【ゆかしなEXPO2】アータのお宝、見せてください! その4☆

黒柳さ〜ん、こばわ〜〜〜ッ
『ザ・ベストテン』のか〜くん)

みなさま、年賀状2015プレゼントへのご応募
ありがとうございました

今回は北は北海道から南は沖縄まで、
びっくりするぐらいたくさんの方々からメールをいただいたのです
アータたちからの熱い、
煮えたぎるような叱咤激励メッセージを1通1通読ませていただきました
このお礼は
これから魂を込めて作る年賀状に代えて、
アータたちにお返しできればと思っています

しばし到着を待たれよ

さて
みなさんからのメールにも
「EXPOのときのみんなのお宝画像はいつアップすんだよ
という痛恨のご指摘を何通もいただき
私ゆかしな所長は自らの仕事の遅さを責め、
ヨヨヨとむせび泣く日々を送っておりました

しかし
今日
ついに待望の「アータのお宝シリーズ」第4弾
をアップさせていただくこととなりました
「待たせてゴメン」(仲村TALL)

そいでは
まばたき禁止
昭和ガーリーLOVEの名の元に集った
猛者たちのお宝を
アータのその目で目撃ドキュンしてちょ

VTR、回転ッ

P1040787.JPG
ゆかしな所長、いきなりのド忘れですいませんなのだが、
これはフレンド系の全プレ?!
続報を求む


P1040788.JPG
芳賀ゆい
cotton(モモコクラブ一派)、
そしてゆかしな所長溺愛のポピンズのCD〜

芳賀ゆいちゃんは
1989年〜1990年の「伊集院光のオールナイトニッポン」から生まれた
架空のアイドルプロジェクト
深夜ラジオから生まれた、謎なアイドルだったねw


P1040790.JPG
「りぼん」のふろくと、
アラレちんのデジタルウォッチ
樹原ちさと先生の全プレハンカチ(こももちゃん)、
ザ・ボードビルデュオのポケットティッシュ、
そして鳥山明先生の缶バッジ

スゲ〜ッ
この方、「持 っ て る 」わ〜

P1040791.JPG
もはや説明不要
タキシードサムのハンカティーフ(1984)
カワイイは時代を超える


P1040792.JPG
昭和ガーリーを語るうえで
この方は外せないでしょう
キャンディス・ホワイト・アードレーさんです
アンソニィィィ(松島みのりさんの声で)


P1040793.JPG
こちら
「りぼん」のお家芸といっても過言ではあるまい
オールアイドルシール

ううっ、
りおと遼太郎に香澄と久住……
懐かしい顔がいっぱいで眩しいのう〜


P1040794.JPG
これは貴重
砂漠に生きるアタイたちのオアシスでありつづけた
昭和期サンリオギフトショップ
のラッピング袋
ベルトのデザインかわゆいネ〜


P1040795.JPG
80’Sソニークリエイティブプロダクツのアイコンともいえる
「レッツチャット」のレッスンバッグ〜
いや〜やっぱ「レッツチャット」にはがあるわ
こんなに赤が似合うキャラ、他にないんじゃない??

のりピーパイセンの「はらへっぴっ」のカード、
はじめて見たwwww
かわいい〜


P1040796.JPG
これは先生が授業とかで使う指示棒??
ゴメン、続報求む〜


P1040797.JPG
「ミンキーモモ」のデチョンパ
80'Sのガーリー玩具史に燦然と輝く名プロダクトの一つである
ゆかしな所長も
いつでもフェナリナーサに還れるよう
このデチョンパを大切に持っているんダバよ


P1040798.JPG
これもどこからツッコんだらいいのかwww

一番左のメッセージカードはもしかして
「かぼちゃワイン」か!?

各出版社の書店ノベルティ合戦華やかなりし時代、
「キャッツアイ」も「ひばりくん」も大人気だったネ
麻宮サキのヨーヨーも
自衛用として
日頃から持ち歩いておきたい昭和ガーリーアイテムのひとつです


P1040799.JPG
昭和ファンシーな文房具
ときめく〜
これ、世に名高い
オールドスクール・サンリオだよね??


P1040800.JPG
このセレクトもじつに心憎いwwww

ジャッキー・チェン&ジョイ・ウォンのポストカードって
もしかして
「シティ・ハンター」の実写版のやつ!?

それとなんで
麻衣マチコのスケーティング姿なんだよwww

あと
曽祢まさこ先生の「幽霊がり」
ロゴが秀逸

ミポリンのポージングもイイね
みんなが離婚のことでミポリンのことを叩いても
私は絶対に叩けないわ

だって、
「毎度おさわがせします」「ビーバップハイスクール」
大大大大好きだから
尊敬の念しかわかないよね



P1040801.JPG
当研究所
最重要追跡キャラのひとつである
「さてんのに〜ちゃん」www

こうやって
絶滅危惧種のファンシーキャラを大切に持っていてくだすって、
所長としてはうれしい限りだよ


P1040802.JPG
まさかの
たのきんグッズが出てくるとは思わなかったw
しかも、第三の男
ヨッチャンのTシャツだよ、テンション上がる〜

P1040803.JPG
バックには
ご丁寧にサイン入り(もちろんプリント)


P1040804.JPG
オオカミのクールなビニールバッグ
赤が効いてるネ
ロケンローブームの流れから生まれたのかな?
誰かこのキャラについてご存知の方、続報求む


P1040805.JPG
出た〜
オフィシャルものの「光GENJI」バッジ〜
(しかもピンク)
ナウイ〜


P1040806.JPG
輝かしき80'Sファンシーノートの数々
この時代の
日本のノート芸って凄かったんだよ
フルカラー当たり前、全ページ違う絵柄だったりとか
完全にノートの向こう側に行ってたw
コレについては、いつかきちんと記事を書きたいなあ〜


P1040807.JPG
こちらもファンシーシリーズですね
「うちのタマ知りませんか?」
のメモが
可愛すぎて死ねる
キキララのスタンプセットも貴重だよ〜


P1040808.JPG
「スンゴイですね〜」
の所さんソフビ人形
この造形美、完璧ではありませんか


みなさんが持ってきてくださるものがいちいちツボでww
ゆかしな所長が一番喜んで、
終始悶絶していたという有様でした

この続きはまた近いうちに
まだまだスンゴイものが出てくるよ〜w
お楽しみに

「昭和ガーリーはいたるところにある、
アータがそれを求め続ける限り……」


一乗寺ゆかし奈

帰ってきた「既視感文具(デジャ・ヴング)」〜前略、ファンシーショップの中より〜


咲き誇る花はァ〜 散るからこそに美しい〜
ソイヤソイヤ

と世に歌われているように

昭和期に咲き誇った数々のファンシー雑貨たちもまた、
散るからこそに美しいのかもしれません

今回は
帰ってきた「既視感文具(デジャ・ヴング)
ということで
アータたちの町にもかつてはきっとあったであろう
ファンシーショップの片隅で売られていた
小さき宝物たちを振り返ってみたいと思います

※「既視感文具」(デジャ・ヴング)とは
いつかどこかで見たような、懐かしい80年代の文具を表す
当研究所の造語ですが、まったく世の中に浸透していません




「KAIJYU PARADISE」(1989)


1枚目にはシール付き
抜かりはありません


中身は贅沢にフルカラー

80年代後期のサンエックスを語るうえで
外すことのできない最重要キャラクターといえるのが、
この「KAIJYU PARADISE」であろう
バブル期(そして、ファンシーショップ全盛)
の終焉を迎えることになる90年代初頭まで
当時の看板キャラ「ピニームー」氏とともに
古き佳き80'Sファンシー魂を体現しつづけてくれたのでした



どことなくオシャレな感じがする……
だってだって、
メイドイン ソニークリエイティブプロダクツ
ですもの

これ、実はWORD BOOKという
いわゆる単語帳」(1984年発売)なのです
従来の古めかしい短冊型の単語帳のイメージをくつがえす、
オシャンティーなスクエアノート型


中身にもうっすらとイラストがあってかわゆい
ファンシーにガリ勉してみない??


こちらも
ソニクリ製、リングノートタイプのおこづかい帳(1985年)


洗練されたデザインだし
項目の単語が英語なのも、おマセさんにはたまらない

「そろそろジャポニカのおこづかい帳、卒業しようかな……」

※参考画像

ジャポニカ「こづかい帳」


ソフトケース入り・ファンシーばんそうこう
(画像のものは1986〜1988年発売)

左の2種類はサンエックスのキュートバン(PUNY-HORROR) 
右の2種類はミドリ製のプチバンド
黒字に☆柄がめっちゃキュート〜

いまでは考えられないことだが
当時ばんそうこうは
まるでシールやステッカーを集めるかのごとく
女子たちのコレクターズアイテム
と化していたのであった


こちらも同じくばんそうこう

ソニクリ製expressionシリーズ
メディカルテープ(1985年)

ああっ、
やはりソフィスティケーテッド(洗練)されている



1988年 サンリオ
「ノラネコランド」のアドレス帳

アドレス帳というものに憧れて買ってはみるものの
大して友達がいないのと
ミミズが這ったような自分の汚い字に嫌気がさし、
全然ページが埋まらずに終わる
というオチになるのが関の山でした



ゆかしな所長激推しキャラ
KOKUYOの野菜シリーズ
「ガーデンスタッフ」
フォトケース(1982年)
※色がおかしくてゴメン


中身
何枚かフォルダになっていて
好きな写真を持ち歩ける


こちらは
サンエックスの
「ヘルシーモーモー」フォトケース(1983年ごろ)


中身

紙焼き写真を小さなアルバムに入れて持ち歩いたり、
マイルームの机の引き出しにそっとしまうっていう文化、
あったよね!?
これほどまでにケータイやデジカメが普及する以前は
好きな彼チャマの写真を手に入れる
ということ自体が非常に困難なことであり、
私自身も中学時代、
好きなパイセンの写真をどうやって手に入れたんだか
思い出せない始末である



アータの筆箱には準備OK?
赤えんぴつ&青えんぴつ

この赤えんぴつと青えんぴつは凄くて
1976年 サンリオ製
キキララものであらせられるぞ〜

青えんぴつの出番の少なさを解消するいい方法はないものだろうか



学研
レモンヴィレッジ
の缶ケース
(1989年ごろ?)

宝物を入れるのにピッタリだね



名門・ショウワノート社製
「タッチ」
のシャーペン

「南のファースト・キスなんだぞ。
ありがたく思え。(by 浅倉南)」


女子一同、シーーン……



ソニクリさんのレッツチャットボールペン
やっぱりナウいよね

ソフィスティケーテッド
(ソフィスティケーテッド言いたいだけやん)


サンリオ 1983年製
いまだに根強い熱狂的ワンフーを持つ
「フレッシュパンチ」のカラーペン

黒いボディにネオンカラーのモチーフが最強にかわゆ〜
この「フレッシュパンチ」の圧倒的な完成度、
タイムレスなPOPさ、ラブリ〜さは
他の追随を許さないレベルだと思います(机をダンッ



それでもワシは
KOKUYOの野菜を推しつづける

「ガーデンスタッフ」のシャーペン(1982年)

すごく細くて華奢なボディに
リボンみたいにカラフルなストライプライン
全色そろえたくなっちゃう〜


最後はやはり
ソニクリのレジェンド・オブ・レジェンド
「うちのタマ知りませんか?」で締めくくりましょう

1984年発売の細身のシャーペン


こちらは
タマの、キャラモチーフ付きのシャーペン(1984年)

小学校4年生のときだったと思うが
「うちのタマ〜」グッズとの出会いは衝撃的で
(確か、最初はレターセット)
ちょっと恋愛に近いものがあったと思う
それぐらい、一瞬で好きになった
「ビビビ買い」でした


今日ご紹介した商品はすべて
ガチでファンシーショップで売られていたもの
まさに「昭和的カワイイの乱れ咲き」

この「既視感文具(デジャ・ヴング)」の世界、
東京国立博物館で企画展が開催される日がくるまで、
私は執拗に連載をつづけていきます

応援よろしくお願いします

ソイヤソイヤ、ソレソレ〜


「ゆかしなお年玉企画・全プレ2015」のお知らせ
※追記あり※

前回にひきつづきのお知らせです

当研究所より
2015年の新作年賀状を全員プレゼント
(designed by NAOKO TSUBURA)

2014年はこれだった

すでにたくさんのご応募をいただいていて
アータたちからの熱いメッセージをうれしく読ませていただいています
叱咤激励、ありがとうございます

それで
大変大切なことを言い忘れていたのだが、
全応募者のなかからダブルチャンス
2014年9月に開催された
「ゆかしなEXPO2」のスタッフT(非売品)&
特製シール2枚

を3名の猛者たちにプレゼントしちゃいます


つぶらなおこ先生の美化自画像を
POPにフィーチャー
(サイズはレディースのMサイズ)
シールは
「研究所ロゴ」ver.(ステレオテニス先生デザイン)、
ゆかしーなさむくんver.、つぶらなおこ先生美化自画像ver.

以上をセットでプレゼント

なんという押し付けがましさでしょう


【応募方法】
応募期間は以下の通りです
2014年11月25日(火)〜2014年12月3日(水)まで

アータの住所(〒番号も必須!!)、氏名、年齢、
「昭和的ガーリー文化研究所」の感想や文句、
こんな記事が読みたい

アータの思い出の昭和ガーリーエピソード、
内海光司の最新情報、
成田昭次目撃情報、
プチ更年期障害・ゆかしな所長におすすめしたい温泉ランド

などなどご自由になんでもかんでも☆
明記していただいて、
「年賀状全プレ応募」のタイトルにて、
以下の研究所アドレスにどしどし応募してネ〜

kirakiraboshi_ageru★yahoo.co.jp
(★を@に変えてちょ)

この機会にどしどしお申込みくださいネ〜

ファンシーショップ青りんご
店長 ゆかしなもん

昭和ガーリーなクリスマスにおかえり☆&年賀状全プレ応募スターツ!!

もうあっという間にクリスマスだね〜

週1回、温泉ランドでゆっくり風呂に浸かること以外、
なんの楽しみもないゆかしな所長でも
やっぱりクリスマスはウキウキしちゃいます

街はキラキラ
見つめ合う恋人たちは幸せそう
おいしいケーキもい〜っぱい
でもアタイは
今年のクリスマス、
行きつけの温泉ランドの大広間で沈没したいな〜


さて今回は
昭和ガーリーな少女まんが雑誌のふろくの
クリスマスカードを集めてみました


家族みんなで
ささやかなクリスマスツリーの飾りつけをして、ライトを点灯
お父さんが買ってくるクリスマスケーキが楽しみで……
シャンメリーを飲んでカンパ〜イ

そんな昭和ガーリーなクリスマスの世界へ
みんな、おかえりなさい

img105.jpg
1976〜1977年ごろ
「なかよし」のクリスマスカード

img107.jpg
裏側

img111.jpg
こちらも70年代?
松島裕子先生の「なかよし」ふろく

クリスマスの多幸感を感じるすてきなイラストだよね

img112.jpg
1984年「りぼん」
樹原ちさと先生のポストカード
大好きだった「かん忍!! 茜」の茜ちゃんだと思いたいけど
どうなんだろ……


img113.jpg
1985年「りぼん」
小椋冬美先生「パーティーがはじまる」
のクリスマスカード
あまりにもシャレオツすぎて
30年前のクソイモ小学生のわしらにはまぶしいぐらいだったわ


img108.jpg
1975年「りぼん」
A子タン(陸奥A子先生)
メリークリスマスカード
昭和ガーリークリスマスのエッセンス
がここにすべて凝縮されている
私からは以上だ


img109.jpg
カードの中身
「クリスマスおめでとう」

img110.jpg

ステキな封筒付きなの

「ゆかしなお年玉企画・全プレ2015」のお知らせ

さーて、ここで
毎年恒例の全員プレゼントの時期がやってきました〜

今年もやったるで〜

当研究所より
2015年の新作年賀状を全プレしちゃいます
(designed by NAOKO TSUBURA)

2014年はこれだった

アータの1年がよりガーリーでハッピーなものになるよう、
ゆかしな所長が願いを込めてお作りいたします

【応募方法】
応募期間は以下の通りです
2014年11月25日(火)〜2014年12月3日(水)まで

アータの住所(〒番号も必須!!)、氏名、年齢、
「昭和的ガーリー文化研究所」の感想や文句、
こんな記事が読みたい

アータの思い出の昭和ガーリーエピソード、
内海光司の最新情報、
成田昭次目撃情報、
プチ更年期障害・ゆかしな所長におすすめしたい温泉ランド
などなどご自由になんでもかんでも☆
明記していただいて、
「年賀状全プレ応募」のタイトルにて、
以下の研究所アドレスにどしどし応募してネ〜

kirakiraboshi_ageru★yahoo.co.jp
(★を@に変えてちょ)

基本的には全員の方に年賀状をお送りすることにしますが、
誰かのイタズラで
想定外にたくさん応募が来ちゃった場合は「抽選」になります。
あと
エアメールの送り方が分からないので海外にも発送できません、
ごめんなさい
個人情報は、しばらくしたらすべて廃棄しますので
ご安心を〜

日ごろ武露愚を見て応援してくださっているみなさまに
感謝の気持ちを込めて

ゆかしな

ゆかしな所長、80'S通販業界の最強カリスマ「ポニー」に潜入す!! その2

こんにちは
某温泉ランドでダニに食われ、
足が猛烈にかゆい
ゆかしなもんです


少年少女のあくなき好奇心と物欲を満たしてくれた
愛すべきポニー通販の歴史をめぐる旅……
今回もどうぞお付き合いください


熱い男の叫び ピストル
ポニーさんの間口の広さにただただ圧倒される
これって銃刀法大丈夫なの??





オシャレ感覚!!
昭和期名作ペンダンツ

ハートの片割れをアベック同士でそれぞれ身に着ける


という国民的な文化をアータはまさかお忘れでないだろうな??


ゆかしな所長の大・好・物
80’Sジョークグッズの数々

「ダンコンシール」って
男根じゃなくて弾痕の方かwww


ハンバーガー、スリラーハンド、ジャンボイヤー、ゴキブリ、ハエセット……
この時代は
とにかく誰かをびっくりさせてやろう ヘッヘッヘ
という「1億総ドッキリ時代」
だったことが分かります





こちらも懐かしのジョークグッズ
ひゃ〜 楽し〜い

昔は手錠が普通に売られていたんだよね
ある時
手錠をかけたままの少年が
カギをなくしたと言ってお店に駆けこんできたことがあったそうです

シャレにならんw


受験生の必須アイテム
「絶対合格ハチマキ」
「おじゃまんが山田くん」でいうと
山田しげる(東大法学部を目指す浪人生)がいつもしていたような
アレである

「ミニ辞典」のような豆本も流行ったよね〜


華麗なるマスクマンの世界

じつはポニーさんは
初代タイガーマスクやミル・マスカラス、
ザ・グレートカブキ

などの花形プロレスラーのマスクを
オフィシャルライセンシーとして作られた第一人者でもあるのだ
凄すぎる


いろいろ気になるの多すぎww




おいみんな、
レオタードを着て
うつみ宮土理の「カチンカチン体操」をやろうじゃないか

背が10センチぐらい高くなる
魔法の「ハイアップシューズ」は通販のド定番
いいか、靴を脱いだら終わりだぞ



2/5スケールのビリャード台兼ピンポン台
なんと
「普段は食卓に」なる
なるといったら、なるんだよ



これは今こそ流行る
世界のエアラインエプロン
エアライングッズが流行るずっとずっと前に
ポニーではこんなシャレオツなエプロンを取り扱っていたのだ

さすがに
ガルーダ・インドネシア航空のはなかったか


THE 昭和の応接間コーナー

ソファーカバーにピアノカバー、
ピアノイスカバーまで
綺麗好きな日本人のカバーリング文化の真髄がここにある

そして
日本人のたしなみともいえる
ジャパニーズトラディショナル楽器、
お琴(OKOTO)
近年、日本直販の「大正琴入門セット」にも衝撃を受けたものだが、
ポニーさんは80年代から何気に取り扱っていた、というのが
超カッコイイんである



あなたのお風呂の大革命……

い〜つの〜こと〜だか〜
想い出してご〜らん〜


アータの家の風呂が、まだバランス釜だった時代
アータの家にまだシャワーがなかった時代のことを……

どれだけシャワーに憧れたことでしょう

この夢のような機械は
お手持ちの風呂に浮かせるだけで
シャワーを浴びることができるという
お風呂界の革命児だったのです



出た〜
こちらも日本の国技といっても過言ではないでしょう、
カラオケマシン

ゆかしな家にもありました、でっかいのがww



アイドルリップ

これって、もしかして……

【過去記事】
「どうするんやコレクション部 アイドル&タレント編」
に登場したアレじゃないのか!?
もはや
どれがフッくんで、どれがトシちゃんのリップなのか
分からねえwww

よし、みんな
とりあえずこれでファーストチッスの練習しようぜ



これはゆかしなの個人的な想い出の品
愛のまりも(養殖)

これと同じものが「王様のアイディア」でも売られていて
家で育ててたことがあったんだ〜(根暗か)



これもゆかしな所長の個人的想い出シリーズ
カラオケハンカチーフ

その名のとおり
カラオケの歌詞がビッシリと印刷されたハンカチである
小学校のときに学校に持って行って、
給食のときにナプキン代わりにしていたのであった

小学生にして「コモエスタ赤坂」の歌詞を覚えることができたのは
このハンカチを持ち歩いていたおかげだと思う




NOWいキーホルダー文化、花ざかり
「四つ葉のクローバー」のキーホルダー、
持ってたな〜



80年代に矢鱈と流行った手品グッズ
そりゃああたしたち、
「お笑いスター誕生」で
マギー司郎さんを観て育ちましたから



ここまでめくるめく夢の通販カタログを見てきましたが
現代のポニーのリアルSHOPでも
たくさんの商品が売られていて
それはもうスゴイ品数なのです


ここで研究所のみんなに朗報
今ご紹介した
80年代の名作PONYグッズ
ま だ 買 え る の で あ る




先に紹介した
プロレスマスクやウルトラマンマスク、モンスターマスク
現品限り
(味のある紙のタグ付き)



完全当時物
「女番ヨーヨー クサリマジック」

誰もが憧れた
「スケバン刑事」ヨーヨー
当時はオフィシャルのヨーヨーが発売されなかったがために
複数の会社からインスパイア商品が発売されたが、
ポニーさんのそれはチェーンが金属製
リアルそのもの

よかった、
これでようやく麻宮サキを目指せるわ

※こちらの商品
ゆかしな所長が購入したため、在庫が残り1点となっています
(再生産の予定なし、売り切れてたらゴメン


さらに





カタログにも載っていた
80年代ジョークグッズの最高峰

PONYさんオリジナルのニセハンバーガー
まだ買えるのである


当時のマ〇ドナルドハンバーガーは
このような包み紙だったそうです
リアリズムの追求


※こちらの商品も
完全メイドインJAPANですが、もう作れる職人さんがいないので
在庫限り
みんな、急いで〜



こちらも
ガチの80'Sジョークグッズ
レッカー移動&駐車違反票
な、なにに使おう……



店内には
その他にも
どこかノスタルジックな
ジョークグッズがい〜っぱい



こういう
クスッと笑える古き佳きジョークグッズを
今も大切に売り続けているのがPONYさんなのである

ほかにも
見本になるイラストと同じようにそっくりそのまま描けるという機械
コピックなるものも、
まだ売られていました



ナチス将校グッズ(?) 徳川家康グッズ ナックルキャッチャー マスターカットナイフ
が一堂に会するショーケースはPONYだけ!?


喧嘩野郎、集合


所狭しとおもしろグッズやお悩み解決グッズが並ぶ




新旧パーティーグッズもここで揃うぞ

まるで四次元ポケットのような
PONYさんのお店

古い商品もまだ眠っているらしく
ときに蔵出し品として放出されるのだとか

ゆかしな所長は
浅香唯先輩のパネル時計を買わせていただきました
(1点もの)




ポニーさんは今も楽しい通販カタログを作り続けておられます

2013年のポニーカタログに
デッドストック品として載っていた
初期SMAPのポスターは
まだ在庫があるらしいので、
欲しい人はPONYへ

840円 安い


こちらもデッドストックのようです
タレント本スペシャル5冊セット
なんとおまかせ5冊
選べませんwwww


こんなにワクワクする楽しい通販会社、
ほかにあるだろうか!?



ポニーさん、
好奇心少女だったゆかしなに
たくさんの夢を見せてくれてありがとう
これからも
私たちを楽しませてください

通信販売界のカリスマ
PONYよ、永遠に



通信販売PONYのサイトはコチラ
フラッグシップショップは

〒132-8510 東京都江戸川区平井5-38-4

TEL:03-3613-8200



80年代「なかよし」に載っていたポニーの広告


ポニー大好き ゆかしな所長

ゆかしな所長、80'S通販業界の最強カリスマ「ポニー」に潜入す!! その1

不定期連載
「昭和的ガーリー文化研究所」80'Sレジェンドシリーズ
のお時間がやってまいりました〜ドンドン、パフパフ〜
今回は
80年代の雑誌通販に迫っちゃうYO

インターネットの急速な発達で
いまや通販で買えないものはない、
というほどのEC戦国ビジネス時代……
現代において
通信販売という業種がこれほどまでに進化を遂げるなんて
80年代のゆかしなちゃんの足りない脳みそでは、
考えもつかなかったことです

通販は世につれ
世は通販につれ……


ここに1枚の雑誌広告があります


1984年「ちゃお」(小学館)より


ポニーというその通販会社は
80年代
「なかよし」「りぼん」「ちゃお」などの少女漫画雑誌のみならず
「ジャンプ」「サンデー」「マガジン」「チャンピオン」などの少年誌や
「明星」「Duet」「プチセブン」などのティーン誌ほか
さまざまなメジャー雑誌に広告を出していた
昭和期通販のパイオニア的存在
そして今も
「ジャンプ」、「サンデー」、「チャンピオン」の王道の三誌でその名を見ることができます

ゆかしなもんにとって
カワイイものがぎっしり載っているポニーの通販広告は
漫画雑誌をめくる楽しみのひとつでありました


ときは1984年、
世の中はパロディー雑貨ブーム
ゆかしなちゃんが小学生のとき、
ポニーの通販広告に載っていた
「ナンセンスプレート」
(先の画像に載ってます)が欲しくて欲しくて、
東京に家族で行ったときにパパン(サイコ野郎)が
直接ポニーまで車で乗り付け
「売ってくれ
と血眼で凄んだことがありました
ゆかしなはもうただひたすらに恥ずかしかったのを覚えている
(「直接買いに行きたい」なんて、
頼んだ覚えはまるでないのである)
こうして
欲しかったプレートを無事に買うことができたのであった

あれから30年……

想い出のポニーさんが今なお営業されていると知り、
いてもたってもいられず
お店をたずねてみたのです

雑誌の広告にあるとおり
それは今も変わらず
江戸川区平井にありました


JR平井駅北口から歩くこと3分
「通信販売 PONY」の看板が見えて
ゆかしな大・興・奮



「明日の夢を拓く通信販売
株式会社 ポニー」

間違いない、ココだ〜


こちらがリアル店舗
憧れの「PONY SHOP」

ドキドキ〜

とてもラッキーなことに
通販を担当されている荒井操枝さんに
80年代当時の雑誌通販のお話をうかがうことができたのだッ

ポニーは
もともとはブリキのおもちゃを製造し
海外に輸出をしていた玩具メーカーとしてスタート
その後玩具屋に形態を変え、
1978年に通信販売業になって40年以上
ポニーという社名は
ブリキのおもちゃで作っていたお馬さんがルーツだそうです

ゆかしなが見ていた80年代の女の子向け漫画雑誌には
ざっと思いつくだけでも
サンビルト(プチパティクラブ)、サン宝石、えり♡原宿
などのガーリー系雑貨通販会社の競合がひしめきあっていた
ゴイス〜な時代だったんだよね

ゆかしなもん、
わがままを言って
当時のカタログを見せていただきました

興奮のあまり騒ぎながら撮影したので
手ブレ、ピンボケ多数だけど、許して


見よ
ここにあるのは80年代通販のリアルすぎる歴史が刻まれた
PONYさんの門外不出、先祖代々秘伝のカタログであるぞ〜

さあ、ここからは
ゆかしなもんといっしょにカタログをめくって
80年代通販をめぐる不思議な旅に出よう〜


男子のマストハブ、スパイカメラセット
ちょっと男子ィ〜、盗撮すんなよ


タロットカードあり、ドライヤーあり、警棒ありの
オールジャンル感ww
「動物の解剖に便利なカイボーセット」って……
今の時代だと危険人物扱いされかねない


タバコペン、テレスコピック、メジャー付きアンテナペンなど
多機能系過剰に異常な複合型文具が流行った時代でもありました




昭和女子の部屋にかなりのアベレージで掲げられていた
インテリアハンモック
写真のように、お気に入りのぬいぐるみを乗せて
アータのヒーリングスポットに



昭和の時代から脈々と続く宴会芸やおたのしみ会での出し物を支えてきたのは
ほかでもないPONYさんだった
小道具班安心の充実した品ぞろえを見よ
コントも寸劇もおまかせ




こちらもPONYさんの大ヒット商品という
変装ヒゲw
あのダンス、踊ってみたくなっちゃったな〜久しぶりにw

あのダンス

これはまだ店内のどこかにあるらしいので
欲しい人はPONYへ直行するように



80年代貯金箱
も、昭和期の謎のハイテンションさを物語る一つの証拠といえよう
お金を貯めるという目的を忘れさせるほどの猛烈なギミックを搭載した
ハイスペックモデルが目白押しだったのだ



一体一体のネーミングにも
メーカーの愛を感じるオルゴール人形
あたしら世代、ほぼ全員オルゴール人形マストハブだから



80年代ジョークグッズは、ここまで暴走していた
網走刑務所サンダルは百歩譲って分かるとしても
ロス市警サンダルとか
センスがほとばしりすぎて感動すら覚える



どこからツッコんだらいいのか
マイルーム用日光浴マシン、
ジャパニーズマフィアシール
ww

いやでもこれは
社会のニーズに呼応すべく、
すべて大真面目に作られた商品であり、
先人たちの知恵と技術が生み出した発明品である
ほかでもないわが国の産業革命の一歴史といえよう


君もイレズミファッションをしてみないか!
あ〜この人に抱かれてみたいわ



部屋には
アメリカンもしくはワイハ(ハワイ)テイストのタペストリー
蓄光タイプならなおオシャレ
「オレ〜、
克也さんの「ベストヒットUSA」観てるしィ〜
ビルボードのチャートも毎週チェックしてるんでェ〜」



死ぬほど憧れた自分だけの電話機もPONYでなら手に入ったのだ
しかも
缶タイプ、ハンズフリータイプ、コードレスタイプ
貴女のお好み次第
保留中に音楽を流すことができる「メロディーホン」
環境省が指定する絶滅危惧種の「レッドデータリスト」入りを果たしました(ウソ



PONYは
野郎の目立ちたい願望をすべてかなえてくれる
全能の神ともいえる存在なのである

ローラースケーツ、ヌンチャク、十手、ナックルキャッチャー、
スタッズ付きの腕バンド……


恥ずかしさすら感じるこれらの神器を
盗んだバイクで走りだしたくなっちゃう思春期の少年たちは
どうしても手に入れたくて、もがいたのであった


しかし
ヌンチャクケース(佐賀錦) 3600円って
そこに伝統工芸必要なのかよwww


これも野郎の夢
各種トレーニンググッズ
80年代の漢(おとこ)たるもの、
なにはなくとも
ストイックであれ


80年代を代表する
ジョークグッズたち

ビリビリとショックが走るホチキスやペンは
この手の王道の商品であった

「ミステリーファインダー」というのは
ゆかしなも知らなかったのだが
「動物、魚、昆虫など生き物なら雌、雄をピタリとあてる科学玩具」
らしい


ここまでで全然ガーリーじゃない感じだけど、
ゆかしな所長の大好物だから紹介させていただきましたw
昭和の重要なカルチャー史の足跡をたどる意味で
はずせない商品ばかりなのよ〜(涙

気づいたのは、
ゆかしな所長が愛してやまない
かの「王様のアイディア」
と商品ラインナップがかな〜りかぶっていること


【過去記事】
80年代珍グッズ伝説☆ 狂い咲き「王様のアイディア」ロード!!(序)

リアル店舗で全国展開していた「王様〜」と
かたや通販システムで全国に顧客をもっていたPONYとで
うまく棲み分けができていたのかもなあ〜

PONYの通信販売をめぐる楽しい旅はまだまだ続きます

次回も必見だぞ〜い

通信販売PONYのサイトはコチラ
フラッグシップショップは
〒132-8510 東京都江戸川区平井5-38-4
TEL:03-3613-8200
デス

ポニーの丘 ゆかしな所長

昭和的ドリーミィガールズ必読の課題図書、「赤毛のアンの手作り絵本」!!

ただ〜いまっと
モグタン)

「ゆかしなEXPO2」のみんなのお宝自慢はちょっとお休みにして、今日は久びさに読書の秋にふさわしい、正統派昭和ガーリー本を紹介しちゃうよ!

(ゆかしな所長がいつもマニアック&マイノリティ路線をひた走っているわけではないのだ


さて、ゆかしな武露愚でも以前に紹介した、

今はなき鎌倉書房という名門出版社。

昭和期料理本の名作「はりきりうさぎさん」シリーズ(なかでも「ドキドキお菓子絵本」は研究員必携)は、みんなもう当然手に入れたよね?? (シーーン)


【ゆかしな過去記事】

いいシゴトしてますね、鎌倉書房さんっ!!

今回猛烈におすすめしたいのは、

同じ鎌倉書房から刊行された「赤毛のアンの手作り絵本」3部作

NHKの朝ドラ「花子とアン」の影響で「赤毛のアン」がリバイバルブームとなったわけだが、昭和的ガーリー文化研究所的にはやはり日本アニメーションの世界名作劇場「赤毛のアン」(1979年)やミーガン・フォローズちゅわんが主演した映画「赤毛のアン」(1989年)がルーツであり、朝ドラのことは正直よく分からん。分からんが、かのアニメや映画に描かれていた、美しきカナダのプリンス・エドワード島は永遠の憧れなのよね☆

この絵本、もともとは1980年に、大きな判型で発売されていた豪華装丁本であるが、今回ご紹介するのはそれを小さなサイズにして特製ケースに収めた「夢の小箱セット」(1986年)なるもの。


赤くちりばめられているのは「林檎」だよォ

タータンチェックの装丁もかわゆいゾ


小箱セットの特典として

ポプリとレターセット(TO A DREAMY GIRL、とある)が付いているのだ、ドリーミィ&ガーリィだろォ?

少女編


青春編


夢の家族編


本は「赤毛のアン」のエピソードに合わせて、カナダ風の家庭料理のレシピや、ハンドメイドの洋服、小物を紹介するという素敵な内容で進行していく。イラストも写真もレシピも文章もどれも素晴らしく、また詳細で、そのすべてに携わったスタッフ、および鎌倉書房の徹底した「こだわり」「美学」がページの隅々にまで貫かれているのだ


イラストは松浦英亜樹先生。メルヘンチックかつドラマチックな美麗イラストが全編にちりばめられていて、いつまでも隅々まで見とれてしまう美しさ……


そして、本文中の主要なレシピを手掛けるのは我らが「ラブおばさん」こと城戸崎愛先生! ラブおばさんのお人柄がそのまま表れたような温かみのある家庭料理はどれも美味しそう〜、作ってみたい☆


アン好みの、小さなフラワーアレンジメント


アン風秘密の森ケーキ


ピアノを編み込んだセーターとポシェット


花たちと一緒に祝う春のピクニック


新婚家庭向きの台所の手作り


あったかいトーストとお猿の顔のクッキー


写真は、モデルの女の子、森や芝生のグリーンの色、光の色、食卓の器や家具、小さな小道具ひとつとってもとてつもなくドリーミィで、1枚1枚が絵画のように綺麗なの


それにつけても思うのは……この忙しい日々の中で、アンの物語のように、周りの人に敬意と優しいまなざしを持って明るく接し、小物にしろ、お料理にしろ、手作りをちゃんとしながら地に足を付けて生きていくことがいかに難しいか……ということ。私のような超不器用な女(中身は中学生男子とほぼ同じぐらいガサツ)は特にだ。


しかし、必要なのは、ほんの少しの心の余裕と想像力。


この本を手にしてあれこれ夢を見ながらページを繰るだけでも自分の生き方を見つめ直すきっかけになるはず。11歳の無垢で明るい少女アン・シャーリーが、やがて美しく聡明なレディに成長していったように、われわれ昭和ガーリー研究軍団も少しずつでいいから、成長していこうではないか☆


 この「赤毛のアンの手作り絵本 夢の小箱セット」はamazonマーケットプレイスだととんでもなくお高くなっていますが、鎌倉書房から出ているもともとの単品ずつの古本は比較的安価で買えるし、白泉社からもほとんど同じ状態で復刊されているので、ぜひ買ってみてね! アータの人生の課題図書になること間違いなし☆


評価:
鎌倉書房
(1980-04)
コメント:昭和の女の子なら一冊は持っておきたい、人生の課題図書☆ アータの人生に想像力のスパイスをひとふり♪

評価:
鎌倉書房
(1987-04)
コメント:鎌倉書房の職人技を堪能できる一冊☆ はりきりうさぎさんよ永久に!!


【ゆかしなEXPO2】アータのお宝、見せてください! その3☆

みなさんこんにちは
おじゃまんが・ゆかしな所長です

前回からのつづき
EXPOにやってきたファンシー猛者たちのお宝を拝んじゃおうぜ〜
今日はついに第3夜です

今夜も
YOUたちの記憶をつかさどる
頭のなかの大脳新皮質を、激しくシェイクしてやろうではないか
覚悟をおし

※画像はすべてクリックすると拡大します



「ホワッツマイケル」(1984〜1989)
のレターセット


そういえば「猫ニャン棒」死ぬほど流行ったよな〜



ピーノリ先輩ミドリ社製ミニアルバム(1988)だっぴ
当時は各文具メーカーからこのような小さなアルバムが発売されており
姑息な手を使ってやっとの思いで手に入れた好きな人の写真を入れて
こっそり自分の部屋でエヘラエヘラしながら見つめる
っていう薄気味の悪いことをしていた



これはうらやましいぞ
「なかよし」(講談社)生え抜きの
猫部ねこてんてーによる
「どっきんタイムトリップ」(1988)テレホンカード
懸賞品でしょうか



全国250万人の「りぼニスト」のみなさん、
待たせてゴメン(仲村TALL)
「りぼん新人漫画賞」大賞受賞後華々しくデビューし、
70年代〜80年代前期の「おとめちっく路線」を牽引された
太刀掛秀子てんてーのふろくだよ
デコタンが描く子どもたちはなんて天使で愛らしいのでしょう〜




愛と占いの情報誌「My Birthday」(実業之日本社)
関連グッズは、
私の涙腺が決壊するからやめてくれwwww

安藤由紀先生イラストのスピリチュアルなタロットカード
おまじない大好きっ子の聖地「魔女っこハウス」の袋

安藤先生はおもにMBの増刊号で「幸運を呼ぶ絵」などを描かれていたよね
切り取って部屋に貼っていたヤツ
恥ずかしがらずに名乗り出るんだ
(そっと手をあげる所長w)



ぐわわわわわ〜
「なかよし」80年代後期のふろくだ〜い
1987年と書かれたものは
「進級進学おめでとう」色紙で
「なかよし」の豪華作家陣から読者へのメッセージが印刷されているの
ゆかしなの心の師である高杉菜穂子すぇんすぇーからは
「まちにまった新学期
すてきな彼をみつけよう!」
とのメッセージが
先生……私には無理でした……

過去記事
「バレンタイン目前♡ ゆかしな指定図書『つたえられたら素敵』(1985)」



国宝・80年代サンエックスのノート
右上のネコキャラも「GOZANEKO(ござねこ)」という
サンエックスキャラです
ファンシー文具界における、ゆるキャラ台頭の礎を築いたのは、
間違いなくサンエックスさんでございました
その功績ははかり知れません



このお方もまた昭和ガーリーの真髄をお持ちで
80年代〜90年代、
一部の少女たちの心をわしづかみにした
折原みとしぇんしぇーのポストカードに
観光地めるへんしおり

折原先生の
ピンクの表紙の講談社X文庫ティーンズハートシリーズがなつかしわい
今読んだらたぶん死にたくなるだろうが

※参考画像
ティーンズハートのカード型カレンダー(by koba校長)





がーーーーーーーーーーーーっ
やっぱ昭和期サンリオ絵ヂカラがゴイスー
ただ、ただそこにあるだけなのに可愛い

と思ったら、
「けろけろけろっぴ」じゃなかったwww
「相模湖のKEROYAN」www
ええ、そうですとも
知的所有権など、なかった時代でした



サンリオ絵ヂカラシリーズ
往年のサンリオギフトショップ、ラッピングペーパー
色使いもデザインも、ドリーミーで秀逸です



「LaLa」推しのみなさん、
大変にお待たせをいたしました

ついに出たよ
至宝「綿の国星」(大島弓子しぇんしぇ)
の全プレがまぐち財布

ガーリーお菓子界の現人神(あらひとがみ)、
今田美奈子すぇんすぇいによる
伝説の名著「綿の国星 ケーキの本」(1981)
のダブルインパクトだ〜

「綿の国星 ケーキの本」は
お菓子のイラスト部分を
あの「レモンヴィレッジ」(学研)でおなじみの
さいとうまりしぇんしぇーが手掛けているという
ガーリー極まりない傑作レシピ本なのである
研究員のみんな、必携だから


これは反則wwww

風間三姉妹のドラマロケ中スナップ(1987)
こういうの、
周りのギャラリーの「誰だよ感」とか写真のボケ具合に
リアリティーがあって、泣けてくるよな〜

それはそうと
由真ちんがその後耕陽くんと結婚したときの
所長の嫉妬(ジェラシー)
貴女に分かりますか??





これは仲良しのお友達同士でペアで着けてきてくれた
80'Sなペンダント
スプーンがハートになってるのがすごくチャーミングでしょ



「ひとみ」「なかよし」「りぼん」の三誌のふろくシール〜
そして
「サンリオ・なかったことになってるシリーズ」のひとつ
「BIBINBA」のシール(1987)
よくぞ残っていてくだすった〜





出た〜ァァァァァ
これはユカスコ世界遺産級のお宝ではないでしょうか
EXPOを開催した甲斐があったというものだゼ

泣く子も黙る、あ〜みん先生の全プレ(懸賞品だったらごめんなさい)、
「お父さんは招き猫」ティッシュケースだよォ
ヒーッヒッヒッヒ……
赤字に白いドットがめちゃくちゃガーリーだぜ、フフフ


ヘヘッ、中身もかわゆいだろォ???



ひぃぃぃぃ〜
劇場版「おはよう! スパンク」(1982)のポスターだァァァ
持ち主さんはご実家が映画館をなさっているそうで
映画のポスターがたくさんあるのだとか
貴重なものを見せていただいて、感激だワン

つかせのりこさんの「ア〜ン」っていう鳴き声と
松金よね子さんの「ニシシシシシシ」っていう笑い声が聞こえてきそうだわ


いや〜っ
今日はとびっきり昭和ガーリー度が高かった気がするわ〜
来場者のみなさんから
「昭和ガーリーといえばコレだろって
1つ1つ教えていただいているような気持ちになります
ほんとに貴重なものをわざわざお持ちいただいて
あらためてありがとうだよ……(泣


さ〜て、次回の「ゆかしな武露愚」は??

「フクダ君、おったまげる」
「みのる、ホコ天デビュー」
「サナエ、ジャニーズファミリークラブに入会」
の3本です

おじゃまじゃまじゃま〜
またみてネ


東江戸川三丁目 ゆかしな所長

【ゆかしなEXPO2】アータのお宝、見せてください! その2☆

ヘコー「パーマン」)

気が付いたら
「ゆかしなEXPO2」開催から1か月経ってしまったじゃんか
素直にI’m sorry

よーし
この「今さら感」を吹き飛ばすべく
今日も張り切って
「YOUのお宝見せちゃいなYO」コーナー、
眠気が襲う限界までいってみよう、やってみよう

※画像はすべてクリックで拡大します


短命に終わった雑誌ゆえか
熱狂的ワンフーの多い「ぴょんぴょん」(小学館)のふろく〜
うえだ未知先生、お慕い申し上げております

※過去記事
「幻の少女漫画雑誌『ぴょんぴょん』が、いま不死鳥のごとく蘇る!」



ここにきて記録媒体としてのカセッツが復権するなんて
10年前は想像だにしなかったよな??
80'S カセッツ、ネバーダイ

左側はみさっちゃんの「Lovin' you」(1986)

10代のころ死ぬほど聴いたのに……
今もなお折にふれて聴きたくなる、瑞々しい名盤



どぉおりゃああああああああああああ
「キャンディキャンディ」のオルゴールゥゥゥ
真っ赤な筐体がなんともガーリー
昭和ガーリー万博にふさわしき、
歴史的な宝物(ほうもつ)であるぞ
ええい、ひかえ、ひかえ〜い


アンソニィィィィィ〜
鏡がついて、乙女ちっく〜



ぐえええええええ〜
70'Sサンリオのセンスがほとばしる
初期の「サンリオギフトブックシリーズ」がこんなに
いちごメイツのみんな、おりがみ折ろうぜ




激レア
「なかよし」(講談社)のおとめちっく担当、
しいちゃま(たかなし♡しずえ)先生の
70'Sふろく



サンリオのきせかえ人形の何が凄いって、
紙じゃなくて、
ぷっくりしたビニールだったことだよな!?
小っちゃなパーツもぜんぶビニール素材!!
「神は細部に宿る」

ところで
1人知らない人がいるんだけどアータ誰??


アータの部屋にもあったことでしょう、
手動式えんぴつ削り
お花の積もり具合、凄くイイですw
デコラティヴw



ちょwwww
これは誰も持ってこないと思って油断してたらwww

大沢樹生(東京JOE)監督のエッセイ本「硬派」
ゆかしな所長のフェイバリットムービー
「ロックよ、静かに流れよ」(1988)の原作本
「ロックよ〜」は実話なんだよね〜

※過去記事
「ロックよ、静かに流れよ」(1988)


少コミ30万部時代の名作「ライジング!」
宝塚歌劇と少女漫画って
昭和の時代からとても相性がいいのよネ〜
劇中劇「レディ・アンをさがして」
OSK歌劇団が実際に名古屋で上演したときは
クッソ驚いたわwww(90年代の話です)



何に感動したかって、
秀ちゃんのアルバムっていうだけでレアなのに、
シールがちゃんとABブラザーズっていうところと、
右側のカセットの
「MUSUKKO CLUB(息っ子クラブ)」
レタリング技術
が素晴らしいではないかwww
芸が細かい
カセットテープの編集って極めてパーソナルで、
各個人のこだわりの出るところであるからして、
持ち主さんのAB愛&息っ子愛を多分に感じられてすごくよかったです



光GENJI2枚目のアルバム「Hi!」(1988)
ブックレットの内海くんがどれも初々しくて可愛くてネエ〜
「パラ銀」が収録されていることで有名



コレ

80年代後期の竹下通りのタレントショップをレポートした、
素晴らしい映像集なの

観たいヤツはうちに来いっ



もはや
セイカノートさんのお家芸と言っても過言ではないでしょう、
お正月の風物詩かるた、すごろく、ふくわらいシリーズ
「魔法のマコちゃん」ver.



2002年に惜しまれつつ閉園した
「向ヶ丘遊園」オリジナルグッズ

東海地方出身のゆかしなにとってはなじみのない場所ですが、
きっと名古屋の人にとっての
「香嵐渓ヘビセンター」
「関ヶ原メナードランド」みたいな立ち位置なのかなって
勝手に想像しています
違ったらすいません



この大和和紀先生風のシールの真偽はさておき
極めて昭和ガーリーなドレッサーセット
このミニマムなセットのなかに
女の子の夢が詰まっているよね



これは往年のOSAMU GOODSファンが黙っちゃいないよ
きゃわゆいトランプ型の缶ケース
デザインがシャレオツで、今見ても色あせないのがスゴイ



こちらもOSAMU GOODS(シール?)、そしてタピオカや
サンリオ(?)のボタンも
上のウサギは
クレジットを見るとビクトリアファンシー(学研)ものだ〜
昭和期手芸ブームのころは小さなボタン1つにも
ファンシースピリットがほとばしっていたものですね



バンドブーム期風ファンシーチャーム
デフォルメ技術高い


ハイ、男子注目〜
クラスの男の子がけっこうな確率で持っていた
ポケットザウルスだぞ〜
文房具と玩具とファンシーの見事なケミストリーだった



持ち主さんが、
いまなお現役で使っていらっしゃるという
けろっぴのクリップ
一番左は一瞬かまぼこと思ったが、
イヌーピー
のクリップでしたw
愛着を持って使うと、こんな風にいい感じにエイジングされるのよね
これも持ち主さんのを感じるわ〜



ミッフィーでもキティちゃんでもない
サードパーティー系ファンシー包み紙
色使いもデザインも、めっちゃかわゆい〜



「夕やけニャンニャン」のノート
いまだに、
たまにだけど17時になると
ヤバイ、「夕ニャン」はじまる〜www
って妄想してしまうことがあります
(当方39歳、ピーターパン症候群)



お手振りが欲しくて旗やウチワを振り回したかつての少女たちは今いずこ……
光GENJIコンサートグッズ
かーくんカラーのペンライトがめちゃくちゃかわゆい



あきの香奈先生の作品を読むにつけ
80'S〜90'S「別マ(別冊マーガレット)」の幅の広さを感じる
可愛いけれど、どこかほろ苦さのある作風で
いまなおファンの多い伝説の作家
ゆかしなも大好きでした〜
コミックスを拝見できて感激です〜



フ〜
今日もたくさんの国宝級お宝が登場しました
まだまだ終わる気配がありませんが、
この続きはまた今度ネ(チャッ☆伊賀野カバ丸

伊賀野ゆか丸

【ゆかしなEXPO2】アータのお宝、見せてください! その1☆

狂熱の「ゆかしなEXPO2」レポが止まりませんが
今日から断続的に
来場者参加型企画
「アータのお宝見せてください!」

で撮りためた昭和的アーカイブスを、少しずつ発表していきます

来場した方に楽しんでもらいたいという精神で企画した
「ゆかしなEXPO2」であるが
結果的にみんなの持っているゴイスーなお宝を拝ませていただいちゃって、
なんだよ
結局一番キャッキャ楽しんでたのゆかしな所長じゃん

って言われかねない状況にw

だってさ、
外に持ち出すことすらデンジャラスな年代もののおもちゃとか、
実家の押入れの奥深くに眠っていたであろう、
ものすごいパーソナルなノートやファイルとか、
ホントに貴重なものが次々に出てくるから、
つい興奮しちゃってw

破損や汚損のリスク、
それのみならず
青春時代のブラックボックスをこじ開けてしまったときのような
痛恨の辱めというダブルリスクを冒してまで、
EXPO会場にお宝を持ってきてくださった
みなさんの勇気と慈しみに感謝です


とにかく、
ひとつひとつのプロダクトに
その方の生きてきたストーリーや
80’Sという時代への愛が感じられて感動しちゃう

これこそが
ゆかしながこの武露愚で伝えようとしてきた
昭和的ガーリーカルチャーの真髄だと思うんだ〜

もう能書きはこのへんでやめにする
とにかく視て、このアツい想いを共有してほしい

VTR、回転ッ
(紹介するお宝は順不同です)


ちゃんと全部写真に写っていなくてごめんなさい
80'S「なかよし」のふろくのゲームブック
今は亡き「近代映画」のふろく、
あとケイブンシャの「ピンクレディー大百科」ww

このゲームブック、中身がすごく豪華なんだよ
さっすが「なかよし」だわ〜


ゆかしな所長が口を酸っぱくして言い続けている
「キティたん」の初期ものにハズレなし


ちょwwww
光GENJIファンクラブのガチ会員証www
デザイン、かわゆ〜
再結成のその日まで、信じてお持ちください
いつか、きっと……


ちょいちょいちょいちょいwww

1989年の「光GENJI」コンサートのチケッツも現存www

チケット4000円って
「よしもと新喜劇」かwww



ボロッボロの香澄ちゃんファイル(「りぼん」1987年ふろく)
ずっとずっと大事に取っていたんだなあ〜
おばさんうれしい(←誰やww)



私も愛読しておりました
「プチseven」(小学館)
のふろく
原宿・竹下通りショッピングガイド本(1988年)

東京の子って……やっぱずりーよな〜(地方出身者のねたみ)



80'S「りぼニスト」の間でも
とくに評価の高い
冬美タン(小椋冬美てんてー)のふろく
みんな、教科書を捨てて
「リップスティック・グラフィティ」を読め


このうさぎに瞬時に反応するヤツは
ビクトリアファンシー
「TINY CANDY」のフォーク


くっそ可愛え〜(絶叫)

80'Sサンリオが誇る最愛家畜
「ザシキブタ」ちゃんのルームライト
サンリオのガーリー照明機器は
3D化の技術も含めて非常にレベルが高いですね



この方を抜きにして80年代は語れません
「たぁ坊」のスプーン
たぁ坊グッズは、
すべてのコメントにいちいちエスプリが効いてるのよ



ノンキャラもののンリオの手鏡(1985年)
スクールライフにガーリーな手鏡はマストハブだよね
色使い、フォルム、大きさすべてにおいて隙のない名品



イヌーピーのハンディコーム
使い込みすぎて
本体のロゴが完全に消えてしまっているところがまたイイ



出た〜
80'Sファンシーカンペン
ファンシーおこづかい帳
このカンペン、ゲタの形をしているのに撮り忘れた……
すっごく可愛かったのにゴメン〜



近年、再評価が高まる一方の
ニャニィニュニェニョンの便せん(1989年)
そして
乙女のマストアクセ、星座ペンダンツ
もちのロンで星占い付きだから



ぐえ〜〜〜、め〜っちゃラブリ〜ww
「なかよし」のふろくのポストカードと
月刊「LEMON」のポストカード〜
捨てられないクオリティ、それが「なかよし」



これだけは確実に言える
歴代のオリンピックマスコットの中で
過去、そして未来永劫において
最も可愛いのは
こぐまのミーシャたん(1980年)
をおいてほかにない、と……



この筐体見たの何十年ぶりだろ!?
SONYのWALKMAN


ある世代の人にとっては熱いものがこみあげる
「THE CHECKERS IN TAN TAN たぬき」(1985年)
ビデオ購入のノベルティ品バッジ
たぬきのリボンが金属製になってて、凝ってる〜



これはマニアック
地方から東京にやってくる全修学旅行生憧れの(?)
「PINK DRAGON」(ピンドラ)グッズ

また地方出身者のねたみシリーズになるけど
このDICE見るだけでワナワナしちゃうよなァ〜w
あ〜カッケ〜ww


や〜の、や〜の〜
「魔法の妖精ペルシャ」(1984年)
カッパのプリプリぬいぐるみですの〜
これ、驚くべきことに新品だったよ



現役で使っているという
歌姫・明菜ちゃんカンペン
この謎の連写的デザインはどうだ

隣はアッコちゃんのコンパクト〜
このドリーミィかつマジカルなデザインは憧れたネ
ラミパスラミパス、ルルルルル〜



来場者の方(大学生の女の子)の
2014年ダイアリーを撮らせていただきました
コラージュして作られたそうです、ゴイス〜
アイドルへの愛を感じます
中央の殿方はまさかの
三ツ木清隆……??
いや待て、
く、倉田てつを(!?)


80年代アニメ映画のチラシ
「ナウシカ」の同時上映「名探偵ホームズ」だったか〜(1984年)
めちゃくちゃ好きだった(むせび泣き)
あと「綿の国星」(1984年)の映画も当時観に行ったよ



欽どこ
「めだかの兄妹」(1982年)
萩本のぞみ・かなえ・たまえ

この国民的ヒット曲に、これ以上の説明が必要だろうか!?
(雑な説明www



ゆかしな所長がきわめて個人的に推しつづけている
有紀書房謎の占い本シリーズwwww
この本の存在は正直知らんかったわ〜
なみゆうり先生、お慕い申し上げております



「キャンディ・キャンディ」
アニメ主題歌、フランス語バージョンのEP〜
レア・グルーヴwwww
この大胆な模写っぷりがイイでしょ、
クリン(アライグマ)の抱かされっぷり(足ダラーン)が愛らしい


今日はこのへんで終わりにしますが
いや〜、
みんな「持ってる」(ハンカチ王子)よね

本当に貴重なお宝を見せていただきました〜
この続きも
きっと変な汗が出ることうけあい
どうぞお楽しみに

ゆかしな

「安穂野香ちゃんスペシャルコンサート」を中継録画でお送りします☆

んちゃ
「プリンス・ファミリー」
ユカシーナ・イーストン所長です

さてさて
まだ「ゆかしなEXPO2」の話題が続きますが、
EXPO開幕記念として初日に行なわれた
安穂野香ちゃんスペシャルコンサート
についてのレポートです

ときは90年代初頭
ゆかしな所長が
ペンギン村(またの名を名古屋という)に住んでいたころ……
栄のセントラルパークで幾度となく見かけた、
楽しく歌い、踊り狂う、独りの妖精(フェアリー)……

それがほかでもない
安穂野香ちゃんだったのです


※当日のフォトセッションより抜粋
(クリックで拡大します)

あれから長い年月を経て、
ずっとファンだったラブリーな穂野香ちゃんが、
まさか「ゆかしなEXPO2」に来てくださる日が来ようとは

狭いギャラリーでしたが
当日はたくさんの穂野香ファンの方が詰めかけてくださって、
熱気ムンムン
笑いの絶えないハートウォーミングなコンサートになりましたww
ご来場いただいたみなさま、ありがとうございました

当日のコンサートの様子を一部
中継録画でお送りしたいと思います
来られなかったみなさんにも
会場のアットホームな雰囲気を味わっていただきたいのと
すてきな曲ばかりなので、ぜひチェックして〜〜

ドキドキしてるの
穂野香ちゃんの
名古屋・セントラルパーク路上ライブ時代からの
ラブリーな片思い応援ソング
Lonely heartにfight
※最後まで動画が撮れていません、ゴメンなさい




たんぽぽのマンボ
昔から穂野香ちゃんが歌っているスタンダードナンバーの1つ
ゆかしな所長のNo.1フェイバリットソングでもある
たんぽぽの愛らしさとラテンのリズムが
唯一無二の化学反応をおこします





NICE PEACE
ピースフルでハッピーなナンバーだが
曲が途中で転調したり、
「ナイスピース」の言霊(ことだま)の応酬により
自然の壮大さはもとより、宇宙的な広がりすら感じさせる、
じつはスケールの大きな1曲




恋の水玉
つねにアルプス連峰とコネクトしている
ナチュラリストの穂野香ちゃんが生み出した、
シュビドゥビドゥパパッヤーな新曲
この想い、素敵な貴方に届け、
ウーーーーーーア〜〜〜〜




Shall we go!!
こちらも東京・表参道初公開の新曲
疾走感あふれるゴキゲンなピアノサウンドが心地よい、
アーバンな香り漂うシティーポップ
新たな名曲の誕生です
ヘーイ、ヘーイ、ヘーイ、ヘーイwww



NICE PEACE(アンコール)
コンピューター「ピーーー」のところで
いつも吹いてしまうwwww




このほかにも
穂野香ちゃんの伴奏に合わせて
会場のみんなと
聖子ちゃんの名曲「赤いスイートピー」を歌ったり、
日本が誇るスタンダードナンバー「手のひらを太陽に」を合唱したり……
さながら和の歌声喫茶の様相を呈していて
個人的にもめちゃくちゃ楽しかったし、幸せでしたwww


穂野香ちゃんは本当にピュアでガーリーなのに、
神がかり的なソングライティング能力&
ピアノの超絶技巧を持つ
まさに天才アイドル
「ゆかしなEXPO2」の幕開けにふさわしい、
神コンサートとなりました〜


穂野香ちゃん、
多忙なスケジュールの合間を縫って
コンサートに出てくださってありがとうございました
来場者のみなさんも、
コンサートを盛り上げてくださってありがとうございました



※フォトセッションより
(クリックで拡大します)

以上、
東京・表参道からの中継でした
スタジオの黒柳さん、久米さんにお返ししま〜す

中継担当 松宮ゆか彦


calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

うちのタマ知りませんか?30周年☆

うちのタマ知りませんか?

点取り占い

点取り占いブログパーツ

selected entries

categories

archives

recent trackback

recommend

りぼん RE-BORN [DVD]
りぼん RE-BORN [DVD] (JUGEMレビュー »)

ゆかしなフェイバリットムービー☆夏の日の少女。神社。そしてOSAMU GOODS。

links

profile

書いた記事数:533 最後に更新した日:2015/04/10

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM