードとかキャンディとかクッキーとか
どれにしようかって、ワクワクしちゃう

2014-02-09 16.22.13.jpg
元祖スチューデント・コミュニティですから
伝統のステーショナリー類も
ちゃんとあるよ

2014-02-09 16.22.23.jpg
iPhoneケース
さすがに80年代当時は
その存在すら想像もつかなかったよね〜

ショップ自体、
リユース素材でできていたり、
商品もエコロジーにこだわっていたり、
人間も自然もみ〜んなHAPPYというコンセプトに
とても忠実なお店です

さて、
ゆかしながバイイングしたものは……

P1020423.JPG
ビタミンカラーのポストカードと
ピンク色のクリップ、
あとはMR.FRIENDLYのダイカットクッキー3枚
です
13歳のころの自分だったら、何が欲しいかな〜??って考えながら
選んだよ

スクールカースト余裕の最下層、
勉強ダメ、運動ダメ、ぜ〜んぶダメ、
変わり者でクラスでも浮きまくりという
クソみたいな学校生活を送っていた哀れな13歳の少女・ゆかしなへの
未来からのプレゼントです

2014-02-09 16.19.54.jpg
今も昔も変わらず、
MR.FRIENDLYは光と元気をくれます
佐村河内さんも行ったらいいのにネ〜


「昔、大好きだった〜」というアータ、
ぜひぜひ
MR.FRIENDLYに会いに行ってみてね
昔と全然変わらない笑顔で、
私たちを迎えてくれるよ〜


MR.FRIENDLY Cafe
〒150-0021

東京都渋谷区恵比寿西2-18-6 SPビル1F

TEL 03-3780-0986 営業時間 11:00~20:00


年中無休(年末年始のみ休業)

公式サイトはコチラ

※写真撮影、武露愚掲載の許可をいただいております※

お知らせです

ゆかしな所長、
3/9(日)にイベントに出させていただくことになりました〜

懐かしのガーリー文化を語り尽くす!
「昭和生まれのガーリー女子会」

80〜90年代に青春時代を送り、

いまだにそれを引きずっちゃってる250万乙女たち集まれー!


少女漫画やおまじない、ファンシーグッズ etc……懐かしのガーリー文化について熱く語り合ってしまうイベントを開催します! かつての少女も、現役少女も、心は少女な男性も、みんな集合してバック・トゥ・ザ・80〜90年代しちゃいましょう。

懐かしすぎるガーリーグッズの展示も!?

みなさんも、思い出のガーリーグッズがあったら、是非持ってきてください!


りぼん、なかよし、ちゃお、ぴょんぴょん、小学館学習雑誌、付録、全プレ、ファンシー文房具、おまじない、サン宝石、とんでもケチャップ、ちびまる子ちゃん、岡田あーみん、セーラームーン、こどものおもちゃ、赤ずきんチャチャ、姫ちゃんのリボン、ときめきトゥナイト……

↑この辺のキーワードにひっかかってしまった人は参加必須!



  • 出演:
    ゆかしなもん(主に70?80年代の昭和ガーリーカルチャーを懐古&発信する「昭和的ガーリー文化研究所」所長。小学30年生でもある。2010年より、同名の武露愚をスタート)

    朝井麻由美(ライター・編集。雑誌「ROLa」で90年代少女マンガ特集を担当。小花美穂先生の大ファン。86年生まれ)

    さくらいみか(ライター、編み物製作。デイリーポータルZで執筆中。250万乙女世代のりぼんコレクター。)

    ほか、ゲスト交渉中!

    司会:北村ヂン(ハイパーメディアライター。妹の少女雑誌を読みまくってたのでその辺の話にみょうに詳しい)

 場所は東京カルチャーカルチャーさんです。詳細が分かったら、またこちらの武露愚にてお知らせしまする〜

ミスター梅介

毎年恒例☆ 2014年のゆかしな年賀状だぞえ〜!!

あらためまして
ゆかしな所長思いつき企画
「2014年賀状全員プレゼント」にご応募いただいたみなさま、
ありがとうございました〜
わざわざお返事いただいた方も、ありがとうございます
もし「応募したのに届いてない」という方がいたら
ご連絡ください

そして、
個別に年賀状をくださった研究員のみなさまも
本当にありがとう〜

恒例となりつつありますが
2014年のゆかしな年賀状デザインをついに発表〜
アータのおうちには、どちらが届いたかな?

まず1案目

2014_tokimeki.jpg
1983年の「りぼん」(集英社)1月号より
「ときめきトゥナイト」の年賀状ふろくを
サンプリングしました

全プレ応募のメールに
「ときめきトゥナイト」が大好きでした
っていうコメントがとてもとても多かったので、
小学生のころみたいに
「りぼん」のふろくの年賀状がクラスのおともだちから届いちゃったよ、オイ
みたいな雰囲気を狙ってみました

よく見ると、
RANZE、SHUNの神々しいクレジットの下に
YUKAとなにげに連名で入れてあり、
あつかましさを演出ww

さらに

(クリックで拡大します)

ランゼちゃんの後方にある凧に
勝手に「ゆかしーなさむ凧」を追加wwww

ということは、
姿は見えませんが
ランゼちんと真壁きゅんの後方で
ゆかしな所長が凧揚げを楽しんでいるという
わたしだけがうれしくなる隠しコマンドなのですw

なるべく元ネタの絵をいじることなくアレンジしましたが、
ご気分を害された方、申し訳ありません

そして、2案目

2014_タマ.jpg

ファンシーグッズ好きなら誰もがひれ伏す最重要優良企業
ソニークリエイティブプロダクツすゎんの
エバーグリーンキャラクター
「うちのタマ知りませんか?」
1986年の年賀状をサンプリング

おなじみのタマ、ポチ、トラに混じって
さり気なく「ゆかしーなさむ」が並んじゃってるという
大胆かつ強引なコラボレーションw

「お前、誰やねん
と思われた方、すみません

でもさ、
意外に3丁目メンバーになじんでな〜い??

これも、
80年代にファンシーショップで売っていた年賀状が現代に届いたら
楽しいだろーなー
という発想で作りました

ソニクリ様、「うちのタマ」ファンのみなさま
誠に申し訳ありません


年賀状をお送りできなかったすべての研究員のみなさまに
今回の記事をもちまして
今年も夜露死苦哀愁〜
というご挨拶に代えさせていただきます

【関連記事】
年忘れスペシャル企画☆ゆかしな年賀状アーカイブス!!

ゆかしな所長


年忘れ☆ 「ゆかきんデータランド」!!

みんな〜
「一杯のかけそば」栗良平)
食ってるか〜ッ

お久しぶりの更新になってしまいました、
誠にすみません

じつは、誰かに毒を盛られたとしか思えないのだが、
謎の食あたり
ここ数日ヒィヒィ苦しんでおりました

気が付いたら、大晦日や〜
ということで焦っておりますw

今回は年忘れ、
「ゆかきんデータランドというタイトルで、
いくつかの「昭和的ガーリーニュース」をまとめてお知らせいたしま〜す

お知らせその1
「季刊エス」(飛鳥新社最新号が発売されました

vol_45.jpg
「季刊エス」きのこ百科

同誌にて連載させていただいている通信制大学プログラム
「昭和ガーリーカルチャー大学」ですが、
今回は
セイント・フォーの映画デビュー作
「ザ・オーディション」(1984年)
について書かせていただきました。
コラムでは書けなかったけど、
セイント・フォーの4人に厳しくダンス指導するコーチの役が、
なんとなんと、
元・タカラジェンヌの北原遥子さんなのだよ〜
北原遥子さん(愛称ユミコ)といえば、
あの黒木瞳、真矢みき、涼風真世、毬藻えりと同じ、
伝説の宝塚67期生
その類まれなる美貌で将来を嘱望されながら、
無断のTV出演事件により、
大階段を降りることなく、ひっそりと退団……
その後女優として活動を始めた矢先、
1985年8月の日航機墜落事故で犠牲となってしまったのである……
生前の美しい北原さんを目撃できる映像としても、
「ザ・オーディション」はとてもとても貴重な作品なのだ。
お姿を拝見したときは、
いろいろな想いが交錯して、思わず息を呑んだよね……

お知らせその2

「サイゾーウーマン」にて連載させていただいている
「ゆかしな所長のふろくわんだぁーらんど☆」
が更新されました
こちらの連載は、
今回が最・終・回となります
最後は、とても悩んだんだけど、
りぼんっ子にとっての特別な作品である
「ときめきトゥナイト」のふろくを懐かしんで終わりたい…と思って、
いろいろ集めてみたよ
これまで1年間読んでくださったみなさま、
ありがとうございました
そして、
ふろくをたくさん寄贈してくれた
kobaさん、亜依ちゃん
お二人のおかげでこの連載を続けることができました。
この場を借りて、ありがとう〜


「ランゼ星座&血液型相性チェッカー」

※記事中の間違いを発見してくれたなるぞうさん、
いつもありがとう、そしてごめんなさい〜
私はクズ人間です……



お知らせその3
先日、
来年2月のコミックス100巻発売を以て、
連載を終えることが公式に発表された「あさりちゃん」
12月12日に、
「まもなくコミックス100巻!
まるごと100本あさりちゃん」
(小学館)という本が発売になっとるよ〜
61L96uIJFFL._SL500_AA300_.jpg

連載35年間の歴史や、
史上初となるテレビアニメのDVD-BOX化のニュース、
ヴィレヴァンにて好評発売中の
「あさりちゃん」×ステレオテニスグッズの全貌を
グラビアで紹介
それだけでなく、
なんとコミックス未収録作品が4本収録されているのだ〜
80年代の学習雑誌誌掲載作品だから、超貴重だよ〜
その他収録作品は
過去のコミックス収録作と重複しているけど、
なつかしおもしろい「あさりちゃん」ワールドをおさらいするのにぴったり。
ぜひゲットしてね〜

お知らせその4

1981年に発刊された
大島弓子先生、今田美奈子先生の両御大による
「綿の国星ケーキの本
チビ猫のオリジナルお菓子ランド」

が、「復刊ドットコム」にて復刊決定〜ッ



「綿の国星」の名場面とともに、
「須和野家のモーニング・ボックス」「虹色ゼリー」「凍ったお月様」
「お魚ケーキ」「時夫とみつあみのカップルケーキ」
など、
ロマンチックなオリジナルのお菓子がいっぱい紹介されてるの
も〜眺めているだけで夢見心地になっちゃう、
すてきな昭和ガーリー本
「綿の国星」の名場面とお菓子のレシピがきれいにリンクしてて、
ほんとに素敵な内容になってます。
ずぇひこの機会にゲットして、
アータの一生の宝物にしてください

もう1つお知らせしたいことがあるけど、
それはまた年明けに

最後になりましたが、
今年も1年間お付き合いいただき
ほんとうにありがとうございました。

研究員のみなさんからの温かい励ましで、
なんとかやってこれました……(涙

来年は
ますますパワーアップして
懐かしくて楽しいことをお伝えしていくつもりです

それではみなさま
よいお年をお迎えください〜(チャッ☆

桂ゆか珍

評価:
大島弓子,今田美奈子
復刊ドットコム
¥ 1,680
コメント:「綿の国星」の世界観がぎゅっと詰まった素敵なお菓子本☆ 作品の名場面が効果的に使われ、ドリーミィでロマンチックなお菓子のレシピがもりだくさん! きっと貴女の宝物になる本です♪


昭和期めみラーたちよ、息を吹き返せ!! 「笑って!殿下」が還ってくるぞ!!


おはよう姫子

本日の議題は
お・待・た・せ
名門少女漫画雑誌「週刊マーガレット」(集英社)において
1981年から1982年にかけて連載されていた
ゆかしなのフェイバリット少女漫画、
そして
インディーズ漫画家・つぶらなおこに多大なる影響を与えた
「笑って!殿下」(星野めみてんてー)
だよ

今なおレディース系コミック誌でご活躍の大御所中の大御所、
星野めみてんてーの
初期のマスターピースともいえる作品
ゆかしなが思い出せるかぎり、
人生で一番最初にハマった漫画でもある。
そう、わたしは
なにをかくそう
「星野めみラー(昭和期)」なのである

※過去記事
「ゆかしなの悲願達成!! ついに出あえた、幻の'80S書店ノベルティ」

P1010803.JPG
(参考画像)
1983年当時の「週刊マーガレット」

P1010783.JPG

P1010784.JPG

P1010785.JPG

P1010786.JPG

P1010787.JPG

P1010788.JPG

P1010789.JPG

P1010790.JPG
コミックスは全8巻(絶版)

【あらすじ】
高校一年生の三田くるみは、わけあって、
兄と弟とともに、生まれたときから学校に住んでいるが、
みんなには内緒にしていた。
くるみのクラスに北海道から転校してきた日比野正樹は、
見目麗しい美少年、おまけに
開校以来の秀才ということで、女生徒みんなの憧れの的!!
周囲からは「殿下」と呼ばれ、くるみもひそかに片思い……。
ある日、ひょんなことから殿下とくるみが親しくなり、
くるみは有頂天に。
しかし、殿下の婚約者を名乗る早苗の登場や
くるみに片思いをしている同級生の重成など
次々に恋のライバルが現れ、
ふたりの恋の邪魔をするのだが……


【ゆかしな的みどころ その1】
殿下が超のつく「ツンデレ野郎」だった

過去のとある心の傷で、笑うことを忘れていた殿下は、
最初はくるみにも冷たく当たっていて、
笑顔を見せることもなかった。
しかし
天真爛漫でピュアなくるみとつき合うようになってから
心の氷が解け、いつしか笑顔が戻るように……
クールすぎる殿下が
ときおり見せる笑顔「フ……」がたまらん
殿下こそ、元祖ツンデレキャラかもしれないよね。

ゆかしな厳選、殿下の笑顔ギャラリー
P1010792.JPG
フ……

P1010793.JPG
フ……

P1010796.JPG
フ…………

かと思えば
P1010799.JPG
いつもは冷静沈着な殿下だが
くるみがピンチに陥ると、人が変わったように凶暴化、
血も涙もない殺戮マシーンと化す。
こちらのシーンは
ヤクザからピストルを奪ってぶっ放すところwww
本当に高校1年生ですか??


【ゆかしな的見どころ その2】
涙なしでは読めない、
くるみの家族の愛と哀の物語


ヒロイン・くるみの家庭には両親がおらず、
兄(くるみの高校の教師)と幼稚園児の弟・ノブタンの3人暮らし。
愛くるしいノブタンが実は捨て子で、実の弟ではなかったり、
兄の目が病気で失明の危機に遭ったり、
学校に住んでいることが問題になり、追い出されそうになるなど
次々と三田家にピンチが訪れる。
貧乏だけど、希望を捨てずに明るく暮らす三田家に涙を禁じ得ない
とくに、血のつながらない弟・ノブタンには何度泣かされたことか……

P1010797.JPG
殿下とくるみの恋の
最大の理解者でもある、ノブタン


【ゆかしな的見どころ その3】
手ごわすぎる恋のライバルが次々に登場

モテモテの殿下に恋い焦がれる女子が次々に登場し、
あの手この手で殿下とくるみを引き離そうとする。
なかでも、
殿下の北海道時代の婚約者を名乗る真杉早苗は
シリーズ最強の「美少女刺客」であった。

P1010794.JPG
この初登場のときの、真杉早苗の美少女インパクト、
32年たった今でも忘れられないわ〜w
先生の言葉をさえぎって自己紹介する、
押し出しの強さ

P1010801.JPG
花瓶の中身を早苗にぶっかけられるくるみww
この後、壮絶な取っ組み合いのキャットファイトが始まるww
くるみと早苗は
最後の最後まで殿下をめぐって戦うのだが、
ラストは、
これまた涙なくしては読めない衝撃の展開が待っているのだった……


毎週発行されていた「週マ」に連載されていただけあって、
ヤマ場が次々に起きすぎるww
恋愛、男の友情、学園ストーリー、スポ根、血のドラマ、難病、
交通事故、任侠、家族愛、遺産の争い……
あらゆるドラマティック要素を盛りに盛った、

めみタン風ジェットコースタードラマ。
全編を通して繰り広げられる、
くるみと殿下のピュアな純愛エピソードに
うれしくなるやら恥ずかしくなるやらww
でも、ピュアなんだけど、
やたらチッスシーン多かったわ

P1010802.JPG
古典的な表現
(頭を)コツ☆


さて、突然ですが、ここで朗報です。
この忘れえぬ名作、
「笑って!殿下」ですが
2013年9月30日
「笑って!殿下 青春編」(竹書房)
というコミックスが出る、らしいの

最近は
「マーマレード・ボーイ」とか「ときめきトゥナイト」とか、
昔の人気作の続編&スピンオフ作品が発表されるという
すてきな風潮が続いているわけだが、
まさか、まさか、
あの「笑って!殿下」のスピンオフ(?)
が発売される日が来るなんて、
夢にも思わなかったよな?!
っていうか、
ネットでも全然話題になってねーし……
本当なんだろうか……??

眠れる昭和期「めみラー」たちよ、
今こそ目覚めよ


弘道会なみの諜報力を誇る
我が「昭和的ガーリー文化研究所」でも
この新作の詳細について、
まったく情報をつかめていないのが正直なところ。

めみタンのブログを読んでも
来る日も来る日も氷川きよしのレポばっかりで、
「笑って!殿下 青春編」の情報らしきソースが落ちてないwww

(2013年9月17日追記)
めみタン先生の日記が9月15日に更新されていて、
「笑って殿下 青春篇」の情報がアップされていたぞ!!!
今回の新刊の中身は
以前の「笑って!殿下」の再録だそうです

スピンオフじゃなかった〜
でも、
絶版になって久しい作品だから(文庫化もなぜかされていない)、
もう1度読めるなんて幸せだよね

おとなしく発売日を待つしかないのだろうか……
中身が気になるよね〜
本が届いたら、またレポートするね
続報を待て

嗤(わら)って!ゆかしな

「梁川りお」になれなかった女ども、集まれ!! 「りおのカーニバル」開催中

こんにちは、龍川幸美です

本日は
80年代「りぼん」における
最重要文化財作品のひとつである
「月の夜 星の朝」カーニバルです

容姿端麗、文武両道、おまけに性格も天使。
まさに非の打ちどころなし、
スクールカーストの頂上に君臨する女、
それが梁川りおである

P1000717.JPG
リア充の権化、梁川りおさん(左)
やっぱ、イケてる女は口角上がってるしウインクもうまいわな


恵子タン(本田恵子先生)の
「月の夜 星の朝」(『りぼん』1983年〜1985年連載)は
当時どゎい人気で
上の画像の「りぼん」表紙(1984年6月号)を見て分かるように、
あの「ときめきトゥナイト」と人気を分け合う、
まさにツートップ体制であった。

ヒロインの梁川りおがあまりにも完璧な美少女だったため、
バスケットボールも勉強もできない、
目くそ鼻くそのような少女ゆかしなは
当時はりおに対して憎悪の念しかわかなかった。
でも、それって、憧れの裏返しだったんだよね……

壮絶なスクールカーストから解放されたころ、
ようやく素直でピュアなハートでもって
「月の夜 星の朝」を読みなおし、
「梁川りお」の愛らしさ、芯の強さを知ったのである。
そう、
たぶん私はずっと
「梁川りお」みたいな女の子になりたかったんである。


※過去記事
「りおと遼太郎になれる!! 『月の夜 星の朝』クロスペンダント♡」


本日はカーニバル開催のため
梁川りおになりたいという一心で集めた
「梁川りお」全プレグッズを
全力でお送りします


「りお&りょう スタディケース」(1984年)
ピンク色のペンケース。
鉛筆と三角定規でバトルする、りおと遼太郎がカワイイ
ケースの前面にフラップポケットが付いていて、
機能面もサスガの出来。
これで勉強すれば、りおと同じ、
名門・高穂高校に合格できるかも


裏面
ショートヘアのりおの可愛さに、気が狂いそうになる



「コーデュロイバッグ」(1985年)
ふろくではありえなかったコーデュロイ素材のバッグは、
全プレならではの高級感
この細かい縦うねの入った生地こそがコーデュロイ
全プレを申し込んだ者のみが味わえる、勝ち組の証なのである。
温かみのある生地感と
おきゃんなりおのイラストがマッチしている名作
世界中のどんなハイブランドより、
「RIBON」のプリントネームが付いていることが、
もっとも価値があるとゆかしなは思う。


裏側
POPな「KEIKO HONDA」のロゴタイプもまた楽し



「フルーティーハンカチ」(1984年)
これを見た瞬間、
正直、人生を辞めたくなったほどに可愛い。
色使いもデザインも、素晴らしいの一言
「梁川りお」のフレッシュな魅力が凝縮された、奇跡のハンカチーフ。
ショートカットの美神・りおが、
ウェイトレスの衣装を着ることがまずアカン
惚 れ て ま う や ろ 〜
そして
指に付いたクリーム(?)をペロリ&テヘッするのは
80年代女子の禁じ手中の禁じ手
これをやったことにより
ステディボーイがたまらず襲い掛かってくるか、
撃沈(シーーーーーン)するかは賭けだ。
各自よく脳内シミュレーションしてから取りかかるように。

よーし、今日はカーニバルだから
ここで
もう一人の「梁川りお」を紹介しよう。


1987年にAVデビューした女優、「梁川りお」
幼さの残るロリ系ビジュアルと不釣り合いの巨乳で
当時人気があったらしい。
「月の夜 星の朝」から名付けたかどうかは不明。
他の出演作
「ロリータのめざめ 発情」(1988年)
「アソコの国のアリス」(1988年)ほか
↑↑ルイス・キャロルさんに謝れ

「りおのカーニバル 生豆ヴァージン」(1989年)は
瀟洒なペンションを予約した「梁川りお」が
誤って1日早く訪れてしまったことから起きる、
戦慄の出来事を描いたエロティック・ドラマ。
アバンギャルド&オカルティックメルヘンな冒頭シーンを目撃せよ
※「月の夜 星の朝」は1ミリも関係ありません
不快な方は観ないでくださいね



ったく
崇高であるはずの少女漫画の主人公の名前をそのまま芸名にしていいのは
浅香唯ちゃんだけって相場が決まってんだよ〜
(大山和栄先生「シューティング・スター」より)

(参考画像)

ヒロイン・浅香唯「シューティング・スター」(小学館)

後日談として、
AV女優「梁川りお」はいろいろと改名歴があるのだが、
「梁 川 り お 子」に改名した時もあったらしい。
何があったか知らないが、「りお子」てwwww
もう激おこを通り越して、笑うしかない。


「りおのカーニバル in 昭和的ガーリー文化研究所」、
最後は
もう一人の「梁川りお」でもある青田浩子ちゃんの
映画版「月の夜 星の朝」の主題歌PVです。
こちらもある意味、ショッキング映像となっています


片山さつき先生ではありません

映画版「月の夜 星の朝」(1984年)については
穏健派のゆかしな所長ですら、
口を固く閉ざし、目を閉じてしまうほどの出来。
言いだすとキリがないが、
「梁川りお」(青田浩子)のキンキン声の棒読み芝居&バタ臭い顔、
「坂本遼太郎」(坂上忍)の
まんま坂上忍なセリフの言い回し」で、
まったくと言っていいほど作品世界に入り込めなかった。(私見です)
せっかくの映画化だってのに
なんてもったいない……
オーディションからやり直せ

そして、ゆかしなに演技指導をやらせてくれ〜ッ

唯一、
恋のライバル・龍川幸美役の伊藤かずえ女史だけが
美貌&演技力&女優オーラともに相変わらずの安定ぶりで、
ホッと救われます。
ただし、
映画版の幸美も、原作とはまるでキャラ設定が違って
お前誰やねん、なんですけどね。

やはり原作は偉大であると思い知るに至るのであった……

「北風のうしろの国へ」 龍川幸美

※つながりのあるみなさまに私信です※
これまでに、
ゆかしな宛に寄贈品やおてまみをくださったみなさまへ。
あと
ゆかしなに
「送りますネ〜!」と明るく言われたのに、いっこうに届く気配のないみなさまへ。
なかなかお返事やお礼ができず、大変申し訳ありません!!
時間と、心に余裕ができ次第、
少しずつですがお返ししていきますので
なにとぞお許しください〜!!


ゆかしな所長


絶対に申し込まなければならない全サが、そこにはある

ハ〜イ、チャバ

武露愚にコメントをくださった研究員のみなさま、
ありがとうございます
遅くなりましたが、
昨日までにコメントしていただいた方々に
お返事を書かせていただきました〜
お心当たりのある方はチェックしてみてネ
みなさんご存知のように、
こんな独り相撲の武露愚ですから、
みなさんからのコメントがあるとうれしいのです。
これからもお気軽に書き込んでね〜ッ(チャッ☆

さて今日は
久しぶりに、
80年代・思い出の全サ(全員サービス)
について書いてみる。

P1010193.JPG
「りぼん」(集英社)
1983年(昭和58年)4月特大号


このころは、
ゆかしながもっとも「りぼん」を敬愛していた時代。
ゆかしなちゃん御年8歳のころの話である。
表紙に並ぶ、豪華作家陣のお名前を朗読するだけで
少しチビっちゃうよね(尿漏れ?)


この1983年4月号と、次の5月号の連続応募企画だったのが、
あの歴史的名作全プレ、
「ランゼ・パース」である
お財布って、
どこか「大人なアイテム」な気がして
自分のお財布を持つこと自体に、すごく憧れてたな。

P1010189.JPG

これを初めて見た時の衝撃たるや、今も忘れられない。
ゆかしなの大好物、
デフォルメイラスト&総柄っていうのにまず
ギャーってなるし、
ラブリーなピンクに、イエローとブルーを小技的に効かせたデザインも秀逸
ビニールコーティングで、防汚性、はっ水性もカンペキや

P1010190.JPG
中面は
お札入れ×1、小銭入れ×1、フリーポケット×1という構造。
両側にも恋ちゃまのかわゆいイラストが入ってる〜

P1010192.JPG
小銭入れ部分のイラスト。
ランゼと神谷さんの恋のさやあてwww
神谷さんの洋服にYのイニシャルが入ってるのが笑えるww
そして
神々しい「RIBON」のクレジット入り

P1010191.JPG
フリーポケット側には
ランゼちゃんとペック〜
「ときめきトゥナイト
BY KOI IKENO」
の神ロゴ&神クレジットも
ぬかりなく入っておるぞ

P1010194.JPG
当時の掲載誌面より。
「表のワンサカプリント柄は、ランゼファミリーが楽しくせいぞろいよ〜ん。」
「表面は布にビニール加工だから、汚れにもつお〜いんだから!!」
(原文ママ)


「つおい=(強い)」
は、「アラレちゃん」語ですね。
誤植ではありません。

P1010195.JPG
全国の少女たちが鼻息荒く、
血眼で読んだ応募要項ページ
右下の「ペック」のクーポン券、覚えている人も多いのでは??

「『ランゼ・パース』がもらえるクーポン券は、
りぼん4月号・5月号にそれぞれつきます。
この2枚を集めておくってくださればよいのです」(原文ママ)


この静かかつ、穏やかなアオリ文が妙に怖え

このお財布がどうしても欲しくなった
われわれ「りぼニスト」は
まるで魔法にかかったかのように自動的にクーポンを切り取り、
「ママ〜ッ これ応募しといて〜
というセリフを吐くに至るのであった。
クラスのお友だちもみんな応募しているから、
うっかり申し込み忘れる、という失態は絶対に許されない。


『絶対に申し込まなければならない全サが
そこにはある。』



オイ、気が付くと、あれから30年も経ってるじゃねーかよ
あの頃、
全サ、全プレに熱狂していたすべての女の子たちに
この記事を捧げます
(捧げられても困るかww)


【告知です】

小学館presents

100巻目前!99巻発刊記念大人のための「あさりちゃん」ナイト

2013年7月27日(土)
お台場の「東京カルチャーカルチャー」
ギャグ漫画界の女王、
室山まゆみ先生が降臨

連載35年目に突入し、親子2代、3代にわたるファンを獲得している、ますます元気なギャグまんが「あさりちゃん」!
99巻の発売を記念して、『あさりちゃんナイト』を開催!!
お友達同士でも、お一人でも十分に楽しめるイベント『あさりちゃんナイト』!
アツい夜を、室山先生たちと一緒に過ごしましょう♪

【出演者】
・室山まゆみ先生(「あさりちゃん」作者)
【司会】
・三橋亮二(『小学二年生』編集部)
【前説】
・ゆかしなもん所長(昭和的ガーリー文化研究所)


前売チャージ券はイープラスにて絶賛発売中〜!!

神谷組 ゆかしなもん

小倉&熊本バズーカ出張マル秘報告〜☆ その4

オッス、オラゆかしな
「小倉&熊本バズーカ出張☆マル秘報告」も
本日が最終回

楽しかった小倉を後にして、新幹線で熊本に向ったゆかしな。
移動の目的地は
菊池郡菊陽町(きくようまち)というところにある
「菊陽町図書館」
です

P1000689.JPG
JR熊本駅から、さらに在来線でガタンゴトン揺られること30分
「三里木(さんりぎ)」という駅で降ります。
バスはないので(タクシーはあります)、
駅から線路沿いの杉並木にそって
てくてく20分歩きます。

P1000692.JPG
途中で満開の桜を見に寄り道もしながら……
(っていうと聞こえはいいが、
本当は道に迷っていたww)


P1000693.JPG
立派な図書館にたどり着きました〜

こちらでは現在、
P1000727.JPG
「少女雑誌のふろく付録附録 大コレクション展」
という展示が開催されています(2013年5月6日まで)。

菊陽町図書館には
村崎修三さんが寄贈した明治・大正・昭和の
少女雑誌約2800冊が収蔵されています。
国会図書館よりも多い、日本一の蔵書数なのだって
村崎さんは図書館の臨時職員として、
少女雑誌の目録作り、研究などを続けていらっしゃいます。

※少女雑誌というのは明治35年(1902年)ごろに誕生し、
1965年ごろまで発行された、
10代のガールズ向けの雑誌。
漫画、小説、ポエム、ファッションなどの記事が掲載された、
「総合雑誌」なのだそうです


村崎さんはその昔、雑誌の挿絵画家を目指していて、
ご自分の勉強のために少女雑誌や少女漫画雑誌を集めていたことが
コレクションのきっかけだったとか。
展示されている付録は、
すべて村崎さんが集めたもの!!
付録は国会図書館には保管されないので、
とてもとても貴重です


今回は特別にご許可をいただいて
どんなものが展示されているか、
ほんの一部を撮影させていただき、取材してきました〜
(通常は館内・展示物ともに撮影厳禁です

明治37年から平成にかけて発行された少女雑誌のふろくが
約300点も展示されています。
P1000710.JPG
竹久夢二、中原淳一、松本かつぢ、それに鈴木悦郎……
当代きっての人気作家たちによる貴重な作品がたくさん
当時の少女たちの胸をキュンキュンときめかせた、
夢のある、かわいらしい挿絵のふろくがいっぱいです

歌の本、かるた、すごろく、着せ替え、詩集、手帖……
女の子の夢が、ぎゅうぎゅうに詰まってる

P1000702.JPG
鈴木悦郎先生のふろく。
少女らしい愛らしさ、夢のある色使い、
今見ても全然古くないの

P1000700.JPG
お・と・め・ち・っ・く

ゆかしなが
「キャー」と雄叫びを上げてしまったのが、
こちらの「幸福のベル」
明治から昭和初期にかけて発行されていた「少女世界」という雑誌の付録。
紙もの以外で、このような金属の鈴のふろくが付いていたなんて、
なんともおしゃれだと思いませんか??
P1000705.JPG

それに、それに、
P1000706.JPG
「宝石言葉つき 幸福の指輪(ラッキーリング)」
こちらも、本物の指輪がついているんです
嗚呼、なんて乙女なんでしょう。

ルビー(紅色):あなたをこころからお慕いしていますのよ。
琥珀(黄色):たとえ家が貧しくとも、私の心はこんなに豊かなの。
サファイア(青色):あなたの心は本当に気高いわ。

という、
「宝石言葉」にときめきまくってしまい、
思わず女学校の生徒になったような気分になってしまったんですのよ
とっても素敵じゃなくて??

P1000708.JPG
亜土たんのポスターもあったり

P1000694.JPG
やっぱり、
ゆかしな世代が「クーーーーーーーッとなるのは
昭和50年代以降の付録たちだよね
一条ゆかり先生、田淵由美子先生、陸奥A子先生、太刀掛秀子先生……
おなじみの大御所のふろくが見られます。

P1000698.JPG
まさか「ぎょぴちゃん」ふろくにまで出会えるとは思ってなかったw
村崎さん、収集の守備範囲が広いです

ふろくは世につれ、世はふろくにつれ……(付録の花道)

明治・大正・昭和という激動の時代を駆け抜けた乙女たちの
小さなハートをフルフルと震えさせた、ときめきふろくの数々。
物資不足で、決して豊かではない時もあったのに、
こんなに愛にあふれたふろくがたくさん生み出されていたということを知って、
なんだかうれしくなっちゃった

展示をゆっくり見たり、村崎さんの解説を聞きたい方は
事前に図書館に連絡をしてみてね
菊陽町図書館 電話:096−232−0404(代表)


2800冊あるという少女雑誌の中から、
ゆかしなも、いくつか閲覧させていただきました
昭和初期の雑誌って、とても分厚くて読み応えが十分。
ネットもTVもない時代の、
貴重な娯楽&情報源だったことが分かります。
雑誌に投稿している少女たちのペンネームが素朴でかわいかったり……www
当時の少女文化、すごくおもしろいので、
ぜひ、みなさんも閲覧してみてください〜

※「少女雑誌」所蔵リストはコチラ

そして、小倉の少女漫画展ですっかり
「熱狂的り煩悩(りぼん脳)」に切り替わっていた
「昭和りぼんのロボトミー少女」ゆかしなは、
閲覧リストにあった
「りぼん」(集英社)
1984年(昭和59年)12冊

の文字を見逃すはずがなかったwww

P1000712.JPGP1000713.JPGP1000714.JPGP1000715.JPG
P1000716.JPGP1000717.JPGP1000718.JPGP1000719.JPG
P1000720.JPGP1000721.JPGP1000722.JPGP1000723.JPG

見よ!!(スターどっきりマル秘報告のテロップ風に)
昭和59年の「りぼん」が12冊完全コンプリートの形で
孤独なタイムトラベラー・ゆかしなの訪れを待っていてくれたのだ

P1000724.JPG
積み上げて悦に入る

年間を通して読めるって、こんな幸せなことはないのよね
映画化決定でさらに盛り上がる初恋メモリー「月の夜 星の朝」、
萩岩先生といくロンドン取材旅行争奪「ポーの衣装デザインコンテスト」、
「りぼん」の看板だった「ときめきトゥナイト」の全プレ、
「ニューウェーブ」岡田あーみん先生の「お父さんは心配性」連載開始、
おとめちっくの神・陸奥A子先生による創刊29周年記念読み切り企画……
あの頃の「りぼん」胸アツムーブメント
1冊1冊を手に取るごとに、走馬灯のように蘇るのです
(死ぬんかいwwww)

時間があれば
一連の「マーガレット」(集英社)系列や
全冊そろっているという「リリカ」(サンリオ)を見たかったのだけど、
フライトの時間が差し迫っていたので
後ろ髪をグイグイ引かれながら図書館を後にしたのでした
(しくしく)

熊本にこのような
ガールズマガジンカルチャーの最重要スポットがあったなんて、
知らなかったよ〜
みなさんも、
ぜひぜひお出かけになってみてくださいね

次回から
武露愚は通常の内容に戻りま〜す
以上です、キャップ(三波伸介)

レポーター バズーカゆかしな

小倉&熊本バズーカ出張マル秘報告〜☆ その3

ゆかしなのバズーカ小倉突撃日記も
ついに3回目
み、みんな、
つ、着いてきてる〜〜??(シーーーーン……
しかし、それでも武露愚は続く。

武露愚 マスト ゴー オンや〜ッ

yotecoちゃんのおかげで
「北九州市漫画ミュージアム」を堪能し、
小倉の街を案内してもらって
すっかり小倉が大好きになっちゃった

今日は行ったお店や買ったものなどをピックアップ


小倉駅にあるレトロな喫茶店「グリーングラス」
お話を聞くと、このお店
ゆかしなと同い年のようです(ご縁を感じるわ〜)


伝票には「思い出のグリーン・グラス」の歌詞が


小倉駅前商店街にあるベーカリー「シロヤ」
P1000675.JPG
とても人気のあるパン屋さんだそうで
いつも行列ができているんだって。

P1000681.JPG
ガラスケースいっぱいに、美味しそうなパン

P1000677.JPG
オムレットというプチケーキが人気なのだそうで、
買ってみました
お値段、なんと35円
や、安い

地元で50年もの長きにわたって、愛されている味だそうです。
ふわっふわなスポンジケーキと甘いホイップクリーム
それだけなのに、それだけなのに、
おいしい〜
ほかにも激安なカステラなどもありました。

P1000680.JPG
ケーキもどことなくレトロなデコレーションで
かわいかったな〜

つづいて
小倉っ子に大人気だという
「Sandwich Factry OCM」
にも連れて行ってもらいました。

こちらは
さきほどの「シロヤ」さんのパンを使った
ボリューミーな手作りサンドイッチ屋さん
お店の外観や中の様子を撮り忘れた馬鹿しなですが、
サンドイッチだけは押さえました
好きな具を2つ選ぶというシステムになっていて

P1000670.JPG
画像はゆかしながオーダーした
サーモンとクリームチーズ。
具だくさんだし、パンももっちもちで、
めちゃくちゃおいしかった〜
パンは焼くこともできるそうですよ〜
お店もレトロなアメリカンダイナーっぽくてカワイイの〜
このお店は、いつかまた絶対行きたい


あとは
yotecoちゃん行きつけの手芸店で見つけた
P1000745.JPG
和期サンエックスの残像ともいえる

「PINNY−MU」のワッペン
ゆかしなのGジャンに付けちゃおうかな
テヘ

さらにさらに、
「マンガ倉庫」という、
とてつもなくどでかいリサイクルショップに
わざわざ車で連れて行ってもらいました。
以下、制限時間1時間の中で(夜遅かったもので)
ゆかしなバイヤーが買ったものの一部をご紹介〜

P1000757.JPG
りぼん新人まんが傑作集【1】
一条ゆかり先生編
「7つぶの宝石」(1983年)


小学生のゆかしながこの本を手にしたとき、いろいろ衝撃だった。
新人漫画家のデビュー作を集めてコミックスにしちゃう企画も斬新だったし
一条ゆかり先生の講評が付いてるのもおもしろかった。
でもなにより、
そこに掲載されている新人作家たちの作品そのものが衝撃だったなー。
その若き「才能」と「熱量」に乾杯
おーなり由子先生「路地裏の風景」
楠桂先生「何かが彼女にとりついた?」
北條知佳先生「お・と・な・りの山田さん」
南京豆子先生「そういうもんです!!」

など、とても懐かしい作品が収録されてて、
泣きそうになる。

P1000756.JPG
坂東江利子先生
「遊ぼ…」(1985年)

昭和期「りぼん」ホラー班といえば
坂東先生しか思い浮かばないほど。

P1000754.JPG
浦川まさる先生
「ウルフボーイ伝説」(1983年)

これは「りぼんオリジナル」で読んだ記憶があって、
なぜか印象に残ってる作品。
最後のオオカミ男が人間界で人間に出会って、、、
というお話ですが、
人気があって、シリーズ化されてたよね

P1000755.JPG
浦川まさる先生
「いるかちゃんヨロシク」(1984年)

ゆかしなは「いるかちゃん〜」が大好きだったんだよ〜
当時は
「ときめきトゥナイト」「銀曜日のおとぎばなし」「月の夜、星の朝」などの
神連載陣に混じって、「いるかちゃん〜」が連載されていました。
凄い時代があったもんだよ、ほんとに……。

え??
どうしてこんなに
「りぼんマスコットコミックス」ばっかり買っているのかって??


ご質問ありがとうございます。
この数時間前に「少女漫画の世界展」で萩岩先生のお話を聞いたり
「りぼん」の付録をいっぱい見ちゃったもんだから、
頭の中がすっかり
「り煩悩(りぼん脳)」になっちまったんだよォwwww
なんという分かりやすいwww!
ゆかしなはいつだって「ピュアハート、ピュアレスリング」なの

P1000744.JPG
われら昭和期「ちゃおっ子」の誇り
「ちゃお」だって魔女っ娘枠持ってんだぞ、
ぴえろでテレビアニメ化できるんだぞ、
どうだ凄いだろ!!!
(と、当時ゆかしなが鼻高々だった)
「マジカルエミ」のミニきせかえも買いました〜

そして、ついに、
ゆかしなはこの小倉の地で
子どものころに大切にしていた宝物と
思いがけない再会
を果たすことになる


P1000747.JPG
「Dr.スランプアラレちゃん
ポケットタイプライター」(ポピー)


ほよよ〜ッ
このお店でこの商品に出会う瞬間まで、
すっかり忘れ去っていたおもちゃ。
出会えたことに、
なんだかものすごく運命を感じて、つい買ってしまった〜

A PRODUCT OF POPY

の文字すら神々しい。
ゆかしなは「アラレちん」が大好きだったんだよ

P1000750.JPG
パッケージの片隅の、こういう遊び心も好きww
鳥山明先生〜

P1000751.JPG
箱の中身は
タイプライター本体と、文字盤3種、タイプ用紙(シールタイプ)、
カット用定規。
本来はこれらのほかに、カーボン用紙3枚が付いていた。

P1000748.JPG
使い方の説明。
細長いテープ状の用紙をちぎって、
タイプライター本体に差し込む。
ダイヤルを回して、希望の文字を選んでボタンをポンと押してタイプする、、、

というヒジョーに原始的なもの。

P1000753.JPG
文字盤は3つあって、
ひらがな、英字(記号)、定型文の3種。

P1000752.JPG
本体に文字盤をセットしたところ
中央下の窪んだところに、テープ状のシートをセットする。

P1000749.JPG
カーボン用紙で印字するチープな玩具なので
上記のように薄い文字しか出ないというシロモノだが、
当時は
「自分で印刷できる」という行為がうれしくてうれしくて
矢鱈と自分の名前を印字していろんな物に貼ってたわ〜
テプラの原型ともいえるんじゃないかな〜

今のゆかしなもんを形成してくれた
懐かしいものにいっぱい出会えて、
またひとつ自分の思い出を補完できたよ

P1000671.JPG

P1000673.JPG

P1000674.JPG

P1000672.JPG

小倉滞在は短い時間だったけど、
本当に充実したいい旅だった〜
またいつか必ず、戻ってきたいです。
小倉でご挨拶させていただいたみなさん、
萩岩睦美先生、
そして、yotecoちゃん、本当にありがとうございました〜

さて、ゆかしなのバズーカ出張ツアー報告は
ま だ 終 わ り ま せ ん

次回は、「熊本編」だよ
今話題の「くまモン」とか、1ミリも出てきません。

あくまで昭和を貫きます

お楽しみにィィィィ
ばいちゃ

ゆかしな

江藤蘭世生誕祭☆伝説の「りぼん特別編集『ときめきトゥナイト』特集号」

ハッピーバースデー、蘭世ちゃん

今日7月27日
われら縮毛少女たちの永遠の憧れ、
「ときめきトゥナイト」の美髪美少女最愛ヒロイン、
江藤蘭世ちゅわんの誕生日です

今日の記事は
全国200万人の元・りぼん乙女に捧げたい
蘭世生誕記念(勝手に)として
アニメ化したときに特別号として出版された
「りぼん特別編集ときめきトゥナイト TVアニメ化特集号」
を紹介しちゃうよ、真壁くん
これ、持っていた人いっぱいいたはず
なつかしすぎて、ちびる

P1090690.JPG
1982年11月10日発売

P1090691.JPG
巻頭には「ランゼのときめき占いシール」
シールの裏に占いが載っています。
この少女漫画ふろくの王道パターンがうれしい

P1090692.JPG
なつかしの懸賞グッズ
デザインがどれも世界レベルできゃわゆいっ
これを神グッズと言わずしてなんと言う
トレーナー着たいわ〜

P1090693.JPG
特大アニメポスターカレンダー
ナイス・キューティクル・ランゼ

P1090694.JPG
「主題歌をいちばん先におぼえちゃおう!」
古田喜昭先生のアニメ史上に残る名曲をみんなで口ずさもう
アニメの登場人物紹介もアリ

P1090695.JPG
え!?
ぺ、ペック!?
なんか違くないかwww

鈴世の紹介が
「ランゼのおとうと かわゆい」
っていうのが、カワユイ

P1090696.JPG
全ストーリー一挙掲載(262ページ)がメイン。

P1090698.JPG
ついに出た
「蘭世バッグ応募者全員大サービス」
りぼんマスコットコミックスがぴったり入る
再販売したら1億個は売れる

P1090699.JPG
恋ちゃま(池野恋先生)のお部屋初公開&インタビュー

P1090700.JPG
表3の「りぼん」広告
TVアニメ化でアゲアゲ状態
「ときめきトゥナイト」は巻頭カラー48ページというド級の扱い

P1090701.JPG
特集号2巻
1983年2月28日発売


P1090702.JPG
巻頭には
「ランゼのカラフル占いシール」

P1090703.JPG
またも神懸賞グッズ
「ときめきトゥナイティー」
これも大人女子版作ったら、
5万着は売れるんじゃないかなw

P1090704.JPG
「ランゼの腕時計」も欲しいなァァ〜

P1090705.JPG
特別ふろく「ランゼの特大イラストピンナップ」
ゆる〜く三つ編みしているのを、
貴女はお気づきか!?

「舌ペロッ
って、
カワイイ子しか許されない禁アクション
間違っても、ゆかしなはできないキモイとか言われる

P1090706.JPG
「ランゼ 1983スプリングカレンダー」
神谷さんwwwwww

P1090708.JPG
総集編第2弾 215ページ一挙掲載
うっ、美しい〜

P1090709.JPG
この雑誌を買った当時も少し疑問に思っていたんだけど
2巻の巻末に、唐突に
坂東江利子先生のドタバタ・アクションコメディ
「スーパー・スペシャル・インスタントヒーロー」が載ってる。
なぜなんだろう??

蘭世ちゅわんは、やっぱりカワユイですね〜
当時の狂熱ぶりがビンビン伝わる、伝説の特集号でした

※PS:武露愚にコメントや、応援メールくださっているみなさま、
ありがとうございます
かならずお返事しますので少しお時間ください〜
これからもご意見やご感想お待ちしております


江藤豚世(エトウトンゼ)

大変だ!!「りぼん」(1984)の書店用ポスターが売られていたぞ☆

おはようございます
橘ララベル、37歳厄年です

ここ数日は夜なべして
「昭和的ガーリー文化研究所 公式入門書」プレゼントの
発送作業にいそしんでました〜
無事に本日発送しましたので、みなさま楽しみにお待ちくださ〜い

さて、今日ご紹介したいのは
先日、会社の近くの古本屋さんにふらりと立ち寄ったら
偶然200円で売られていたポスターDEATH

P109005466.JPG
「りぼん」1984年4月新学期特大号の書店用ポスター

池野恋先生の「ときめきトゥナイト」
萩岩睦美先生の「銀曜日のおとぎばなし」の不動の人気連載陣、



実写映画化で話題になった
恵子タンの「月の夜星の朝」がメインビジュアルです
このころ、
ゆかしなはちょうど「りぼん」にどハマリしていた時期だったので、
懐かしいデス〜〜
「月の夜星の朝」というタイトルは
今みても、やっぱり素敵
本田先生は「月の夜星の淡さ」のつもりだったらしいのですが、
担当さんが電話で聞き間違えて、「朝」に変わったらしいですね〜

P1090054.JPG
おいッ、遼太郎くんのハンサムな顔が
りおに隠れて見れね〜ッ

P1090058.JPG
全プレのペンケース
持っていた人、いますか??

P1090056.JPG
映画版梁川りお役は、青田浩子ちゃん。
バタ臭い顔です。
野球評論家・青田昇氏の娘ということで話題になりましたよね。
その後、「おはようスタジオ」の司会もやっていたっけ。
この映画、大映映画だったというだけでも、かなりレア
遼太郎くんの役は坂上忍クンでした……
このキャスティング、どうよ!?

※「月の夜星の朝」についての過去記事はコチラ
「りおと遼太郎になれる!!『月の夜星の朝』のクロスペンダント♡」

P1090057.JPG
新連載「いるかちゃんヨロシク」
勉強苦手&スポーツ万能な元気少女、如月いるかは、
祖父が院長をつとめる転校先の名門・倉鹿修学院で
文武両道の生徒会長・春海と対立するが、徐々に惹かれあい……

元気でカワイイヒロインのいるかちゃんに、
当時のネクラ豚少女ゆかしなちゃんが、どれだけ憧れたことか
いるかちゃんのアンバー色の瞳が、きれいで好きでした。
もう一度読み直したい

P1090055.JPG
そして、こ、これは!?
まさか「ポーちゃん」?「ポーちゃん」なのか??
着ぐるみがあったとはww
これは知らなかったわw



とんでもケチャップ ゆーやん

うちら7歳だから「小学二年生」読もうぜ 後半戦

ご機嫌いかが?紅緒です

現役熟女小学生(小学30年生)、
ゆかしなちゃんのナビゲートでお送りする
DokiDokiプログラム、
「小学二年生」を見て汗ばむ会、第2回目です。
みんなからの反響があまりないような気もするが、
今日もゆかしなはやるよ
ヤルキー学園!!!

それでは1982年にタイムスリーップ
P1090142.JPG
「チョロQ改造大作戦」
クラスの男子がこぞって改造してたよね??
ゆかしなも、改造してない普通のチョロQは何個か持ってました。

P1090143.JPG
「学習まんが」ページ。
望月かつみ先生のイラスト、
可愛くて見やすくって、大好きです

P1090144.JPG
「聖子・マッチ・トシのひみつじてん」
関係ないけど、うちのおばあちゃんの名前も「トシ」だった。
ゆかしな的には
イラストが鈴賀レニ先生なところに鳥肌がゾワゾワ立つ。
アイドルのひみつがいっぱい分かってしまうという、
大コーフン企画デス

※鈴賀レニ先生についての過去記事(参考)
「アイドル漫画界最愛にして最強の双子♡『ミキとアキ』」

P1090145.JPG
聖子ちゃんの苦手なものは、ちゅうしゃ。
逆に
ちゅうしゃを打ってくれる歯医者さんは大好きみたいですね。
特に下の方のちゅうしゃが好(以下自粛)

P1090146.JPG
マッチさんは、生まれた時、
「マシュマロのように色が白かった。」
ふ〜ん。

P1090147.JPG
「トシのくせは、しっぱいした時にしたをだす。」
え?
「下を出す」じゃないよね??「舌を出す」だよね??

P1090148.JPG
「忍者ハットリくん」も連載していたんだよ、
なんという凄い時代でしょうか
まんがを担当されている風田朗先生とは、鈴木伸一先生の別名。
ししまるの可愛さに目を細めてしまうわ〜
みなさん、ケムマキの愛猫の名前を忘れてはいませんか??
影千代という素敵な名前です

P1090149.JPG
イモ欽トリオによる「すいりげき場」
これ、全編太秦映画村でのロケなんだけど、
当人たちは忙しくて行けなかったみたいで、
なんとスタジオで撮影した人物カットとの合成でしたwww

P1090150.JPG
このページだけは、ガチで鮮明に覚えてる。
「世にもふしぎな物語」
「わたしは、宇宙人にさらわれた!!」
こういうオカルトページがトラウマになることってありませんか??
14歳のサラという女の子が宇宙人にさらわれて、
身体検査をされたという話。
当時、本気で怖かったもんね

P1090151.JPG
「サラのゆびの、血をぬかれたあと」
こういう写真見せられちゃったもんだから、
本気で宇宙人が怖い。今でも。

オカルト現象ページその2
P1090152.JPG
おいおい、マジかよ!?
「ピンク色のしたがはえてきたおひなさま」wwww
なんというPUNKS雛
むしろ売れる
それもそうだが、ヒゲの生え方がおかしくね!?
っていうかそもそも「雛」なの、コレ??
疑問は尽きない。

P1090153.JPG
ゆかしなの永世的フェイバリットコミックでもある
山根あおおに先生の「名たんていカゲマン」
カラー表紙がうれしいよね。
「シャドーーーーーッッ


P1090154.JPG
このあたりは完全に男子カテゴリー
坂丘のぼる先生「たたかえ!ウルトラ戦士」

「マルスの友だちがジュダの手下になっていた!!」
という見出しの意味が、
さっぱり分からんちんどもとっちめちん
それってそんなに重大なことなの??
教えて、クラス委員の誠くん

P1090156.JPG
1982年10月から
テレビ東京&ナックのゴールデンタッグによりアニメ化された
「サイボット ロボッチ」のコミカライズ版。
キャラクターデザインは
永井豪先生率いるダイナミック・プロであらせられるぞ

P1090157.JPG
学習雑誌でもあるので、
応募式の「さい点学力テスト」なるコーナーもありました。

P1090158.JPG
ゆかしなもその昔、ママしなもんに頼んで応募して、
努力賞メダルをもらったことがあったよ
これ、全員にもらえたものだったのか……
ろくに勉強もしねーくせに
「けんびきょう」という知的アイテムには矢鱈と憧れたわ〜

P1090159.JPG
どの雑誌でも、この時代は読者コーナーがアツイ
毎月違う図形の「お題」に添って、
読者がイラストを考えるという「はめ絵」のコーナーが楽しかった。
子どもの創造力って、計り知れないものがあるよね。

P1090155.JPG
本誌とは関係ないけど、
グループ会社である集英社の広告が入っていたので思わず掲載
蘭世ちゃんがカワイイから、広告ですらじーっと見てたな〜

「週マ」は、エ〜ッ!?
このころ、ひたか良先生推しだったの!?
激シブだな〜

ゆかしなは、何を隠そう星野めみ先生の大大大ファン、
めみラーです
「笑って!殿下」、もちろん読んでたよ〜〜

「りぼん」
まだ恵子タンの「月の夜星の朝」の連載が始まる前だもんね〜(遠い目)
伝説の「ときめきトゥナイト」アニメが始まる直前の号
それにしても、
カラー50ページって、扱いが凄えな、やっぱ

P1090161.JPG
この号のふろくは
「あらししゃげきゲーム」
「あさりちゃん宝石ばこ」
「ハットリくんものしりブック」
「わくわくゲームばん」
「人気ものマジックシール」
「かけ算九九のひょうつき 九九早おぼえレコード」
という、魅惑の6大ふろく
あ〜あ、「あさりちゃん」の宝石ばこが欲しいなぁぁ〜

P1090124.JPG
表4の広告は
グリコの「アーモンドグリコ」60円
「あさりちゃんのこすってゲーム」が付いたんだって。
鉛筆でこすると、ゆかいなゲームになるよ
その後大人になってからは、
みんな違うものをこすってますけどネ…
って下ネタ要らんかwwwすいませんww

当時のお菓子は、
キャンデーやガムのつつみ紙ひとつを取っても、
いろんな隠しネタが付いていたりして
本当に楽しかったよね

は〜、今回も汗ばんだわ〜
子どものころに血眼になって読んでいたのに、
やっぱり忘れていることも多かった〜
学年誌って、
手に取ると、なんだかとっても安心できる雑誌。
まるで古くからの友達のような。
この気持ちを、ずっと忘れたくないな

昭和の学年誌よ、永遠に……。
楽しい思い出を、ありがとう

ゆかしなもん

あなたの宝物はなんですか?

んちゃ、ゆかしなもんだお

先月行われた「ゆかしなEXPO」
来場者のみなさんに
「昭和のなつかしグッズを持ってきてくだ斉藤清六〜〜
って、呼びかけました。
そうしたら、
思いがけずたくさんの方が
それぞれの思い出の品を持参してくれて
ゆかしな、大感激

貴重な宝物、そしてそれにまつわる思い出話やストーリーを聞いて、
とっても楽しくて、そして、胸がいっぱいになりました。
すべての方とお話できなくてごめんなさい。

ゆかしなとみなさんは
年も違えば、日本の違う場所、違う環境で育ってきて
宝物も十人十色なのに、
見せていただいた宝物すべてが
「なつかしい」という気持ちにさせるのです。
フシギ〜〜
それは
同じ時代を生きてきた、キラキラな同世代だから……
昔からずっと友達だったような気持ちになりました。


わたしたちは時代に翻弄されながら、
時には無理をしながら、今を一生懸命生きています。
少年少女だったころのことなんて、
思い出す余裕すら、なかったりしますよね。

でも、
思いがけず部屋のどこかにある「思い出の品」を見つけると、
なんとも言えず、
甘酸っぱい気持ちになったりしませんか??

今日は
みなさんの宝物のお写真を借りて、
ご一緒にそんな甘酸っぱい気持ちに浸ってみましょう
お宝を持ってきてくれたすべての来場者の方々に
この場を借りて
ありがとうございました

それでは、VTR回転っ

P1080625.JPG
「魔女っ子メグちゃん」のお弁当箱と
ピンクレディーグッズ
オルゴール懐かしいよね。
ピンクレディー、ゆかしなも大好きでした〜(とくにケイちゃん)

P1080627.JPG
東映映画のポスター笑
マジかっこいいッス
不良番長最高、ズベ公最高〜

P1080632.JPG
あの、
左上のはもしかして方倉陽二先生の「のんきくん」ですか!?
ヤバイ

P1080633.JPG
「レモンヴィレッジ」のカンペンケースとか
のりピーの下敷きとか、スパンクのアルバムとか
「Let's Go 奈々!」の年賀状とか
「昭和的ガーリー文化研究所」の最重要研究課題が一堂に。

P1080634.JPG
聖鈴子先生、三浦浩子先生、市川みさこ先生の神ポストカード。
かわゆーい!
そして、ゆかしなはしつこいまでに言い続けます。
「80’Sちゃおっ子」最強

P1080635.JPG
立原あゆみ先生「星の子ジュジュ」ちよがみ
トゥインクルちゃんの文房具

P1080636.JPG
なつかしいEPレコード。
イモ欽トリオ「ハイスクールララバイ」と
沖田ヒロくんの「お前にマラリア」
コミックソングではないとのこと笑

P1080638.JPG
エリマキトカゲくんのワッペン風バッジ
こちら、別のものをプレゼントでいただきました〜
ありがとうございます

P1080647.JPG
出た〜
「クリィミーマミ」のステッキ
ほ・ん・も・のデス。
デリケートに好きして〜ッ

P1080656.JPG
「OSAMU GOODS」のトート。
もはや伝説です。
水兵さん、カワイイです〜

P1080657.JPG
1984年の「POPEYE」
男の子の教科書というイメージ

P1080660.JPG
左は
「つくば万博」ポストカプセル2001の本物だ〜〜
チェッカーズのレターセット(かな?)、初期の衣装がうれしいね。
「ミニレディ―百科シリーズ」も女の子の大切な教科書

P1080663.JPG
ハンギョドン、たぁ坊、ちびまる子ちゃんなどファンシーメモ帳、
マイメロのステープラー(伝説の域)、
タキシードサムの字消しとか
クオリティーが高え〜〜
メモ帳は友達との授業中のコミュニケーションに必須でした。

P1080664.JPG
読んでたわ〜!しかも、グッズも持ってた!
玖保キリコ先生の「いまどきのこども」

P1080665.JPG
アイドル雑誌「平凡」のふろく「リバーシブルメモ」。
これめちゃくちゃ凄くて、
P1080666.JPG
1枚1枚ページが違うのとしかもリバーシブルだから
裏面にもアイドルが付いてるの!!
成田昭次くん

P1080667.JPG
吉沢秋絵ちゃん

P1080670.JPG
ユッコ

P1080672.JPG
懐かしい!「点取占い」

P1080674.JPG
コスモ星丸くんのアイロンワッペン!
うわーTシャツに付けたい〜〜

P1080675.JPG
こちらはtwitterのフォロワーさんが描かれたイラスト!!
すごいよね!?
80年代風のファンシーイラストで凄く可愛かったの〜

P1080679.JPG
「なかよし」って、
こういう本を派生でリリースできちゃう部分が、やはり凄いなと思う。
ポプリ界の神・熊井明子先生が書かれた「あこがれ♡ポプリ」
表紙のカバーが、ガーリーなレース柄のビニールなの。

P1080680.JPG
原田治先生の「タピオカ」のゆびわ

P1080683.JPG
これ、当時楽しみに観てました〜
NHKの人形劇「プリンプリン物語」のスプーン


P1080684.JPG
山本優子先生のりぼんコミックス「イブの香り」

P1080685.JPG
出た!
昭和ガーリー本!
ぶきっちょさんシリーズ&大高輝美のフエルト手芸本

P1080686.JPG
お菓子のおまけ??
キキララのララちゃんとスクーター。
造型が細かいうえに、かわいいッ
ピンクが効いてます

P1080688.JPG
ビクトリアファンシーといえば
ゆかしなにとってはやはり「TINY CANDY」です
これは手芸雑誌「ピチ」についてたアイロンプリント。
学研の底力を感じざるを得ません。

P1080690.JPG
星丸くんのアイロンワッペン(2回目)
かわゆい〜

P1080692.JPG
ゆかしなが愛してやまない
「My Birthday」のMBブックス(実業之日本社)
P1080691.JPG
王麗華先生のハンドパワーピンナップ付き
これは再版すべきでしょう

P1080695.JPG
大島弓子先生のサンコミックスの単行本!!
そして懐かしい感じの名入れキーホルダーとゆびわ

P1080696.JPG
アハッ
三浦みつる先生「The かぼちゃワイン」のコミックス

P1080699.JPG
女の子のおしゃれライフマガジン「セブンティーン」
左は中山忍ちゃん、右は宮沢りえちゃん


P1080700.JPG
「おはよう!スパンク」のバッジ
スーパーマンver.

P1080701.JPG
これはヤバイ
パティ&ジミーのペアリング〜

P1080702.JPG
「キャンディキャンディ」のミニミニポーチ

P1080703.JPG
「ミンキーモモ」のお茶碗〜
モチャーもいるよ〜

P1080704.JPG
たぁ坊&「先生がきたぞっ!」
「先生がきたぞっ!」はソニクリかな??
当時のソニクリ(ソニー・クリエイティブプロダクツ)のファンシーグッズは
どこかユニークで、好きでしたね〜〜

P1080705.JPG
1987年の「週刊テレビ番組」
こんな雑誌があることすら、知らなかったです
表紙は国民的美少女、ゴクミ(13歳とかマジかよ)
目玉は長淵の「親子ジグ・ザグ」最終回特集〜

P1080706.JPG
中身も見せていただきました〜

P1080707.JPG
出た!
「りぼん」(集英社)の
「ときめきトゥナイト」ふろく

P1080708.JPG
これはね、
持ってきてくださった方のお母様がイラストを描かれた
ファンシーグッズなんです
凄いよね!!

P1080709.JPG
これは80年代ではないけど
「ゆかしなEXPO」っぽいということで
持ってきてくれたぬいぐるみ

P1080713.JPG
なつかしい感じのバラのヘアピン

P1080714.JPG
ファンシーグッズ創世期のものと思われる
陶器のボックス

P1080715.JPG
ファンシーな浮き輪
ネコちゃんのイラストがかわいい〜

P1080716.JPG
神戸の「ポートピア’81」の記念スタンプ帳!
ゆかしなも行ったよ〜
みんな大好き「アラレちゃん」だ〜〜

P1080717.JPG
後ろ

P1080719.JPG
スタンプも見せていただきました

まだまだたっくさんあるのですが、本日はここまで
まるで「あの頃」のタイムカプセルをひっくり返したみたいな気持ち
あなたが持ってたもの、ありましたか??

ゆかしな

「ゆかしなEXPO」のしおり

んちゃ☆
ゆかしなもんだよ!

ゆかしなプレゼンツ
「ゆかしなEXPO♥」は、いよいよ明日開幕〜
冷やかしOK、「ボンタン狩り」はお断り
俺たちには「ゆかしなEXPO」しかない


197080年代の昭和的ガーリーカルチャーを研究しつづけるマッドガーリーサイエンティストゆかしなもんが、個人的に大好きなガーリーグッズを集めました。「おはよう!スパンク」、「あさりちゃん」、「のりピー」、「愛と占いの情報誌 My Birthday」、「ミニレディ―百科」、「ガールズ向けゲームウォッチ」、「ときめきトゥナイト」、「愛してナイト」、「昭和のお菓子作りレシピ本&占い、おまじない本」etc.に興味のある人は大集合〜物販コーナー「フルハムロード・ユカシナ」も限定オープン!


みんな、ゆかしなのお部屋に遊びに来てね



とき:512(土)、13(日)

両日ともに13時から18時まで、入場無料




ところ:東中野アパートメンツ203



JR東中野駅、都営大江戸線東中野駅から徒歩1分

164-0003 東京都中野区東中野4-4-5-203



JR総武線、都営大江戸線「東中野」駅の目の前

※JR東中野駅はただいま工事中です。西口の改札を出たらすぐ右に曲がって、階段を下りてね。ファミリーマートのある建物の2階です。


懐かしの昭和グッズを持ってきた方、ささやかなプレゼントをあげちゃう


13日(日)は13時から「スーパーアイドル日野誠」さんによる、光GENJIトリビュートミニコンサートあり(無料)




来場者には「昭和的ガーリー文化研究所」の研究員証明書と

「公式入門書」が無理矢理もらえる(土日両日配布、数量限定)

証明書には公式キャラクター「ゆかしーな♡さむ」くんが付いてるよ〜



「おやじ、ゆかしなEXPOで待ってる」


沖ゆかしな


りおと遼太郎になれる!!「月の夜 星の朝」クロスペンダント♡

1980年代。
ローティーン女児必携のマンガ雑誌「りぼん」において
あの恋ちゃま(池野恋先生)の
「ときめきトゥナイト」と人気を二分していたのが、
恵子タン(本田恵子先生)の
「月の夜 星の朝」
(連載期間1983〜1985年)でした。

ゆかしなも当時、毎号欠かさず読んでいたわけだが、
生まれながらの超美少女であり、
育ちもよく、文武両道、
誰からも愛される完璧すぎるヒロイン・梁川りおに対し、
勉強ダメ、運動ダメな豚少女ヒロイン・ゆかしなもんのギザギザハートには
ひたすら「りおへの嫉妬心」しか芽生えなかったのは無理もないわな〜
ええ、ただの劣等感です。

今更ながら、約30年ぶりに作品を読み直してみると、
懐かしい気持ちがあふれる!!
りおと遼太郎のもどかしい「運命の恋」を軸に
次々に現れまくる、強力な恋のライバルとか、
遼太郎の複雑な家庭環境、
華やかな芸能界のエピソード、
部活(バスケ、しかも全国レベル!!)のスポ根的ストーリィとか
親友との涙の友情物語とか
少女漫画の王道をひた走る、ごった煮の激動ドラマに
あらためてイライラ&ニヤニヤしながら熱中してしまう。

りおは、やっぱりいつでも素直でひたむきで純粋なりおでした。
そして、3年にもおよぶ長期連載の中で、
しっかりと美しく、精神的にも強く成長していくんですよ!!!
80年代「りぼん」を代表するヒロインは、こうでねーと
「月の夜 星の朝」は、
「りぼん」読者となったゆかしなが人生で最初に出会った、
「恋愛の教科書」でした。

恵子タンのインタビューはコチラ

こちらは
りおと遼太郎が中学時代に運命の再会を果たしたとき
お互いで持つことになり
その後2人の想いをつなぐ大切なお守りとなった
「クロスのペアペンダント」(1985、全サ)
P1070274.JPG

作品の中にも、本当に何度も象徴的に出てきます。
P1070279.JPG
あの2人が実際に持っていたものだと思うと(実際は違うけど)
興奮してしまうわ〜〜

P1070275.JPG
大きい方には「月の夜 星の朝」というロゴと
「RIBON」の刻印が入ってる
それぞれに
月のマークと星のマークの刻印が!!

P1070278.JPG
重ねると「十字架」になる、昭和的ギミック!!!
でも当時はこのペア感がたまらなくドリーミィだったんですね。

街でこれを着けているゆかしなをもし見かけたら、
「あれ??もしかして…りおちゃん??」
と声を掛けてください。
満面の不気味な「りおスマイル★」
全力でお返しすることをお約束します。

ゆかと遼太郎

「Super Love Lotion」ふたたび♡

当「昭和的ガーリー文化研究所」で
「ガーリーアニメ界最重要級着エロ映像」に位置付けられている、
アニメ「ときめきトゥナイト」のエンディング映像
「Super Love Lotion」(1982)

コチラですね。
音楽と映像の見事な調和が素晴らしいです。

ちょ、ちょっと蘭世ちゃん!!下乳見えてるで〜〜

え〜、コホン
本日は
そちらをポストカード化したものが自宅から発掘されたので、ご紹介しましょう〜

P1050703.JPG
全部で6枚。

あの衝撃映像で
全国の小中学生をドキドキさせたボクらの蘭世たんが、
ポストカードにィィィィィッ

P1050704.JPG
♪女の子は〜恋をした時かァら〜
この時点で若干の下乳が露呈しています。
しかし、このダンス可愛い。

P1050708.JPG
♪超一流の〜マジシャンに早変ァわり〜
こんなおどけたポーズと表情を裸マントでやってのけるなんて…
なかなかのタマだな、江藤蘭世!!

P1050709.JPG
♪知らず知らず、使ってしまうマ〜ジ〜ック

P1050706.JPG
♪光る瞳とか風にゆれてる髪、と、か〜ァ〜!
魔性の女です。
本当に可愛い子は、アヒル口とかの小手先の技は必要ないんですよ。

P1050705.JPG
♪ネ!もう遅いから フッフッフ〜〜

P1050710.JPG
♪Super Love Lotion マジックよ♡
♪Super Love Lotion 香りは〜
目に見えな〜い〜 Love△※×&++*〜@〜
乳輪の片隅ですら、
どう頑張っても見えない、まるで矢部美穂のグラビアを思い起こさせるシーンです。

真壁ゆかしな


昭和的ガーリー♡コレクション講座「シール篇」

昭和的ガーリーシールコレクション2日目

P1050590.JPG
たぶん、アニメ専門誌のふろく的な。
(「かわい子ちゃん」っていう、くくり方からして…。)

このシールの功績は、
魔界一の前髪パッツン系キューティクル美少女・江藤蘭世による、
世紀のセクシー着エロ映像「super love lotion」の1シーンをシール化したことに尽きる。
女子たちよ!
少女の色気と恋のかけひきは、江藤蘭世から盗め!
それから!
くれぐれも、「love lotionって何??」とか聞かないように!

P1050578.JPG
こちらは、講談社の神漫画雑誌「なかよし」から
あさぎり夕先生の「アップル&どりいむ」と
牧村ジュン先生の「アタッカーYOU!」のガチ対決になってます。
1984〜85年ごろのふろくだと思われます。

ゆかしなは当時、「アタッカーYOU!」が大好きでした
(アニメも超楽しみに観てた)。
この作品に影響されて、
夕暮れにひとり自宅の玄関先で
バレーボールのレシーブの練習を壁に向かってしていたという、
陰惨な毎日を送っていたのも、このころでした。

P1050581.JPG
「葉月優です よろしくっ」(チャッ☆)
やっぱりさ、
80年代さわやかスポーツ系少女漫画における、
初対面の挨拶のときの手は、このポージングが王道ですよね〜
くれぐれも、会社や取引先でやらないように。


P1050582.JPG
音羽系の「なかよし」と来たら、
次は一ツ橋系の「りぼん」を出さないわけにはいかねーぜ
ってことで。
「りぼん わくわくバラエティー・シール」!!!

P1050583.JPG
この豪華メンツの中でもエース級の扱い、
伝説の神漫画「ときめきトゥナイト」。
真壁くんだそしてヨーコ犬w

P1050585.JPG
萩岩睦美先生、水沢めぐみ先生、浦川まさる先生、柊あおい先生。
浦川先生のは「いるかちゃんヨロシク」でしょうか。

P1050584.JPG
樹原ちさと先生、高橋由佳利先生、本田恵子先生、岡田あ〜みん先生

P1050586.JPG
一条ゆかり先生、さくらももこ先生、赤座ひではる先生、沢田とろ先生〜〜
レアな眼鏡っ子蘭世ちゃんがいます☆

あ〜〜っ、先生方のお名前を列挙するだけで、変な汗が出るわ
まさに、「りぼん」黄金期のスターキャラがそろい踏み。
足を向けて寝れないっ。

あ、シールの変則パターンとしては
めくると裏側に占いが付いているタイプのものもありましたね〜〜。

だん吉・ゆかしなの、おまけコーナーッ。
P1050591.JPG
少女漫画史上に燦然と輝く名作
「お父さんは心配性」の「お父さんは冷え症」うちわ笑

「りぼん」で「お父さん〜」みたいな漫画って、
当時すでに異端中の異端でした。
まさにout raw。
でも、とにかくとにかく、おもしろかったですね笑

あ〜みん先生は
デビュー前、
本誌のまんがスクールで受賞したときから、
荒削りながらも、その比類なき才能を絶賛されていた、超ド級の逸材でした。
「りぼん」の長い歴史のなかでも
あ〜みん先生のデビューという「事件」は
極めて異色で、極めて奇跡的で、幸福なできごとだったように思います。
タイミングも、なにもかもがすべて。
今こうして、伝説の漫画家になっていますしね…

ちなみに裏側www
P1050592.JPG
あははは!「べえ〜〜」
少年時代のお父さんだ!!

とんでもケチャップ  ゆかしな


野郎はみんな田中美佐子が好きだ論

昔、TVの地上波で観て以来ずっと気になっていた
「ダイアモンドは傷つかない」(1982)をDVDで改めて観てみた。
藤田敏八監督作品
今や「欽ちゃんファミリー」となってしまわれた
田中美佐子さんの劇場デビウ作でもあります。

田中美佐子さんて、
「愛の嵐」(1986)、「Age35、恋しくて」(1996)などなど
ゆかしなのTVっ子人生の節々に登場する、印象深い女優さんではありましたが、
この映画を観て
「つまりは、田中美佐子は国宝級に素敵である」
という認識を持つにいたりました(いまさらかw)。



物語は。
予備校生(田中美佐子)と中年の予備校講師(山崎努)の出会いと、同棲生活が中心。
男には妻(朝丘雪路)もあれば、長年の愛人(加賀まりこ)もいる。
予備校生はやがて女子大生となり、
それなりにキャンパス生活を謳歌するが、
予備校講師との不毛な愛の生活はつづく。
やがて女は、満たされない生活に自ら終止符を打つ…

田中美佐子が演じた「越谷弓子」は、
若く美しく、聡明で、どこかアンニュイな女性。
自分はもう大人なつもりで、
知的でダンディな年上男性に惹かれて愛するものの、
結局は満たされずに傷ついていくという。

これは、藤田監督が女性に向けて作った映画だったみたい。
本妻、第一の愛人、女子大生というそれぞれの立場を見るにつけ、
どの関係も断ち切ることのできないもどかしさと、
それぞれに対して、それなりに誠実な愛があることを知った。
けれど、そんな中途半端な愛は、結局は誰をも傷つけるのですね。
誰も幸せを得ていないのだから。
精神を病んだ妻や、ずっと自分を抑え、我慢をしてきている愛人の姿に、
女としては考えさせられるものがありました。
本妻に朝丘さん、愛人に加賀さんっていうキャスティングが絶妙すぎるでしょ?
巧いんです、みなさん。

そしてなにより。
主人公・越谷弓子が擁する
「少女性」と「えろさ」と「若さ」と「陰」、「危うさ」というものを、
見事に演じた田中美佐子(新人)の魅力に尽きますね。
演技者として体現しているだけでなく、本当に観るものを惹き付ける。
ふとした表情から声、しぐさ、そして無駄のないスレンダーな美ボディにいたるまで
いちいち素敵で可愛い。
野郎どもは絶対に、全員好きになるでしょ!!
少女のような笑顔と大人の女の魅力、母性を絶妙なバランスで併せ持つ、
奇跡の美女。
ずっと見つめていたくなるようなヒトだと思う。

いまだに田中美佐子さんの全裸ベッドシーンが話題になりがちな映画ですが、
まあ、それも含めて、
匂い立つような美しき田中美佐子の魅力を堪能できるスバラシイ映画です。
ゆかしな的には
キャスケット帽を可愛くかぶる美佐子タンにときめきトゥナイトでした。
キャンパスを歩く美佐子タンの姿に悶えろ!
当時の東京の風景も楽しめます。
VIVA!80年代☆

あと、おまけでゆかしな的ツボをいくつか。
“佐子タンと山崎努が同棲する代々木のおうちがレトロで素敵。
故・趙方豪さんのすべて☆
H佐子タンの友達役、家田荘子女史が魅せる無駄なキャピキャピぶり。
と簣宴シーンの司会者役が大林宣彦監督w
ゲかしの北詰友樹によるレイプシーン。

ゆかしなもん(新人)

評価:
コメント:田中美佐子伝説はここから始まった☆こんなに可愛くキャスケット帽をかぶる女子を私は見たことがない!


恋人たちの部屋(1981) レビューその

 「恋人たちの部屋」(ダイナミックセラーズ社)という素敵な本に出会いました。
先日の「カオリ座」で手にとって欲しくなって、
自分でも買ってしまった…

内容は、
全国えりすぐりのラブホテルガイド。
1981年当時はまだインターネットもなかったから、
こーいった「ガイド本」が出てたりしたんですね〜〜感慨。

中身は、
デコラティブな内装や専門的な器具がならぶ、
それはそれはゴージャスなラブホテルがたくさん紹介されてマス

ラブホテル界のリーディングカンパニー、あの目黒エンペラーほか
ウインザー蒲田、シャンティ赤坂、ファンタジー渋谷などなど…
ああ、心がときめきトゥナイト

たとえば…
竜宮城をイメージしたお部屋は、ベッドが貝殻になってたりとか、



馬車がベッドになってるお部屋も。



SF映画の人気からか、
宇宙をテーマにしたコスミックかつスペイシーなお部屋も多かったみたい。
ほかにも、
ベンツがベッドになってたりもする!
ひゃー、ロマンティックが止まらない!
行ってみたいお部屋がたくさん!!

天蓋つきとか、レースのカーテンでかこまれたベッド。
それに回転ベッドとか、赤いスポットライトとか。
とっても憧れる〜〜
女はお姫様であり、娼婦でもありますのよ。フフ。

こんなに内装やコンセプトに凝るのって、
日本人のこだわりとかスピリットを感じますよね。
奇想天外で、ひたすら過剰。
オサレと悪趣味のギリギリガールズなところで。
淫靡で退廃的なんだけど、でも遊び心やホスピタリティがありますよね。

当時のカップルは、
こんな素敵な場所で愛を深めることができて、幸せだな



すごいちなみになんだけど、
シリーズ本の
 屮侫.奪轡腑鵐ャル」(890円)
〜ノーパンギャルの熱いささやき〜
◆屮魯奪圈璽肇襯魁廖複牽坑葦漾
〜行く前に必読のポルノ学の本〜
「アダルト写真集 覗き」(890円)
〜赤外線写真による盗み撮り」
がすごい読みたくなった。

次回はラブホテルのアトラクション(道具)についてお勉強します。
チャオ!

夕暮れ族 ゆかしなもん


calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

うちのタマ知りませんか?30周年☆

うちのタマ知りませんか?

点取り占い

点取り占いブログパーツ

selected entries

categories

archives

recent trackback

recommend

りぼん RE-BORN [DVD]
りぼん RE-BORN [DVD] (JUGEMレビュー »)

ゆかしなフェイバリットムービー☆夏の日の少女。神社。そしてOSAMU GOODS。

links

profile

書いた記事数:533 最後に更新した日:2015/04/10

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM