存在そのものがPUNK☆花柳幻舟女史

幻舟女史のことをはじめて知ったのは、
1984年に放送された月曜ワイド劇場「花柳幻舟獄中記」を観たのがきっかけ。
お昼に観ていたから、たぶん再放送だったよーに思う。
とにかく、面白いドラマでした☆
宮下順子さん、白川和子さん、芦川よしみさんなども出演されてましたね。
このただでさえ濃ゆいメンバーのなかで、
最も異彩を放っていたのが、ほかでもない幻舟女史だったのれす

幻舟女史は
花柳流の名取でありながら、
なんと自分が起こした「家元傷害事件(1980)」で服役した経験を元に本を書き、
自ら獄中実録ドラマに主演したというツワモノだったのれす☆

「はなやぎげんしゅう」ってすげえ〜!!

そんなイメージがゆかしなの幼心に焼きついていました。
その後も、ロマンポルノ(「(秘)色情めす市場」が有名ですね)
にてたびたびお姿を拝見し、
パワフルで美しくて、以来ずっと大好きな女優さんです。

今日ご紹介するのは
幻舟女史の著書「逃げたらあかん!」(2004)れす

P1040618.JPG

旅芸人の子として生を受け、
いわれなき差別や偏見と闘い続けた不屈の人。
旅芸人として2歳から舞台に立ち、小学校は2〜3年で中退。
文盲だったそうです。
自殺まで考えた少女が、
キャバレーのホステスや電話交換手など、さまざまな職を経験し、
一念発起、大学に入学!
司法試験を目指しながら大学を無事卒業するまでの波乱に満ちた半生をつづった本です。

幻舟さんてば、本当にたくまし〜〜。
前述の傷害事件や天皇祝賀パレードへの爆竹投擲事件(1990)など、
過激な活動家の一面はあるものの、
その実は大変にお父さん思いの、聡明で才能にあふれたレディーです。
幻舟さんのお父さんが、また本当に心の大きな素敵なお方だったようで…。
(※ゆかしなは
幻舟女史の左翼的活動を支持しているわけではありませんので、あしからず

ただ、
幻舟さんのように、パンキッシュに、美しく、強く、聡明に!
そんなふーに信念をもって、華麗に生きたい!
PUNKの女王はパティ・スミスだと思っていたアータ、
日本のパンキッシュクイーンはまぎれもなく花柳幻舟女史ではないでしょーか

Too Fast to Live, Too Young to Die  ゆかしな
評価:
花柳 幻舟
コメント:乙女にもPUNKの精神を学ぶ必要があるはず☆2011年昭和的ガーリー文化研究所指定課題図書!!逃げたらあかんで!let it rock☆


この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

うちのタマ知りませんか?30周年☆

うちのタマ知りませんか?

点取り占い

点取り占いブログパーツ

selected entries

categories

archives

recent trackback

recommend

りぼん RE-BORN [DVD]
りぼん RE-BORN [DVD] (JUGEMレビュー »)

ゆかしなフェイバリットムービー☆夏の日の少女。神社。そしてOSAMU GOODS。

links

profile

書いた記事数:533 最後に更新した日:2015/04/10

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM