「ゆかしな所長のふろくわんだぁ〜らんど☆」更新!!

こんにちは、
梁川りお38歳です

サイゾーウーマンで連載中の
「ゆかしな所長のふろくわんだ〜らんど☆」
最新記事がアップされました

今回はきゃわゆい「年賀状」を集めてみたよ
あの頃を思い出しながら、ぜひ見てみてね

「少女まんが誌のふろくには、時代ごとの『きゃわゆい』が詰まってる!!」

ゆかしな所長お気に入りの1枚はこちら。
イラスト6.JPG
1977年「りぼん」のふろく、
冬美タン(小椋冬美先生)の年賀状
可愛すぎだろ、え

そして、
マニアックな見どころとしては
永遠のマイノリティー、80年代「ちゃおっ子」に捧ぐ1枚。
「少女漫画界の良心」こと高橋亮子先生
「風いろ日記」(1984年)の年賀状をアップしているので
ぜひぜひ見ていただきたいです。
ぐふふ〜

死ぬまでちゃおっ子 ゆかしな所長

今年もありがとうございました♡

2012年最後の夜に。

今年は、本当にいろんなことがありすぎました
振り返ってみると、

5月 「ゆかしなEXPO」開催、
7月 「へんてこナイト2」出演、
8月 「おしあげNOW」出演(かーくんに謁見)、
9月 「TVブロス」インタビュー掲載、
10月 「愛して占い♡ときめきおまじナイト」開催
(エミール先生やマークさんに謁見)、
10月 サイト「サイゾーウーマン」にて
「ゆかしな所長のふろくわんだぁ〜らんど」連載開始、
11月 「復刊My Birthday」(実業之日本社)に登場、
12月 「季刊エス」(飛鳥新社)にて
ゆかしなもんの昭和ガーリーカルチャー大学」連載開始……

という、怒涛のような1年
すべては、誰もが無謀だと思っていた
「ゆかしなEXPO」がきっかけでしたが、
この時を境に
たくさんの人とお話できたり、
お知り合いになれたことがうれしかったです
いつもTwitterや武露愚を見てくださってるみなさん、
本当に感謝です。ありがとう〜

来年の抱負ですが、
武露愚や連載ものをきちんと、
でもあくまでマイペースで更新しつづけていって、
まだまだご紹介しきれていない
懐かしのガーリーカルチャーをお伝えしていくこと。
そして
武露愚3周年を迎えるにあたり、
イベントをまたやりたいな〜と思っています。
まだまだやってみたいことが、いっぱいあるのよ〜
喜んでくれる人がいるかぎり、あたいはやる


という、クソマジメな挨拶はここまでにして、
また来年から初心を忘れずにがむばりたいという気持ちから
この武露愚を開始した原点である、
ゆかしな最愛のわんこマンガ、
「おはよう!スパンク」の思い出のひと品をご紹介します。

「たかなし♡しずえイラストアルバム
おはよう!スパンク」(1981年、講談社)

です

スパンクマニア必携の聖書(バイブル)。
マンガを読んでいた人も、アニメを観ていた人も、

当時、持っていた人多いんじゃないかな〜
一部のページを一緒にのぞいてみない??

P1110223.JPG
ゆかしなが口をすっぱくして言い続けてきた
伝説の「なかよしクオリティ」を食らえ〜ッ!!!!!

P1110224.JPG
巻頭にふろくが付いてる。
「なかよし」ふろくにもあった、フィルム風シール。
ちゃんと物語になってます

P1110225.JPG
こちらは紙製シール。
変装が得意なスパンクたんの七変化が楽しめる〜

P1110226.JPG
ポストカード。
アリスに扮した愛ちゃんと
うさぎに扮した?スパンクがカワイイ〜

P1110227.JPG
「なかよし」の付録がそのままパッケージされたような
組み立て式の「スパンクコインボックス」

P1110228.JPG
両面ポスター。
愛ちゃんの水玉スカートがかわゆい〜
これ全部手描きだし手彩色だよね!?

P1110229.JPG
イラストページは
「なかよし」の表紙絵や扉絵になったものからピックアップしているっぽい。
ちょwww
スパンクの長靴が全然「長靴」になってないwwwww

P1110232.JPG
「スパンクワンマンショー」
右上のスパンクはかなり初期モデルだよね
ゆかしなはやっぱり、
スーパーマンスパンクが思い出深いわ〜

P1110231.JPG
セーラー服もお似合いデス

P1110233.JPG
スパンクの舞台は海辺の町だから、
しいちゃまのイラストからはいつも潮の香りが漂うかのよう
色遣いもキレイです。
剛毛縮毛のゆかしなは、
主人公・愛子ちゃんの「わかめっ毛」(塚原誠也くん命名)
に当時憧れたわ〜

P1110234.JPG
このイラストも、実にイイ
愛ちゃんは恋する池上さんの写真を、
スパンクも大好きなキャットちゃんのぬいぐるみを持ってニヤニヤ……

P1110235.JPG
マニア熟読
「スパンクのおともだち紹介ページ」

P1110236.JPG
ゆかしなの推しメン、美原せりのちゃん
気が強くて意地悪だけど、本当はいい子なの〜

P1110237.JPG
「スパンク大解剖」コーナー
スパンクの誕生日は3月8日、うお座
天才・はらたいら先生や
女優の佳那晃子さんと同じである。

P1110238.JPG
「スターダストメッセージ スパンクの星占い」コーナー
12星座のイラストがいちいち可愛い〜

P1110239.JPG
しいちゃまの仕事場紹介〜
おとめちっくなお部屋です

P1110241.JPG
「スパンクのかわゆいかきかた」
当時、ノートの隅っこにひたすら落書きしたな〜〜!!!
「あごの横の毛がピンとはねてるところがチャームポイントなんだ」

P1110240.JPG
「スパンクスーパーマンマスコットの作りかた」
これ作りたい〜〜
こんな手芸コーナーがあるのも、
さすが手芸指導に力を入れていた「なかよし」だけあるわ

ほかにも可愛いイラストや、原作での名場面集など
盛りだくさんの内容
スパンクの幸せそうな笑顔を見ると、元気が出るよね〜

2012年の更新は今回で終わり。
最後までお付き合いいただいて、ありがとうございました。
また来年も、
貴女の記憶の扉をこじ開けていきたいと思いますので
どうぞよろしく〜
では、また次回ネ

※こちらのアルバムは、
koba肇校長に一部寄贈いただきました。
ありがとうございました
研究所の最重要文献とさせていただきます。

ゆかしな所長

サイゾーウーマン「ゆかしな所長のふろくわんだぁ〜らんど☆」更新

おはこんばんちわ〜

サイゾーウーマンさんにて連載させていただいている
「ゆかしな所長のふろくわんだぁ〜らんど☆」
クリスマス特別編がアップされました

かつての「りぼんっ子」に告げる!
クリスマスのふろくで夢と希望を取り戻せ!

250万人の「りぼんっ子」だった貴女も
そうでない貴女も
ぜひチェックしてみてネ

小田空2.JPG
ゆかしなが愛してやまない
「空くんの手紙」クリスマスカード(1981年)
何気に部屋にまれにゃの絵が飾ってあるところに
熱狂的読者はほくそ笑む

ゆかしな


祝!!「季刊エス」にて連載始まりました〜☆

こんにちは
更新が遅れておりまして、ごめんな斉藤隆治(引退)!


今日はお知らせです。
ただいま発売の雑誌「季刊エス」(飛鳥新社)にて
ゆかしなのコラム新連載が始まっております
飛鳥新社様、ありがとうございます
そして「季刊エス」からいらっしゃったみなさま、
はじめまして

P1110195.JPG
創刊10周年記念号だそうです

コラムのタイトルは
「ゆかしなもんの昭和ガーリーカルチャー大学」

「これは後世に伝えねばならない!!!」という
最重要級昭和ガーリー文化を毎回ピックアップし
現代の若人たちに向けて勝手にレクチャーするという、
ゆかしな教授による
放送大学ならぬ暴走大学です


校歌を覚えましょう→「Oneway Generation(本田美奈子)」


記念すべき1時間目(第1回目)は
「観光地のファンシーしおり」について書いちゃいました。
ゆかしなの過去の武露愚でも紹介していますので
学生のみなさんは復習しておくようにw

※プレイバックゆかしな武露愚※
「絶滅危惧種認定!!『メルヘンしおり』は女の子の宝物♡」
「め・る・へ・ん・し・お・り♡」

今日は「補講」ということで
メルヘンしおり界の2トップ、
高徳瑞女先生、青山みるく先生以外の「メルヘンしおり」をお勉強してみましょう。


P1110196.JPG
「いい日旅立ち 阿蘇」
なにやら動物さんがいっぱいいます

P1110197.JPG
ケースの裏側
阿蘇の大自然を大胆にファンシー化

しおりの詳細を見てみましょう
P1110198.JPG
高徳・青山の2トップ作品ではまず考えられない、
このリアルな風景写真とファンシーイラストのギャップを見よ
サングラスをかけたうさぎが
なぜかハサミを持っているw

そう、このしおりで特筆すべきは
サングラスをかけたうさぎだけ、
どこか様子がおかしいという点である


P1110199.JPG
写真は「米塚」という場所らしいのだが
下のイラストは独自の世界を展開しています。
サングラスのうさぎは
ホットケーキを焼かされているようです


P1110200.JPG
「仙酔峡ロープウェー(休業中)」
ロープウェーの雄大な景色をよそに、電車ごっこ

P1110201.JPG
「阿蘇五岳」
葉っぱのお屋根でひとやすみ。
サングラスのうさぎが棒のようなもので
真ん中で寝ているうさぎさんを突いていますwwww


P1110202.JPG
「阿蘇火口」
なぜかうさぎさんたちはキャンデーを食べています。
おやおや??
サングラスうさぎさんは食べ過ぎちゃったみたいだYO

P1110203.JPG
小さなマスコットがついていました
ここには、サングラスうさぎは入れてもらえないという切なさw

サングラスうさぎが気になる方は
最初の写真に戻って
ケースのイラストの中から
サングラスうさぎさんを探してみよう

作者不明、年代不明の商品ですが、
キャラづくりがちゃんとなされていて、
とても愛すべき仕上がりw
雄大でダイナミックすぎる阿蘇の自然と、
謎のファンシーイラストが
奇跡的に無理矢理調和している(?)レアケースの逸品ですネ

そういえば、まだこの武露愚で
青山みるくしぇんしぇーのしおりをご紹介していなかった
遠くないうちに、アップできればと思います。

ご期待ください


東進衛星予備校マドンナ先生 荻野ゆかしな


知覚過敏の今こそ「おめざめスパンク」が必要である

ボンジュール、ママ
森村愛子、37歳です

「ゆかしなタイムトラベル・八戸編」をお送りする予定でしたが、
以前に寝ぼけて下書きしたままの記事があったので
そちらを先にアップすることにした
楽しみにしていた方はいないと思うけど、
ごめんなさい……

さて、今回は久しぶりに「おはよう!スパンク」のおもちゃだよ
当時、
ゆかしなが玩具メーカーの術中にまんまとハマったいい例が、
わんころマンガの金字塔「おはよう!スパンク」。
アン、アア〜ン
(喘いでいるわけではありません)
アニメもマンガも販売された玩具も、一世を風靡しましたね

P1100956.JPG
「おめざめスパンク」(1981年、ポピー)
当時
ガールズポピーシリーズの一環で
ありとあらゆるスパンク玩具が大量にリリースされていたのに、
これだけはほんっとに、
長らく入手できなかった、スーパーレア(?)な一品。

「はみがき」という行為を苦手としている子どもが多かったからか
当時はこんな、
「はみがき」をエンジョイしようという、
キャラクターものの玩具がいくつか出てました。

P1100957.JPG
ポピーのスパンク玩具シリーズに必ず付いている「スパンク文庫」

P1100960.JPG
「スパンク文庫」名物ともいえる、
玩具の主旨とは関係ないマメ知識ページでは
「口に関することわざ」を紹介。
取ってつけたように、いちいちスパンクがいるw

P1100959.JPG
「ぬけた歯はどうする?」
ネックレスにwwwww
呪術的イイネ

P1100973.JPG
ビューティ情報も満載
(写真暗くてすいません)

P1100971.JPG
こちらがセット内容
「チャーミングレディの必需品よ!」

P1100963.JPG
夢ふくらむデザイン
「外国の郵便ポストの形なのよ」


セット内容を検証してみる。
P1100961.JPG
出た〜
子どもはみがき
こんなガーリーなはみがき粉、見たことない
三角お屋根のおうちから、スパンクの形したけむりが出てる〜

P1100964.JPG
はぶらし
手に取るのが楽しくなっちゃうようなデザインだよね

P1100970.JPG
はぶらしの柄の裏側を見ると
三角お屋根のお家と星型のレリーフが
ガーリーは細部に宿る
この芸の細かさこそが、
80年代ガールズポピーの神髄である


P1100966.JPG
「おはようメールボックス」のドア部分アップ。
MORNINGというぷっくりしたロゴプレートがかわうぃ〜
赤いドアノブをそっと開けると……

P1100967.JPG
コップが内蔵されているというしくみ。
メールボックスの端に、
はぶらしと歯みがき粉を立てられるようになってるの。

P1100965.JPG
「にこスパンク」「なみだスパンク」
という、小さなボタン状のパーツ。

これは「スパンク文庫」の中に
はみがき表というのがあって
P1100972.JPG
「みがかないとなみだヨ!」
ちゃんとみがけたら「にこスパンク」、
みがけなかったら「なみだスパンク」を
それぞれメールボックスの柵に差し込むのだ、
こんなふうに↓↓

P1100969.JPG
この心憎い演出
「あんなに苦痛だったはみがきが
1日の最大の楽しみになりました。
もう誰にも教えたくありません (東京都・匿名希望・6歳女)」

という愛用者の声がポピーに寄せられたかどうかは定かではないが、
「はみがき」という日常の些細かつ退屈な行為を
「女の子のときめきプレイ」にまで、
見事に昇華
させた素晴らしい玩具なのである。

知覚過敏に悩むわれわれBBAとしては、
歯みがきが結構な恐怖になってしまった。
しみなかったら「にこスパンク」
しみたら「なみだスパンク」
を差し込む
という新たなコンセプトの初老版「おめざめスパンク」を作ってほしい。
(う、売れんわ、これは〜

デザインのかわゆさでは他の追随を許さないスパンク玩具だが、
しいちゃま(たかなし♡しずえ先生)は
当時、
玩具やパッケージのデザインには、
まったく関与していなかったんだって(監修はもちろんされます)。
ポピーのデザインチームがいかに優秀だったか、
20年以上の歳月を経て、あらためて思い知るのでした。

BBA'Sポピー ゆかしな

サイゾーウーマン「ふろくわんだぁ〜らんど☆」見てちょ

おはよう!スパンク

サイゾーウーマンさんで書かせていただいている
「ふろくわんだぁ〜らんど☆」の最新記事がアップされました〜

今回は
ゆかしなが崇拝してやまない
80年代「なかよし」の超絶カワイイふろくについてです。
当時の「なかよし」のお菓子(お料理)レシピに関しては
他の御三家(「りぼん」「ちゃお」)の追随を許さぬ神レベル。
ああ、忘れていた乙女心がグツグツと煮えたぎる

80年代「なかよし」のクッキングレシピ集の“カワイイ”クオリティが超絶☆

ぜひご覧くださいね〜

ゆかしな

きょうは「My Birthday」の“お誕生日”!!

世相ホットライン、ハイ、竹村健一です

みんな、今回は緊急速報だよ
ゆかしなもん最愛の雑誌、
愛と占いの情報誌『My Birthday』が、
ついに本日11月15日(木)、復刊します

1979年に創刊し、2006年に残念ながら休刊となった、
伝説のガーリー占いマガジン

この武露愚でも何度となく語り倒してるけど、
哀れなブ少女・ゆかしなちゃん
「思春期泥沼暗黒時代」を支えてくれたのが、
ほかでもない、この「My Birthday」だったのだ


こちらが復刻版MBの表紙
(価格は1260円)

ぐぎやぁぁあああああ〜
「神」ことまつざきあけみ御大の超・絶・美・麗イラストが表紙
特別付録に、
まつざき先生デザインによる
完全復刻版のタロットカード78枚が付いちゃう
というミラクル大作戦
買わずにおれん

さらに
往年の名物企画「毎日の星占い」になぞらえた
「毎週の星占い」もあるというし
「魔女っ子ハウス」のグッズカタログもあるらしい
これって凄いことだよね!?
全盛期の熱狂的ワンフーであるゆかしなが言うのだから、
間違いありません(キリッ)。

※編集部さんによる制作こぼれ話はコチラ

そして、なんと、
わたくし、元プレイメイト、
ではなく元MBメイトであるゆかしな所長も、
編集部様のご厚意により
とあるページ
邪悪な引きつり笑顔を晒しています
神聖なページを汚してゴメンナサイ
「とあるページ」とはいったいどこなのか、
みなさん、本を手に取って探してみてくださいネw
ドキドキ…

この「My Birthday」が
再び本屋さんで買えるというすてきな奇跡に感謝しながら
こちらの一枚のレコードをご紹介します。

P1100869.JPG
1983年(昭和58年)発売
「My Birthday」イメージソング集
(東芝EMI)

ジャケットは縦30×横25cmの変形サイズ、
当時価格1500円。
雑誌では
「おともだちへのプレゼントに」って紹介されてました。

P1100871.JPG
ジャケット裏側
お月さまのケーキ??

このハッピー極まりない、
まつざきあけみ御大の美イラストに、胸がキュンとなる〜
ネオンカラー?なショッキングピンクがシャレオツ〜

P1100876.JPG
歓喜  まつざき先生の神ポストカード付きッ

内容は
A面
1 「あなたの誕生日」 歌/吉成かおり
2 「愛の星占い」 歌/やまがたすみこ
3 ルネ・メッセージ 1

B面
4 「Happy Birthday To You」 歌/伊集加代子ほか
5 「バースデイ・ナイト」 歌/大和田りつこ
6 ルネ・メッセージ 2


という「誕生日」にまつわる4曲入り。
ボーカリストのメンツもかなりツボ〜
やまがたすみこさんの曲も素敵だし、
大和田さんのハツラツとしたボーカルも、汚い心が洗われるようだわ〜
伊集さんの4は
おなじみの「ハッピバースデーツーユー」の曲だけど
アレンジがカッコいいよ。

P1100882.JPG
吉成かおりさんは
小田急百貨店イメージガールだったんだって…

A面、B面それぞれに収録されている
ルネしぇんしぇ〜のメッセージは
ルネしぇんしぇ〜が、やさしい言葉で誕生日を祝福してくれる内容。
今は亡きルネしぇんしぇ〜が、
まるでMy Birthdayの復活を祝っているかのようにも聞こえる内容で、
涙を禁じえませんでした

P1100872.JPG
歌詞カードの裏は……

P1100875.JPG
12星座の星占いになっているところが
さすが「MB」だよね

このレコードね、じつは
P1100877.JPG
レコード盤の形がピンクのハート型なの〜ッ
も、も、も、悶え死ぬ〜ッ

こんなきゃわゆいレコード、
いまだかつて見たことないわ

P1100878.JPG
12星座のマークは
もちろん、ちきちゃま(大矢ちき先生)だがね

MBっ子の夢が詰まった、
素敵なガーリーレコードでした

さて、今日はいよいよ、
「My Birthday」復刻版の“誕生日”
MBっ子にとって、
過去と現在と未来がつながる、メモリアルな日になりそう

MBを知らない人にも
MBがどれだけ女の子たちに人気があったゴイスーな雑誌だったか、
ぜひ知ってほしいな〜

あらためまして
「My Birthday」の復刊記念日、
おめでとうございます
そして、
戻ってきてくれてありがとう〜


MBメイト ゆかしな

世紀末救世主伝説☆「トコチコいちご」

ハーイ、チャバ
ゆかしなDEATH

本日は
ジャパニーズ・アナーキー絵本の最高峰
「トコチコいちご」をご紹介しましょう

P1100821.JPG
今はなき、
児童絵本界の影の首領(ドン)ともいえる「栄光社」から
70年代の終わりごろにリリースされた業界震撼の問題作。
この大胆ないちごの衣装を身にまとった
最狂にファンシーなトコちゃん&チコちゃんは
あたしたち80年代ガールズに大いに受け入れられ、
絵本、塗り絵、着せ替え人形、3D人形、プラスチック玩具、生活雑貨、
「ひとみ」(秋田書店)でのタイアップ連載etc...

ありとあらゆる「トコチコいちご」グッズが世にブッ放され、
プチ・トコチコムーヴメントを巻き起こしていたのだ
なんでもアリだった80年代暴走日本列島の、
「トコチコいちご」はある意味アイコン的存在だったと、いえるかもしれない。

コピーライト表記を見ると
元締めは「いちご会という組織らしい。
稲川会、住吉会、会津小鉄会的な、
アンダーグラウンド系闇ファンシー組織なんじゃないだろうかと
ワクワクしてしまうね

P1100823.JPG
物語はものすごく唐突に始まる。
「ポピーのお花畑に ふたごのいちごが実りました。
森の神様はこのいちごに向って言いました。
『迷子のピンクベビーのお母さんを一緒にさがすのなら
人間のかたちをしたいちごにしてあげましょう』
『うあ きれい 動き廻れるって とっても 楽しい』
ふたりはすぐピンクベビーをさがしに旅に出ることにしました。


第1ページめで、
読者も「うあ」と言いたくなるジェットコースター展開。
理由の説明もなく、
「ピンクベビーのお母さんを探す設定」になってて、焦るww

さらに、
左ページに細字で
「トコちゃんチコちゃんのちがい
トコちゃんは胸に星一つのペンダント
チコちゃんは両耳に二つのイヤリング
(表紙のタイトルでもわかります)」

中の人の解説が突如入るフリースタイル。

「表紙のタイトルでもわかります」って何かと思ったら
P1100822.JPG
タイトルのロゴタイプに
それぞれの象徴であるペンダントとイヤリング
が、さり気なくあしらわれていて、妙に感動したわ

P1100825.JPG
「いたずらなピンクベビーは
森で迷子になって泣いていました」

(「泣いていました」だけ、書体がなぜかゴシック体ww
そこに意味はあるのか!? いや、たぶんない

ここではじめて登場したピンクベビーちゃん
3つのコマ割で、「いたずらっ子」「迷子」「泣いている」
という状況を雑に表現。

P1100826.JPG
トコチコは、森中の動物たちにピンクベビーのママのことを聞いて回る。
ピンクベビーはピンクベビー族という妖精の仲間らしい。
チコに甘える、モジモジしたピンクベビーがカワイイ。
そして森の動物たちの面々の、なんとステレオタイプなことか

P1100827.JPG
森のはずれでくるしんでいた子ギツネを助けてあげると、
子ギツネはふしぎな星の話をしてくれた。
その星にきくと、知りたいことがなんでもわかるという。
しかし、三人はあまりに不思議な話すぎると、
そのキツネの言うことを信用しない。

こ、この星のエピソード、
間違いなくママさがしの伏線になるに違いない
(と、思うじゃん!?)

P1100828.JPG
次に三人は
不思議な男の子に出会う。
その男の子に付いていくと星の谷間にたどり着いた。
「流れ星が谷間に落ちると
妖精の姿となって再び天に昇るんだ。
その星が願いをかなえてくれる」


キーパーソン、都合よくキタ〜
(と、思うじゃん!?)

P1100829.JPG
「陽が沈むと同時に まつよい草がいっせいに咲きだしました
『あっ 花の中に妖精が』
それは谷間におちた流れ星のかりの姿でした。」

「素敵やん!!!」なファンタジック・シーン。

P1100830.JPG
いつの間にか、キーパーソンであるはずの男の子が
子ギツネの姿になっていた。
「あっ あなたは…… さっきの子ギツネだったのね」
「だって キツネの姿では 信じてもらえないと思ってね」

そう子ギツネに言われて、恥ずかしくなる三人。

P1100831.JPG
「子ギツネちゃん ごめんなさい
ほんとうにありがとう」
三人は子ギツネにお礼を言って
ピンクベビーのママのいる南の国へ向かいました。

おわり

…え!? ええっ!? おわり!?

男の子の言うとおり
星の谷間で、流れ星を見つけて、それが妖精になったまではいいが、
「知りたいことがなんでも分かる」「願いがかなう」
っていう核心部分には
ついに一言も触れずじまい。
最後の一文で、
「あ、ピンクベビーのママの居場所が、
『南の国』だということが分かったんだろうね、きっと」
と、なんとなく読み取るしかないという推測の域w

全ページ、
すべての起承転結が唐突、そして破綻しているという、
たいへんにアナーキー、無秩序な名作
この読者の置き去り感、カッコいいです。

一番最後のページには細字で
「3人の旅はまだまだ続きます」
という思わせぶりな説明が
気になる、続きが読みたい、もっと欲しい〜ッ

ゆかしなは教訓じみた、説教のような絵本が大嫌いだったので、
この清々しいまでにPUNKな「トコチコいちご」が大好き

永遠に子どもたちに語り継ぎたい、ガーリー絵本です

「トコチコいちご」絵本はもう1冊あるので
またいつか、貴女にご紹介できればと思います、クスッ

P1100832.JPG

広域指定ファンシー暴力団いちご会 若頭 ゆかしなもん

サイゾーウーマン「ふろくわんだぁ〜らんど☆」アップ!!

「サイゾーウーマン」に連載中の
「ゆかしな所長のふろくわんだぁ〜らんど☆」
最新記事がアップされました〜

今回は
少女たちが胸をアツくした
「児童用トランプ」について書いてみたよ。

「なんて贅沢な時代だ! 「りぼん」の本気をふろくのトランプに見た!」

感想などお待ちしていま〜す



トランプマン ゆかしな


「ゆかしな所長のふろくわんだぁ〜らんど☆」

ゆかしなからのお知らせです

twitterですでに告知しましたが、
「サイゾーウーマン」さんで
70〜80年代ごろの少女まんがふろくを紹介するコラム
「ゆかしな所長のふろくわんだぁ〜らんど☆」
が始まりました〜

「ゆかしな所長のふろくわんだぁ〜らんど☆」

第1回目は
「りぼん少女」のときめき情報がいっぱい!
ということで
1982年発行「りぼん」ふろくの
「女の子ブック
をご紹介しています。
国宝級の神ふろくなので
ぜひ読んでみてください〜

武露愚同様、
「ゆかしな所長のふろくわんだぁ〜らんど☆」の方もよろしくネ

ゆかしな所長


calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

うちのタマ知りませんか?30周年☆

うちのタマ知りませんか?

点取り占い

点取り占いブログパーツ

selected entries

categories

archives

recent trackback

recommend

りぼん RE-BORN [DVD]
りぼん RE-BORN [DVD] (JUGEMレビュー »)

ゆかしなフェイバリットムービー☆夏の日の少女。神社。そしてOSAMU GOODS。

links

profile

書いた記事数:533 最後に更新した日:2015/04/10

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM