めくるめく既視感文具(デジャブング)の世界〜怒りのカンペン編〜

お久しぶりの更新で
本当にすみま1000年女王〜
元気してるゥ〜??
(シーーーン

いただいているコメントへのお返事もままならず……
すみません
すべてきちんと読ませていただいています。
ありがとうございます


執筆やグッズセレクトなどに携わらせていただいた書籍もようやくひと段落し、
そちらの情報は明日にも大々的に告知ができそうです
「昭和ガーリーカルチャー」を愛するアータにとって
きっと宝物のような本になるはず
どうぞお楽しみに〜


そうそう、
GWに
「ラフォーレ原宿」にて期間限定で復活していた
伝説の「SAILORS」Tシャツを買ったよ

P1030378.JPG

おニャン子になった気分で着るんだいっ
会員番号の歌、ゆかしなのパート作らなきゃだな〜
やすす(秋元先生)に相談してみるかw
つまみ出されるだろうけど……


あと
先月の話になってしまうのですが、
雑誌「月刊新潟Komachi 6月号」
「昭和ガーリーカルチャー」についての取材を受けたり、
関西のAMラジオの番組にインタビュー出演したり、
「80'Sガールズ大百科」(実業之日本社)が
情報番組「スッキリ!!」で紹介されるのにあたり
グッズをお貸し出ししたり……ドタバタとしていました

ていうか
全部事後報告ですいません

今後は
こまめに武露愚で情報発信できるようにします
ココがなにより一番大切な場所ですからね

さて今日は
当研究所のレギュラー企画
めくるめく「既視感文具(デジャヴング)」の世界です

80'S〜アーリー90'Sにかけて、
綺羅星のごとく大挙リリースされた、
どこかで見たことあるような、
でもやっぱり見たことないような……
既視感文具(デジャヴング)を集めたプログラム


最近のスクールガールは、なんでも
カンペンをあまり使わなくなったと聞いて、
怒りに打ち震えたゆかしな所長がついに立ち上がる

おい、カンペンこそが
ティーンネイジャーの宝石箱だろうが
この、揺れるとカシャンカシャンする音こそが青春のサウンド
フタ裏に貼っつけるマグネットはモチのロンでお手製でキメろ

日々、鉛筆の芯で黒ずんでくる内側の汚れは
アタイらの心の汚れのバロメーター


みんな想い出せ、そして受け継がれろ、
ほとばしるカンペン・パッションをッ
(カンペン・パッションて??)

「ランボー、怒りのカンペン」編、スターッツ

P1030365.JPG
ベニス社製
「KYORYU ISLAND」

80年代に日本ファンシー業界を席巻した(かどうかは知らないが)
恐竜・怪獣キャラもののひとつ
ワイドな間口でペンがいっぱい入る

P1030366.JPG
中面
安定の二段式

P1030371.JPG
スワッ、
「レッツチャット」か!?


いや待て、これは巧妙なワナだ
少女たちの誤認バイイングを誘う
ミツカン社の「DUCK MARINE」である

ゆかしなはミツカン社を責める気はありません
ミツカンにかぎらず、
当時はこんな「そっくりさんキャラ」が入り乱れていたのである
知的財産権などない、パンクな時代でした


【参考画像】

ソニークリエイティブプロダクツ社の
「レッツチャット」、
パッツィーダックちゃん


P1030370.JPG

大沢樹生監督、諸星和己さん主演映画
「鷲と鷹」公開記念

「鷲と鷹」公式サイト

光GENJIオフィシャルカンペン、
カラーはかーくんピンクやで〜
夢はフリーダム、フリーダム……


P1030367.JPG
何度でも言おう、
「ピニームー」こそが
80年代サンエックス最大の名作であり、
功労者であると
こちらは1989年製。
モノトーンブームに乗っかった、シックな一品

P1030368.JPG
名門ユーカリ社
「LITTLE MINT」

P1030369.JPG
ローマ字で書かれたセリフ
間の開け方
ファンシーな女の子キャラ
さすがのセンスを感じざるをえない〜

ユーカリの一連のファンシー文具は
「カワイイ」を心得てる名品が多いのだ

P1030372.JPG
ドリーミー系少女のマストハブといえば

リセエンヌブームとともに登場した
サンリオきってのパリジェンヌ、
「マロンクリーム」たんである〜
(1988年製)

P1030373.JPG
「マロンクリーム」といえば
小花柄上等や
ええい、もっともっと小花を散らさぬか〜


P1030374.JPG
こちらは80年代に隆盛を極めた
パロディ系カンペン(1986年、サンリオ)

ふたを開けると

P1030375.JPG
ふた裏にトイレットペーパーを模したメモ帳が付いてるのw
ゆかしなはこういうのどゎい好きw

ええっ、これがサンリオ??
と一瞬信じられないかもしれないが、
当時は
サンリオからも
結構エッジの利いたギャグ&パロディものが
数多くリリースされていたのよね
そういう時代だったんです


P1030376.JPG
やはり最後はこのキャラクター、
みんな大好き「セブンシリードワーフス」
ゆかしなの心のより所にもなっている、大好きなキャラ……

こちらのカンペン(1983年製)は
ある編集者様からお譲りいただいた貴重なもの

2つのケースに分かれた
珍しいセパレートタイプ。
ひと手間もふた手間も加えてくるあたり、
さっすがキャラクター業界の神・サンリオだよね


だん吉・ゆか美のおまけコーナー

P1030377.JPG
「セブンシリードワーフス」の定規(1979年製)

あまりに可愛すぎて
授業中に線を引くことなど
もうどうでもよくなる、困った定規


ファンシーショップでカンペンを選ぶときの
あの真剣で熱い気持ちとまなざしを、もう一度思い出して……
そして
かわゆいカンペン文化がこの先ずっと途絶えないことを祈りつつ
今日はペンを置きます

地域密着型ファンシーショップ「夢ふうせん」
店長 ゆかしな

昭和ガーリー玩具界、最愛美ジュアルブック♡「かわいいスピカ」

おはよう姫子、
お久しブリトニー・スピアーズ

昭和ガーリー本の魅力をお伝えしていく
ブクブク・ユカのブックレビューのコーナーです

本日ご紹介しますのは

P1030035.JPG
「かわいいスピカ
おたんじょうパーティーのまき」(1980年、講談社)


スピカというのは
アニメ「若草のシャルロット」(1977年〜1978年)のヒロイン、
シャルロットのペットのハムスターちゃん

「若草のシャルロット」はOPの歌もEDの歌もソラで歌えるのに、
ストーリーの内容がまったく思い出せない……
どんな話だったっけ……
ちなみに
OPの曲「若草のシャルロット」(かおりくみこさん歌唱)は名曲だよ

この本は
物語のある絵本ではあるが、
日本が誇る名門玩具メーカー、ポピーさんとのタイアップにより生まれた
おもちゃ(スピカのぬいぐるみ)を売るための
プロモーション絵本という意味合いが強い。

このアニメで不思議なのは
ヒロインであるシャルロットの印象がなぜか地味で
ペットのスピカの方が激アツな人気があった、ということ。
当時のガールズポピーのラインナップ(下の画像)からして


シャルロットが写ってない


というありさま……


昭和ガーリーアニメ界の錚々たるビッグネームに混じって
左下に小さくネズミハムスターが


じつは、この絵本が出たころは
とっくにアニメの放送は終わっていたのである。
当時のポピーの企画会議で
「……よし、スピカ単推しでいこう」(ポピー上層部)
などと
石原裕次郎みたいなボスが煙草を灰皿に押し付けながら
ジャッジしたかどうかは知らないが、
スピカのぬいぐるみとしてのポテンシャル&キャッチーさに
同社が過大な期待と情熱を注いでいたことがうかがい知れる。

P1030036.JPG
おたんじょうパーティーにごしょうたい

P1030037.JPG
スピカが手にしている招待状が気になって拡大してみた
青野誠ちゃんへ???
解読班、応援を頼むぞ

P1030038.JPG
お約束の家族紹介
家族ってやっぱり顔が似るものだよね
っていうか
パパ以外みんな「スピカ」って刻まれたペンダントしてるのなんで?


このペンダント、
TRAPSペンダントより欲しいかも

スピカちゃんのパーティーファッション
P1030039.JPG
金の刺繍のパイピングがゴージャスな
まさに主役のための1着

P1030040.JPG
大人になんかならないやい
そんな少年っぽさを主張

P1030041.JPG
首都高速は走りません
「頭文字(イニシャル)S」


赤と白のコントラストが効いてる
広島カープ風??

P1030044.JPG
スピカのたのしいおともだち
「みんなきてくれてありがとう。
おいしいごちそうができてるよ。」

昔懐かしの
カラーひよこwww
ブルーの子が青野誠くんかな??
そして、おともだちも全員
「スピカ」と刻まれたペンダントをしている
大人の事情……ってやつか……?

P1030045.JPG
スピカのおたんじょうパーティー

P1030046.JPG
ゲストのパーティーメニュウはこちら
チョコレート、ナッツ、アーモンド??

P1030047.JPG
スピカの「パイの実」風バースデーケーキ、
おいしそう
ろうそくの火がたいまつレベルででかくて危険
4本だから、4歳になったのかな?

P1030048.JPG
ガールフレンドからのプレゼント
スピカのデレデレ顔ww

P1030049.JPG
それを受けて友人(グリーン)が
「スピカはいいな。」(心の声)


ちょっとした恋のさや当ても差し挟みながら、
パーティーは進行していく

P1030051.JPG
うれしいおたんじょうプレゼント
「わあい、おともだちから
こんなにたくさんプレゼントをもらっちゃった。」

ハムスター界のおたんじょうプレゼントって
どんなのか興味ありませんか??

P1030052.JPG
バラの石けん??
乙女な趣味ですてき

P1030053.JPG
パズル、ビー玉、貝がら詰め合わせ、小瓶に入った真っ赤なビーズ
そして大量の風船www

P1030056.JPG
おたんじょうびのパーティーしゃしん
「とってもきれいにうつっているね。
つぎのにちようびに
みんなをよんで みせてあげよう。」

また呼びつけるんかいww

P1030054.JPG
パーティーのスナップ写真の数々
大人の事情

スピカたちのポージングはつねに同じです


この絵本を読み終えるころ
私たちはメーカーサイドの術中にハマり、
すっかりスピカの可愛さのとりこに……
自動的に
「パパ〜、スピカのぬいぐるみ、買ってェェェ〜
とピャーピャー泣きわめく流れになるのは目に見えている。
(全国のお父さん、お母さん、その節はありがとうございました……
娘を代表して御礼申し上げます)

アニメ、玩具、出版界が強力なタッグを組んだ
メディアミックス・ビジネスモデルは
この時代からすでに確立されていたんだね
日本経済動かしてる感じで、ちょっとカッコイイね

同じスピカの美ジュアルブックでは
「さかなつりのまき」バージョンもあるらしいw
いつか出会える時がくるといいなあ〜


スピカも少しだけ登場する「若草のシャルロット」OP

ファンシー戦国時代に咲いた徒花、80'Sばんそうこうメモリーズ☆

みなさん、こんにちは
ユカシナ・エイトキン・ウォーターマンです

以前に、過去記事
「死小説『気になる彼ちゃまにばんそうこうを渡せる女子になれ!』」

でもご紹介した80年代ファンシーばんそうこう
所長として後世に伝えぬまま死ぬことは許されない、
80年代最重要ガールズカルチャーのひとつであります

いまでは考えられないことだが
名門文具メーカーがこぞって
鏡だのポーチだのブラシだのハンカチだの、
ステーショナリー以外のものを血眼になって量産していた、
幸福な時代。

そんなファンシー戦国時代に咲き乱れた徒花
ガーリーばんそうこうがいかに最強であったか……
いまこそゆかしなが大便、いや代弁しようではないか(ダンッ←机を叩く

ゆかしなが崇め奉る
80年代サンエックス多めのセレクトでお送りします
あのころ、
アータがご学友たちと等価交換したばんそうこうがあるかも??

P1030001.JPG
サンエックス キュートバンシリーズ
「いっき
とんねるずのシングル「一気!」が発売された
1984年末から1985年ごろのものと思われる


P1030005.JPG
サンエックス キュートバンシリーズ
「サッカークラブ」
これは珍しい丸型
サンエックスに限らず、
ファンシーグッズって
部活動もののモチーフがけっこうあったよネ

P1020999.JPG
サンエックス キュートバンシリーズ
「だぁ〜いすきっ
ハート形にギンガムチェックって最強ガーリーだし、
「だぁ〜いすきっ」とかいうメッセージも最強恥ずかしい1枚。
部活動でケガをした彼ピに渡して
キャッキャウフフしてたんだろうか、当時のリア充たちが


P1030007.JPG
サンエックス キュートバンシリーズ
「LOVE
こちらも同じシリーズ。
パステルカラー&手描き風文字が時代だよね〜
2色づかいのチェックも当時流行ったわ

P1030008.JPG
サンエックス キュートバンシリーズ
「きゅ〜ん」
こちらもハート形+ギンガムチェックの王道系、
恋する乙女心を如実に表現した1枚。
私ぐらい心がうす汚れてくると
真ん中のハートがもうチキンナゲットにしか見えねー


P1030006.JPG
サンエックス キュートバンシリーズ
「にこにこ んちくん」

キュートバンシリーズのラストはやっぱりコレ
めちゃカワイイけど、冷静に考えると
巻きグソが蝶ネクタイしてるとか、
人糞すらファンシーだった恐ろしい時代……

P1030011.JPG
当時のパッケージには
1985年のクレジットあり

おもしろ系ファンシーグッズは
やっぱサンエックスが一番クオリティ高かったな

そうそう
今回の「80'Sガールズ大百科」
憧れのサンエックスさんの取材をさせていただいたときに発覚したのだが、
「80’Sガールズ大百科」のサンエックスページや
過去記事
「80年代サンエックスが好きダァァァァ!!!(絶叫)」
でもご紹介した一連の「わくわくコレクション」のおもしろペンは
とある一人の男性デザイナーさんが描いたものなんだって
絵がかわゆいから女性だと思い込んでた〜

P1020998.JPG
こちらも80年代サンエックス
「BUCHIINU」(ぶちいぬ)

サンエックスの
動物系ファンシーキャラは
この時代からずば抜けてゆる可愛かった

P1020997.JPG
こちらも80年代サンエックス
「やればできる」
メッセージとイラストとの関連性は不明w

P1030009.JPG
こちらも80年代サンエックス
「たなからぼたもち」

絵すら、ないw
文字を見ただけで
サンエックスだってすぐ分かっちゃう、
この独自性はどうよ

このことわざから
メーカーの真のメッセージを読み取ることが難しいが
パッケージに「合格」と書いてあるところを見ると、
たぶん受験とかに関するシリーズなんだろね

P1030004.JPG
こちらはメーカー不明
「かわいそうな指です」

こういうことを堂々とのたまっちゃう感覚が80'Sだよね
赤ちんのボトルがファンシー化w
真っ赤なボーダーが効いてる〜

P1030010.JPG
メーカー不明
「いたいぞぉ〜」

メスと注射器を持ったお医者さんの絵
ペパーミントグリーンがきれい

P1030002.JPG
メーカー不明
これも80年代のド定番だよね、
丸文字の名前入りばんそうこう

【過去記事】
「名前入りカットバンの正しい使い方」

でも書いたように、
ドジっ子BOY風に鼻の頭の上に貼るか、
つぶした学生カバンに貼るのがカッコカワイイよ
悲しきスクールガール

P1030003.JPG
ラストはこちらを紹介させてくれ〜

80年代に生まれた
数々のKOKUYO系ファンシーキャラのなかで
バツグンの可愛さ&ちょっとソニクリっぽいオシャレ感で
女子たちを熱狂の渦に巻き込んだ
(かどうかまでは知らない)
「BONZE&SNAIL」
見づらいけど、
ばんそうこう本体に
懐かしのてるてるぼうずとカタツムリの線画がプリントされてて、
ワンフーにはたまりません


日本古来から脈々と続く「ジャパニーズ・カワイイ」のスピリットは
こんな小さなばんそうこう1枚にも
確かに宿っていたのだ


「いや〜、80年代のばんそうこうって、
ほんっとにいいものですね」(水野晴郎)


全日本ガーリーばんそうこう友の会 竹ノ塚支部 ゆかしな

シニカルヒステリーババアは「スパンクふりかけ」の夢を見るか?

おはよう!スパンク

ゆかしなの研究所活動の原動力の半分は
クソ姉への復讐心からなるわけだが、
最近
「ゆかしなもん 姉」
の検索ワードでアクセスする方が多いので(おい、やめろwww)、
最近の読者の方のために、あらためて説明してみる。

日本最恐レベルのヒステリックであり、
ナチュラルボーン・クレーマーである
ゆかしなもんのクソ姉(バツイチ)は
独占欲の強い女で
自分が目を付けたものは自分のテリトリー、
妹には触らせないし同じものを買わせることは許さない
という絶対的ルールがあったので
ゆかしなはずっとこの恐怖政治の下、
苦渋をなめながら生きてきたのであった

(ただし、
少女漫画のコミックスなどは
ゆかしな所有のものも当然読みたいという姉の計算があったため
お互いに比較的自由に閲覧することが許されていた。
姉妹共有の本棚に200冊ぐらいはあったと思う)

悔しいことに
クソ姉はなぜかカワイイ物を見つけ出す動物的嗅覚が優れており
「キャンディ・キャンディ」(いがらしゆみこファンクラブ「Jam Jam」会員)、
「おはよう!スパンク」(クソ姉自作のスピンオフ漫画が現存)をはじめとする
王道の「なかよし」関連、
「セブンシリードワーフス」「キキララ」をはじめとするオールドスクール・サンリオ(「いちご新聞」読者)、
レジェンドオブ少女漫画雑誌「キャロル」
および「魔法の天使クリィミーマミ」(「私のためのアニメ」と豪語)、
初期チェッカルズの追っかけ
(コンサートのときにステージに撒かれた金色の紙くずが現存)などなど
昭和ガーリーカルチャーの最重要コンテンツの数々を独占化し、
実の妹・ゆかしなを排斥しつづけていたのである

ふぇ〜ん

わたしだって、わたしだって
「おはよう!スパンク」とか大好きなのにィィ
(泣きだす

現在のゆかしなの病的なまでの「おはよう!スパンク」グッズ集めは
この幼少期のトラウマに起因するものであまり笑えないのだが、
これはもう笑いに代えていくしかない、
笑いに代えていくしかないってまで、
俺はもう言う(by ビッグダディ)


というわけで
前置きが長くなりましたが
今日はそんな凍りついたアメリカとソ連のような私たち姉妹の
想い出の一品を紹介するとしよう


「おはようスパンク」ふりかけ(1981年)

この過剰なまでに可愛いふりかけは
日本栄養食品(90年代に倒産)が手掛けた
昭和ガーリーふりかけ界の金字塔ともいえる商品である
名古屋の狭小マンションに住んでいた1981年当時、
毎朝、姉と妹で向かい合わせにテーブルに座って
黙々と朝食を食べていた日々。

そこに、
このスパンクふりかけがいつも置いてあったの。

二人とも目やにで目の周りをガビガビにさせながら(顔洗えよw)、
ただひたすら会話することもなく
押し黙ったまま、
「ふりかけごはん」や「たまごかけごはん」を食べていた。
けっこう毎朝、
姉の顔色をうかがいながら食べていた気がするな。
そんな、33年前の日常のシーンがよみがえる。

このふりかけはすごくて

スパンクの頭の帽子がフタになっているのだが、
下の容器部分はなんと肉厚なガラスでできているのである。


持ち手が付いていて、
使い終わったら包装紙をはがせば
ティーカップまたは花立て(商品原文ママ)
になるのだ
お花立てちゃう!? これに!?


見づらいけど、
ガラス部分にはご丁寧に
スパンクの顔とロゴのレリーフが施されているの
昭和の日本人のおもてなし精神(?)、凄いやろ


じつに味わい深い説明書き

貯金箱にもなりますので
キャップの内側をカッターナイフで切り取ってください」(原文ママ)


凄すぎる……少女たちの貯金事情まで考慮した設計……
たたみかけるように、
われわれに提案型営業で攻めてくる日本栄養食品。
つくづく倒産が悔やまれるわ。
っていうかこんな容器のディテールにこだわった
ハイクオリティなふりかけ作り続けてたら、倒産もするわな。


あれから33年。
クソ姉もすくすくとお育ちになり、
えもいわれぬ立派なクソババアになったが、
仕事で忙しい日々を送り、休みもままならないらしい。
ゆかしながたまに昔の「なかよし」で好きだった漫画は??
ってメールしても、返事すらない。
テメェがあんなに好きだった「なかよし」のこと、
思い出す余裕すら、ないらしい。
ましてや
毎朝仏頂面で食べていた、
ファンシーな「スパンクふりかけ」のことも。
いつか
ふりかけですらファンシーだった
幸せな少女時代のことを振り返るときがくるんだろうか、あの女は。


……そんな「おはよう!スパンク」の製作秘話も語られる、
「80'Sガールズ大百科」はいよいよ3/27に発売
たかなし♡しずえ先生のインタビューは必見どえ〜す

51CEOc4XGIL._SS400_.jpg

ゆかしな所蔵品もいくつか載っているので
ぜひちぇっくしてね

「怪物くんふりかけ」も好きだった ゆかしな所長

「80'Sガールズ大百科」、3/27に発売するよ〜☆

オレゴンから愛、竹ノ塚から夢

こんにちは、ゆかしな悶です
みなさま、
武露愚4周年の祝福コメントと花輪の寄贈、本当にありがとう〜
ますますがむばりま〜す

本日は告知や〜

3月27日に発売する
「80'Sガールズ大百科」(実業之日本社)にて
ゆかしなもんが、ライターとして参加しております

51CEOc4XGIL._SS400_.jpg

ゆかしなが関わった記事は……

「ときめきトゥナイト」今だから池野恋に聞きたい30の質問
「りぼん」「なかよし」「ちゃお」のお宝ふろく
80'Sサンリオ
OSAMU GOODS&原田治先生インタビュー
サンエックス

「LEMON」(学研)の
レモンちゃんグッズ、さいとうまり&HAVE先生インタビュー
「おはよう!スパンク」&たかなし♡しずえ先生インタビュー
「あさりちゃん」&室山まゆみ先生インタビュー
エミール・シェラザード 愛の妖精物語
カトリーヌあやこ先生に聞く the 80'Sアイドルショー!

ふろく「サンリオ」かるた

あとは読み物として
80年代アイドル雑誌戦国時代
80'Sガーリースイートスポット
80'Sガーリーカルチャーレビュー
80'SガーリーINDEX


などです

51dJL+kdQ+L._SS400_.jpg

ぎゃお〜
80年代のキーパーソンや最重要カルチャーが
いっぱいつまってる〜

ゆかしなが愛する80年代のカルチャーを
形に残すことができるということで、
どんな内容にするか、誰にインタビューするか、
どのグッズを載せるかっていうところから
血眼になって意見を出させていただいたり、
ゆかしなの所蔵品があちらこちらに登場したりしているので、
「昭和的ガーリー文化研究所」の研究員の方は
ぜひぜひ見てくれよ〜ッ

グッズのなかには
研究員のアータたちが寄贈してくれたものも、
登場する……かも
インタビューをお受けいただいた先生方、
グッズの協力をいただいたみなさま、
ご協力、ほんとうにありがとうございました

ふろくは
ぬゎんとサンリオの80年代かるた

以前に武露愚で紹介した、ゆかしな所蔵のかるたが
この世知辛い現代に復刻されたのです

【関連記事】
「こんなに可愛い歌留多があっていいのかよ!? 80'Sサンリオかるた」

ゆかしな所長が愛してやまない
パピーラブ
(2011年キャラクター大賞 97位、
2012年キャラクター大賞 圏外、
2013年キャラクター大賞 エントリーなし)

も、ついに日の目を見ることになるのだ

いや〜めでたい
「酒や、酒や〜
酒買うてこい〜 岡千秋」


わたしもまだ本の全貌を見ていないのですが
出来上がりを楽しみに待ちたいと思います。

みんな、ジャンジャンバリバリ
予約してくれよな(チャッ


昭和的ガーリー文化研究所
おぼかたゆかしな
評価:
実業之日本社
¥ 1,029
コメント:80年代ガーリーカルチャーの真髄がここに詰まってる☆ 「昭和的ガーリー文化研究所」による記事も多数掲載♡ みんな死苦夜露〜!!


昭和メルヘン界のおとめちっくテロリスト、「トコチコいちご」ふたたび!!!

お正月といえば、
よく父(ハイパーメディア・サイコ野郎、現在音信不通)に
「すごろく」だの「かるた」だの「ふくわらい」だの「たこあげ」だの、
とりあえず強制的にやらされていたという思い出。

「ハイ、おまえたち、集まれ〜」
という謎の仕切りの発声とともに……
(※「おまえたち」というのは言わずもがなであるが、
まみしなもん&ゆかしなもんの喧嘩上等姉妹のことである)

父は、それが「正月の、あるべき家族像」であると、
信じていたようだった。

その刷り込みもあってか、
私はいまだに「かるた」とか「ふくわらい」が好きで、
とてもなつかしい気持ちに浸ることができる遊び道具なのである。

とかいう、
わたしのパーソナル・クソ・エッセイはさておき

今日は当研究所のお正月にふさわしい
エッジィなすごろく&かるたを見つけてきました


「トコチコいちご」すごろくとふくわらい

「トコチコいちご」といえば
以前に
「世紀末救世主伝説『トコチコいちご』」
という、児童向け絵本に関するレビューを書いたのだが、
読者?? ハ、そんなもん関係ねーわ
と言わんばかりの
フリースタイルかつファーラウェイな内容で
ゆかしなを驚愕させた最恐のツインズである。

絵本以外に
まさかの大企業セイカノートさんとのダブルネームで
「いちご会の一味が
こんな隠し玉を世に放っていたとは


まず
「すごろく」であるが、
これがまた、
どこまでも
「トコチコいちご」テイストを貫くカッコよさなのである


(クリックで拡大します)


エミール・シェラザード先生もびっくり!?
ちょうの精とおしゃべり


だいすきなストロベリー


お花のかんむりはずしてブラッシング

やっぱ、この時代の「おとめ」はよー、
ケープ&ネグリジェがマストっしょ


デ●ズニーが獲得に乗り出しかねないドリーミーヒロインぶり
小鳥がはこんだラブレター


なんの脈絡もなさすぎの
ほら 雪がふってきたわ


かなり本気度の高いお衣装
バレリーナのきぶん

などと、
お衣装もシチュエーションも色使いも、
昭和の女の子の夢と憧れを凝縮したような、
魅惑のカッコよさなのである
「昭和的ガーリーの様式美」とでも言うべきか……


ここまでくると
この娘たちは
案外イチゴのユニフォームに
それほど固執してないということが分かる
「あがり」


セイカノートのあのクマのルーレット付きです

さらに
「ふくわらい」にいたっては
「ふくわらい」と書いたパッケージを手にしたとき、
まさか……とは思ったが、
その「まさか」だった


どで〜ん

チコちゃん推しにはたまらない
チコちゃんの「ふくわらい」

だったのである


「ふくわらい」の顔のパーツwwwww

やい
チコちゃんの象徴である
星型のイヤリングまでついてるんだぞ
(と威張ってみる)

この時点で、
すっかり
秘密結社(?)「いちご会」に所属したくなっちゃったもんねw


保守派のお母様、ご安心ください
ジャパニーズ・オールドスタイルの「ふくわらい」もついてます

安定の「おかめ」版

昭和のおとめちっくテロリストこと
「トコチコいちご」の尽きせぬ魅力については
今後も全力で調査してまいりたいと思います
以上です、キャップ


「あ〜ら、
あたくしたちのことをもっと知りたいですって?
いちご会の力を甘くみては困りますわよ、クスッ


ゆかしな

人生で大切なことはすべてMBブックスで学んだ☆

ハーイ、石原まりちゃん

ゆかしな所長思いつき企画
「年賀状全開プレゼント(全プレ)」
へ応募してくださった勇者のみなさん、
ありがとうございました
全国津々浦々、
「大正時代のチャーミングレディ―」ならぬ
昭和時代のマニアックレディーたちからの
熱すぎるコメンティングの数々に
ヒデキとゆかしなはカンゲキいたしました

年賀状デザインは2案ほど決めているので、
どちらが届くかはお楽しみに

さて、
みなさんから
「ゆかしな所長は物持ちがいいですね〜」
というメールをいただきましたが、
とんでもございません。
ゆかしな家は引っ越しを繰り返すこと数回。
さらに母親(ヒステリー症状あり)が
筋金入りの「捨て魔」だったために、
ゆか「なんで勝手に捨てんだよ〜
母親「いつまでたっても自分で掃除しないからだろ
と、ケンカになること数え切れず……

それに加えて
ゆかしなは暗黒の青春時代を送ってきたので、
過去の思い出がすべて恥ずべきもののように思え、
「えーい、しゃらくせぇ
と言って、捨ててしまったことがあったのでした。
(そういう時、ない??)

たまたま母の査察の手をまぬがれた
ほんの少しのお宝だけを泣きながら胸にいだき上京、
また少しずつ大切な想い出のかけらを集めはじめて、
今にいたるというわけなのです

いつぞやの「ゆかしなEXPO」で展示した
「My Birthday」のエッセンスを集約したMBブックスも、
大人の階段を昇るために一度まとめて捨ててしまったものを、
また地道にひとつひとつ買い集めたのでした。
今はすっかり
大人の階段を転げ落ちてしまったわけであるが……


占星術界の巨匠
浅野「エイト」八郎先生
「世界の恋占い♡おまじない」(昭和63年初版)


表紙絵は鈴木亜里沙先生

この本は
とある古書店で105円で売られており、
「おい、店員
あ、あ、あ、浅野御大の御著書に
105円とか、価値をなんにも分かってなさすぎる
でも、ありがと(クスッ)」
と心の中でありがたく感謝して
コソコソ買ったものである


紅亜里先生
「愛がみつかる血液型星占い」(昭和60年初版、こちらは平成元年9刷版)
「My Birthday」の初代「毎日の星占い」ご担当であらせられた
われらが紅亜里先生
これはネットで買いました


イラストは鮫島みき先生

とてもきめの細かい、ベーシックな診断で
今読んでも1ミリも古さを感じさせない名著であります
星占い×血液型の組み合わせは
相性占いの基本だよね
今は亡き、紅先生のお言葉が、ひとつひとつ身に染みるわ……



マイバースデイ編集部編
「ドキドキ不思議じゅもん」(昭和61年初版)


イラストはべるね先生
MBメイトが作った、謎すぎるじゅもんから
世界中の有名なじゅもんまでいっぱい載っている
呪文の教科書

80年代当時はとにかくいろんな呪文がいっぱいあって、
「MBメイトの使命」として復習するために買った本

チカンをやめさせる呪文
『もしもチカンの手が伸びてきたら
「愛と戦の神アテナが私を守ってお前の心をみはってる」
ととなえましょう。
チカンはいやらしい気持ちを失くして、手をひっこめちゃいますよ』
(本文より抜粋)

白目むいて言うと、さらに効果が増大しそうだよね


ムーンプリンセス・妃弥子先生
「妃弥子の白魔女恋おまじない」(1990年初版)

ムーンプリンセス・妃弥子先生が出てきたときは
「ムムムう、美しい
これはルネ先生の秘蔵っ子だな

と衝撃を受けたものでした


世界各国のかわいい魔女のプロフィールや
美容に効くおまじないなどを紹介してくれる本
表紙絵は柊亜美先生


マイバースデイ編集部編
「私の知っているおまじない PART3」(1989年初版)


カバーイラストはかこたま(伊藤かこ先生)

どの雑誌の読者よりもおそらく
日常的に熱く燃えたぎっていたであろう全国のMB読者による
珠玉のクチコミおまじないを集めた危険な人気シリーズ第3弾

「ウインクでモテモテ」
手で髪の毛をかきあげるとき、
ウインクしながらかきあげると、それを見ていた男の子は、
あなたのとりこになってしまうのヨ!(RINA)


そりゃそうだろう、
これぐらいの年の野郎なんて、
全身が「ち○こ」みたいなもんだから
こんなアクションしまくってたら、
変なのがわらわら寄って来るぞw


「恋の痛手よ、さようなら
源氏物語」

恋の痛手をいやすおまじないです。
「源氏物語」をはじめから、古文のまま写してください
(このとき、絵も入れてね)。
毎日少しずつやっていると、心も落ち着くことでしょう。
落ち着いたら、そこでストップしてOKよ!
(射手座のあきこ)


ようするに写経みたいなものなのだろうが、
「このとき、絵も入れてね」っていう一文に、軽く絶望した。
めんどくせーッ


王麗華先生
「霊感少女入門」(昭和62年初版)
コチラも古本屋さんで見つけました。

MBスピリチュアル班憧れの的、
王麗華先生〜ッ


内容はさておき、王先生の衣装が気になる

この本の目玉は
なんといっても

「奇跡の霊パワー ハンドパワーシート」
であろう

毎朝7時〜7時30分の間に
王先生がお祈りを捧げていらっしゃるので
(ハンドパワータイム)、
同じ時間帯に
われわれMBメイトもこのシートに手を置いて瞑想をするのである

たとえば、
このシートの上に水を置くと、
ただの水が「霊水」になるんだぞ、
どうだすごいだろ

前置きが凄く長くなりましたが、
みなさんも、
昔大切にしていた愛読書があって、
またいつか読んでみたいと願っているなら、
あきらめずに探してみてください。
ゆかしなは先日も、
約10年かけて探し続けた本に出会えて
人生の目的がひとつ叶ったのでした
きっとそれは日本のどこかにあって、
いつか必ず欲しい人のもとに行きわたるようになっている、
と、ゆかしなは思うのです

さ〜て、告知だ告知だ〜
11月下旬に発売された
「大人のMy birthday」(実業之日本社)、
アータはもう買いましたか??


神・おおやちき先生(ちきちゃま)の
描き下ろしイラストからして幸運を招きそう

読者の猛烈なリクエストにこたえる形で
昨年の奇跡の復刊号につづき、
また新たな雑誌として蘇ってくれたのよ〜
今回も
読者への愛にあふれた、濃密で心に沁みいる記事ばかり。
故ルル・ラブア先生による
「復刻版 愛のホロスコープ入門」は、
まつざきあけみ先生の当時の美麗イラストもふんだんに使われ、
「ああああああ〜ッ」と
歓喜の雄叫びをあげてしまうこと間違いなし


ほかにも
いつもお優しいエミール先生の毎週の星占い、
コンピューター占いも絶好調マドモアゼル愛先生の「愛のお話」、
われらのおまじない兄貴・マークさんの「大人の魔女入門」、
ルネしぇんしぇーのDNAを受け継ぐ最強集団「ルネ研」
(ルネ・ヴァン・ダール研究所)による
2014年星座別 恋と運命の物語
など、MB編集部さんが総力を結集したゴイスーな内容
これこそが「My Birthday」だよね
昔みたいに、
ぜひ時間をかけて、
記事をゆっくり繰り返して読みたいです。

そして、この本のなかの、
今年の3月に行なわれた
「My Birthday」の「ひなまつりイベント」レポート記事にて
わたくしゆかしな所長が
またも全国に汚顔をさらしてしまっておりますwwww
アラレ帽をかぶったパタリロwwww
ごめんなさいww

これ、
ゆかしな憧れの、
今をときめく鏡リュウジ先生やジーニー先生も目を通すわけ……だよね……??
嗚呼、
私を見つけても、どうか白い目で見ないでいただきたい

ゆかしなを紹介してくださった編集部さん、
ほんとうにありがとうございました

マドモアゼル恋





















評価:



実業之日本社




(1989-09)



コメント:80年代「My Birthday」読者の異常ともいえる「おまじない」熱に、生きる勇気をもらおう!!!










































評価:



実業之日本社






コメント:あたしらの「MB」がパワーアップして還ってきた!!! ただし、王麗華先生は載っていません






















「りぼニスト」発狂!! デコタン渾身のファンタジーメルヘン「青い鳥」☆

お久しぶりの更新です

武露愚にいただいたコメントに
ようやくお返事しました。

気が付いたら……
コメントいただいてから
4か月
も経ってたりして、
ドイヒー&ダメ人間、おまけに三段腹、
さすがはサイコパスの娘

お返事をお待ちいただいてた方、
本当にすみませんでした。
こんなスローなブギのような武露愚ですが、
みなさまからのコメントはとても励みになるので
これからもどうぞよろしくお願いします。

さて
今日は久しぶりに昭和ガーリー本のご紹介だぞえ



集英社
から刊行されていた
ファンタジーメルヘンシリーズ
大判の絵本です。

「ファンタジーメルヘン」とは
集英社で活躍されていた、
誰もが知っている大御所漫画家さんたちが描き下ろしで手がけた
メルヘン絵本シリーズ。

このラインナップを見よ
お名前に後光が差すほどのビッグネームばかり
つぶらなおこ(インディーズ漫画家)に
先生方の爪の垢と鼻くそを煎じて飲ませてやりたいw


今回はこの中から
われら「りぼニスト」たちの現人神であらせられる
デコタン(太刀掛秀子先生)
「青い鳥」(原作:メーテルリンク)をフィーチャー
1983年4月初版発売。
当時太刀掛先生は
「りぼん」本誌にて
「ポポ先生がんばる!!」を連載中でいらっしゃいました。

ゆかしなは
数ある童話のなかでも
メーテルリンクの「青い鳥」が一番好きなの。

幼稚園(名古屋・中京幼稚園)のときは
その類まれなる「おばさん体型」と「老け顔」を見込まれて、
学芸会では
「青い鳥」の母親役
を演じさせていただいたこともありましたっけww


貧しい木こりの家に生まれた
チルチルとミチルの兄妹。
クリスマスイブの夜、
ふたりのところにはサンタクロースはやってきません。
(うっ、うっ、、これだけで涙ポロリ
突然家にやってきた魔法使いのおばあさんに頼まれて、
おばあさんの病気の娘のために、
ふたりで「青い鳥」を探しに行くというストーリー。

犬やネコ、光や火、水、パン、砂糖……
動物や万物すべてに心が宿ってるなんてステキ
って思ったし、
「想い出の国」「未来の国」「幸福の宮殿」などを旅しながら、、、
人は
過去や未来や「ぜいたく」のなかに幸福を探し求めるけれど
じつは幸せって、すぐそばにあるものだよ
というラストも好きでした。
あと
魔法使いのおばあさんがチルチルに渡す、
ダイヤモンドのついた帽子に憧れたわ〜

こんなすてきなお話が
デコタンの超絶美麗イラストで絵本化されるとか
80年代ガーリー文化史における、
ちょっとした事件だったよね!?


帯を外した表紙
デコタンの絵って
子どもたちが「子ども」らしくてとても可愛いのと、
手(指)の表情がキレイだよね
あと、
ご自身が犬や鳥がお好きで、
実際に飼っていらっしゃったこともあって、
動物たちの描写がすごく美しいの〜


「ほんとうの幸福」、母の愛に包まれたチルチルとミチル


これまでともに旅をしてきた
砂糖やパン、光ともお別れ……

デコタンの繊細なタッチ、
絵画のような色使い、
漫画の枠を飛び越えた大胆な構図など
太刀掛先生渾身の作品に仕上がっています。


デコタンのあとがきでも
「描いているあいだ、ずっと楽しかった!」
と感想を述べておられます。

デコタンの愛とやさしさが
ページからこぼれんばかりに溢れ出す、
本当に素敵な絵本です。


そうそう、
こんなカラーピンナップまで付いてるの
集英社さん、イ〜イ仕事してますね〜(中島誠之助)
「未来の国」の、
生まれる前の子どもたちのシーンです。
来年生まれることになっているチルチルとミチルの弟は
3つの病気が入った袋を持っていました。
みんな何かしらの「運命」を背負い、
手ぶらでここを出ることはできないのです……


「生」や「死」
「幸福」や「不幸」、そして「運命」とは……。
生きていくうえで、誰もが思い悩むテーマだよね。
すぐに他人と自分を比べてしまったり。
でも、
「幸福」はすぐそばにあるんだということ、
そして
自分のためでなく他人のためにそれを探そうとすれば、
「幸福」はさらに大きな「幸福」となる……

大人になったからこそもう一度読み返したい、
人生の示唆に富んだ物語でありました。

持っていない方、
ぜひこの機会に手に入れてみて
きっと、宝物になるよ〜



ポポ先生、がんばらない!!!
ゆかしな

評価:
太刀掛 秀子
集英社
コメント:ファンタジックだけど、じつに人生の示唆に富んだ深〜い物語。太刀掛先生の美しいイラストに酔いしれながら、「幸福」についてしばし思いを巡らせてみては☆


食べちゃいたいほど好きっ☆80年代消・し・ゴ・夢(む)ドリーミング♡

こんばんは〜
楠田ゆかしなで〜す

今回は
いつかどこかで見たよな…持っていたよな…
「既視感文具(デジャヴング)」シリーズの姉妹編、
80年代不安死威(ファンシー)消しゴ夢(ム)
にズームイン


【関連記事】
「既視感文具(デジャヴング) イズ ロック YOU!!!!」


かわゆい消しゴムって、食べたくなりませんか??
カラーリング(色)、フォルム(形)、フレグランス(香り)
この3つの基準(CFF)がそろった自分好みのものだと、
愛しさのあまり
なんとなく口の中に入れたりしてたわ
消しゴム食べたことあるヤツ、
手ェ上げて〜

(シーーーーーーーーーーン)

よーし
この張りつめた空気のなかで
かわゆい消しゴムの大名行列、はじめるぞ〜
(今日ご紹介する消しゴムは
まだ口に入れてませんのでご安心ください)


で、で、出た〜ァ
1985年製
ゆかしなが崇拝する
神・サンエックス製のファンシー消しゴム
「MILKY POKECT」や
先端がラウンドになっているところに
なんだかテンダネスを感じる〜
モチのロンで香りつき
めちゃめちゃ甘い香りがするゥ〜〜
サンエックスさんの絶妙な調香により、
授業中に白目むいてトブ危険性あり
気を付けろ


大御所KOKUYOS・E
「え〜? なんか地味」
って思ったアータ、てんで分かってない
このSEPTYシリーズ、
80年代のモノクロブームに乗って登場した記憶。
ゆかしなも中学生の一時期、
オトナっぽく見せたくて、
SEPTYシリーズを使っていたことが実はあったのよね〜w
シックなケースを脱がせたら、
シャレオツな半透明のピンクのボディが露わになるっていう、
このクール&ガーリッシュの意外な組み合わせがたまらないんだわ〜
半透明というのがポイントです
あと、フレグランスもそこはかとなく甘めで、カンペキ。


名門文具メーカー、レイメイさんによる
おきゃんな一品「LUCKYTRIP」
このトライアングル型のフォルムが
ポップ&ガーリーだし、
じつは角が多くて消しやすいという
「用の美」
をも兼ね備えている優秀なプロダクト

裏側の
「ERASER」というシールも
80年代半ばに流行った
クレヨンの手書き風文字というガーリー・セオリーを
キッティリと踏襲しているのだ


お約束のように登場させるが
ゆかしなの中学生のときのガチ私物
われらがサンリオ
「ザ・ボードビル・デュオ」の星型イレーサー
樹脂製の星型のケースにぴったりと、
寸分違わぬジャスト・サイジングで消しゴムが入ってる。
もう、これはもはや
ガチ匠の技ガチ日本の伝統工芸ではないでしょうか。



MITSUKANファンのみなさま
お待たせいたしました
これぞ80年代の遊び心、
ポップな棒付きキャンディ風の消しゴム
フレグランスは
ちょっぴり酸味のある、
貴女の青春にぴったりな青りんご
こういったパロディ上等なところも
80年代の「鉄板」なのよね


幾千分もの〜奇跡を〜超えて巡り会った消しゴム〜
(字余り)
神々しい「光GENJI」のロゴ入り消しゴム
控え、控え〜い
オフィシャルであることを示す
JOHNNY COMPANYのコピーライト表記入りです
YOU、消しちゃいなYO


1985年製、KOKUYO
「SABOTEN BOY」
「SABOTEN BOY」については
前述した「既視感文具(デジャヴング)」の記事でも取り上げたように、
キング・オブ・ザ・地味
なキャラクターであったが、
その控えめなところがとても奥ゆかしくて好きだな〜



こちらもパロディ系に属する
包帯型字消し(KUTSUWA製)
「透明人間用 よく消えます」
というダブルミーニングなシャレの利いたコメントは流石w
本当に包帯みたいなペコペコしたケースに入ってて
リアリティ追求してる〜



出ました、パロディ系のド定番
缶ジュース入りの消しゴムです
コカ・コーラのフタを開けると
コーラ色の消しゴムが出てきて、
フレグランスもちゃんとコーラなの〜
アイ・フィール・コーク



こちらも
80年代の「鉄板」と言ってもいいでしょう、
「名前」入りです(J.C.C製)
キャンディカラーのキュートなカラーリング。
ボディに、丸文字で「ひろちゃん」と埋め込まれた、
シンプルだけれどインパクトのあるデザイン。
これはじつに美味しそうで、
ゆかしなも口に入れそうになるのを必死にこらえました



J.C.C製の「ZOOT BOYS」です、
って、どう見ても一世風靡セピアやろwww
ソイヤソイヤソイヤソイヤソイヤソイヤ、ソレソレ
ソイヤソイヤソイヤソイヤソイヤソイヤ、ソレソレ

(適当な解説ですいません



消しゴムといえばSEEDさん
と言っても過言ではないほどのトップメーカー
絵の具のフォルムがとてつもなくキャワイイではないか〜
先端は消しにくそうだけどねw
SEEDのホームページには
消しゴムの「なつかしギャラリー」があって、すごく楽しい
とくに80年代のものが面白くて、
どれも泣きそうなぐらいカワイイよ〜
「ゆかしなのこんな記事、いらんやん
って思われること請け合いww

【外部リンク】
SEED「なつかしギャラリー」


大名行列のトリを飾るのはやはりこの方、
ゆかしな所長が寵愛してやまないタキシードサムくん
トリ(鳥)だけにwww(シーーーーン)
1983年のプロダクトということに興奮
まだファンシー文具が成熟しきってない時代に
この完成度だもんね〜
非の打ちどころのないダイカット
クールでキュートなペパーミントグリーンの台紙との相乗効果、
そして、愛おしくてたまらない大きさ(約2cm)
よっ、80年代消しゴ夢(む)界のファンタジスタ
つーか、もったいなくて使えないよね〜


不安死威(ファンシー)な消しゴ夢(む)の
甘〜い香りに包まれながら眠るとするか……
おやすみなさい〜(ムニャムニャ

楠田ゆかしな

夏の日のファンシー☆キャラクターグラス物語

ハーイ、あっこです

小学生ゆかしなちゃんにとって、
のワンシーンは
クーラーの効いたリビングでカルピスを飲む
というイメージ

外で思いっきり遊んだあとに
自ら調合する、濃いめのカルピスの
美味しかったこと
そして
飲み終わった後に口に残る
あのニチャニチャした物質……
あれはいったい何だったのでしょう??

そんな、夏の思い出……

当時は
「ドラえもん」のグラスが好きで
すごく大事にしてたんだよな〜
(今も実家にはある)

そんな幸せな記憶のためか、
かわいいグラスを見つけると
つい買ってしまう癖がある。

P1010401.JPG
KOKUYOのなつかしキャラ
「TRIPLETS 3J」(1983年)
三つ子ちゃんです

P1010402.JPG
フリーハンドっぽいブルーのストライプがかわいい〜

P1010410.JPG
「ばんどくん えいどくん」
「えいどくん」グラス
「ばんどくん えいどくん」を知っている者は
ファンシーショップのヘビーユーザー認定
ギンガムチェックのハッピが'80Sっぽい

P1010403.JPG
「OSAMU GOODS(DUSTY MILLER)」
のグラス(1986年)

美しいフォルムのグラスに
POPなJILLちゃんがプリントされている。
されているだけなのに
こんなにもシャレオツ
もはやジャパニーズ・ポップアート
大きさも小ぶりで、カワイさが研ぎ澄まされてる。


P1010406.JPG

P1010407.JPG
サンリオ「PUPPIE LUV」のグラス(1986年)
「パピーラブ」はゆかしながとくに推しているキャラで
たびたびグッズを紹介しているが
キャラクター大賞でも昨年は圏外、今年はエントリーなしという
歯がゆい状態が続いている。
ぐぬぬぬぬぬ〜ッ
いつか再ブレイクするその時がくるまで
わ た し は 推 し つ づ け る

P1010411.JPG
「パピプペンギンズ」のサントリー・ノベルティグラス
1983年ごろから登場した缶ビールのキャラクター。

以前もご紹介したけど
「人形の久月」などで、
まだぬいぐるみが買えるよ


P1010409.JPG

P1010408.JPG
「おはよう!スパンク」
ゆかしな最愛のわんこですww
明治スカットのノベルティグラス、1981年ごろでしょうか。

(番外編)
P1010405.JPG
(黄色いバックで見づらくてすいません)
はごろも「こつぶ」のノベルティグラス
ゆかしなはカルピスも好きだったけど
「こつぶ」も大好きだったんだよ〜
「こつぶ」が好きすぎて、
「こつぶ」のロゴタイプすら好き

こつぶの果肉感がこんなにも如実に表現できているロゴ、
ほかに考えられない。

ジュースを飲み干すときに
どうしても缶の中に残っちゃうツブツブをいかにして食うか
これが当時のゆかしなの悩みのひとつだった。



貴女はどんなキャラクター・グラスを使っていましたか??

「クイズ地球まるかじり!」 ゆかしなもん


calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

うちのタマ知りませんか?30周年☆

うちのタマ知りませんか?

点取り占い

点取り占いブログパーツ

selected entries

categories

archives

recent trackback

recommend

りぼん RE-BORN [DVD]
りぼん RE-BORN [DVD] (JUGEMレビュー »)

ゆかしなフェイバリットムービー☆夏の日の少女。神社。そしてOSAMU GOODS。

links

profile

書いた記事数:533 最後に更新した日:2015/04/10

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM