年忘れ特別企画「兼高ゆかしな・ふろくの旅」〜占い編〜

今年ももう終わりを迎えようとしていますが
研究員のみなさま、いかがお過ごしでしょうか??

不定期プログラム
「兼高ゆかしな・ふろくの旅」
今回はゆかしな所長を魅了してやまない
占い系のふろくで、
とくにお気に入りのものを集めてみました

将来の夢は「占い師」
尊敬する人は「マーク・矢崎治信」と小学校のときの文集に書いていたほど
占い・おまじない好きを末期的にこじらせていた少女ゆかしなは
レギュラーで購入していた雑誌のふろくに「占い」ものが付くと
異常なまでに興奮し、
妖怪舐(な)め女のように
ペロペロとふろくを舐め回しているような少女時代を送っていたのでした

(参考画像)

妖怪 舐め女

ゆかしなにとっての占いもののふろくの原点は
「小学〇年生」(小学館)の、いわゆる学年誌にさかのぼります
学年誌こそが
昭和期小学生のあるべきライフスタイルとトレンドを教えてくれた
最高のキュレーション・マガジンだったのでした
(ちなみに、今もときどき読み返して、
クラスで一番ナウい情報とTV情報に詳しい
意識高い系小学生としての
イメージトレーニングを怠っていません)

P1050400.JPG
1982年「小学三年生」ふろく
わくわく星うらない盤


これは私の人生のなかで
もっとも最初に出会った名作占いふろくとして記憶されることになる
ダイヤルをくるくると回して、
数か所に開いた窓に出た答えで占うという単純なものだが、
アスカ・レイ先生によるハッピー&コスミックなイラストによって
幼い少女にはたちまち「宝物」となったのである

※補足→ゆかしなの実年齢と合わないのは
以前も武露愚に書きましたが、
学年誌が好きすぎて思いつめた結果
自分の実際の学年の雑誌+1つ上の学年の雑誌の
ダブル買いという禁じ手を使っていたからです
いわば飛び級……みたいなもんですネ(キリッ



P1050401.JPG
裏側もダイヤルを活かした「性格占い」になっている
イラストはサンリオ「いちご新聞」でもおなじみだった
ジャンボ・カメ先生

P1050386.JPG
こちらは
日本の少女漫画界に燦然と輝く巨星、
上原きみこ神による
小学二年生
まりちゃんの「ハッピーうらないばん」
自分の星座と「気の合う星座」が分かるという
スクールライフに必要不可欠な人生の羅針盤になっているの
占いの監修は
我らがエミール・シェラザードすぇんすぇ〜
当たりすぎて怖いぐらい


そして
学年誌の占い盤の真の凄さは裏側にある
といっても過言ではないかもしれません

裏側
P1050387.JPG
日本少女漫画史上最強の芸能界リアリティ・ショービズコミック
「歌って! ナナちゃん」(奥村真理子先生)
の血液型占いがついているというきめの細やかさ
「動物うらない」はなんと好きな動物を選ぶだけで
「友だち運」を占うことができるというドキムネ企画です


学年誌の名作ふろくといえば
こちらも忘れることができません

P1050382.JPG
「小学五年生」ふろく パンクポンクの占い小箱

パンク・ポンク
といえば
80年代当時
あの「オヨネコぶ〜にゃん」(a.k.a「しあわせさん」)
のオヨヨ氏とともに学年誌人気キャラの双璧をなしていた、
昭和期児童漫画の最重要獣神の一人といえるだろう

(参考画像)

学年誌人気を牽引しつづけた、
まさに獣神ツートップ


こちらの占い小箱は
中に画像のような短冊がたくさん入っており
小箱を振って、箱の上部からおみくじを出すというギミック
P1050383.JPG

ただし、箱の穴があまりに小さすぎて
振っても振っても
全然おみくじが出てこねえ
という構造的欠陥アリw


さて、つづいては
P1050384.JPG
1983年「りぼん」
ランゼ星座&血液型相性チェッカー


もうあらゆる媒体で何度も紹介しているので

「ゆかしな所長、いつまでコレで引っ張るつもりだよ

というアータたちの怒りの声が聞こえてきそうだが、
何度見ても非の打ちどころのないコンセプト、デザインで
昭和ガーリーの真髄がここに表れていることを
見るたびに感じ入り、
懲りずに載せる次第である


P1050404.JPG
1980年「りぼん」
星占い相性スピード診断

さきほどのランゼの相性チェッカーから遡ること3年
陸奥A子先生によるおとめちっく占い盤がコチラ
この男女交わり式の占い盤は
後年のふろくでも何度か見られ、
「りぼん」のお家芸となったのでした
(今は知らん)


P1050388.JPG

P1050389.JPG
辛酸を舐めてきた昭和期ちゃおっ子のみなさん
お待たせしました

「ちゃお」不遇の時代にも
あったんですネ、こんな豪華な冊子ふろくが
「ちゃお」黎明期の気合を見た気がして
アタイは実にウレシイよ

P1050390.JPG
カバーイラスト、中身のイラストともに
至宝・市川みさこ御大
が手掛けておいでになり、
隅々の小さなカットまで見逃せない

占い担当は
モイラーという熱狂的ワンフーが生まれたことでも知られる(?)
麗しのミス・モイラ(=結城モイラ先生)
往年の名著「ミニレディ―百科」占いシリーズのクオリティを
そのままふろくにしちゃったという贅沢さが仇となったのか、
ゆかしなが「ちゃお」を買っていた80年代中盤〜後期には
このようなステキなふろくが付いたためしがなかったもんね


「ちゃお」の市川みさこ御大ときたら、
クラスの一大勢力、「なかよし」軍団が黙ってはいない

P1050391.JPG
1980年「なかよし」
なかよしギャルズ百科
あなたとかれの占いブック


こちらは
80年代の「なかよし」で断続的にふろくとしてリリースされ、
「なかよし」っ子たちの魂のバイブルともなった
ギャルズ百科シリーズの2冊目

いまなお「なかよし」にて「わんころべえ」の連載を続けている(!)
現人神(あらひとがみ)、あべゆりこ神のイラストが
冴えわたる〜

P1050392.JPG
中身は星占いの基本をキッティリと押さえた正統派の内容で
夕くん(あさぎり夕しぇんしぇ〜)
ドラマティカルかつエモーショナルなイラストが
華を添えます
さすがは80’S「なかよし」、高貴ささえ感じさせるわ

P1050396.JPG
1979年「なかよし」
なかよしミニブック「愛の星占い」


こちらもあべゆりこ神の12星座イラスト
かわゆい、ただもうひたすらにかわゆいとまで
俺はもう言うビッグダデー)

P1050395.JPG
裏表紙
イラストレーターとしても超一流のあべ先生が手掛けられることにより、
表紙にこれほどまでにわくわく感が生まれ、
かつ絵が締まるのである

P1050409.JPG
1981年「なかよし」
愛の占いブック


いかに当時の女子たちが占い好きだったかが分かるというものだが
1981年にも超ミニマムな星占いブックがふろくになっている

P1050410.JPG
内容はステレオタイプな12星座占いではなくて
血液型&好きな色の組み合わせで花の精を決める
「花の精占い」
さっすが「なかよし」、
やることが一歩も二歩も先を進んでるよネ〜


P1050397.JPG
1982年「なかよし」
占いハンドブック

表紙絵は安定のあさぎり夕すぇんすぇ〜

P1050398.JPG
中の扉絵は佐藤まり子すぇんすぇ〜

P1050399.JPG
目次にさりげなく
スパンクがいたりして、
この時代の作家層の厚さを物語っています
豪華だよねェ〜〜(妬むちゃおっ子)


P1050402.JPG
1981年「なかよし」
まゆたんのくるくるファッション占い


いでまゆみ先生のイラストがオシャレなこちらの占い盤は
デート運と、BF(ボーイフレンド)候補が占えちゃう
シャレオツやな〜(妬むちゃおっ子)


P1050408.JPG
1984年「なかよし」
洋子のタロット占いカード

もうね、本当に
私情まるだしですみませんが、
松本洋子すぇんすぇーの作品のなかで
「シンデレラ特急(エクスプレス)」が一番好きです
何度コミックスで読み返したことか
(当時、家庭の複雑な事情により「なかよし」本誌を買うことが許されなかったため
友達にコミックスを借りて、その後自分で買い直した)

「シンデレラ特急」のふろくっていうだけでもおしっこちびっちゃうのにさ、
占い好きをこじらせたババアにはたまらねえ
タロットカード作っちゃうとか冗談だろ
と驚きを隠せなかった、
私の中で「好きが止まらない」特別なふろくです

P1050406.JPG

P1050407.JPG
占い方やカードの意味の解説が詳細に記された説明書付き
監修は
あのミス・ペルセフォネー先生だぞ、本・格・的
これだからずりーわ、「なかよし」読者はよ〜(ちゃおっ子の嫉妬)

「ちゃお」はおろか
「りぼん」でも、
80年代はタロットカードのふろくなんて、
ついぞ付かなかったよね??
70年代「りぼん」では内田善美先生のスゲー豪華なタロットが付いていたけど……
トランプは毎年のように作られていたのに、
なんでだろうな〜


そういえば、
先日ネットでよく当たると言われているタロット占いをやってみたら
「死神(正位置)」が出て、
後日まったく別のタロット占いをやってみたら
また同じ「死神(正位置)」が出たんで
もう運命を受け入れるしかないと思ってます

それではここで1曲お聴きください
チェッカルズで「運命(SADAME)」


P1050417.JPG
1982年「なかよし」
占い&おまじない新聞

監修は樹里・バーム先生(知らね〜

星座別の恋をつかまえる方法や、
彼のほくろの位置や顔相で分かる「将来」や「本性」、
まんが家先生の信じる「おまじない」など
盛りだくさんの内容

P1050418.JPG
佐藤まり子先生のオリジナルおまじない

何がすごいって、
新聞の外枠の白い部分に
12星座の寸劇小ネタがぎっしり手描きのイラストで埋め尽くされていること
これって、
例によってあべゆりこ先生だよね?!
あべゆりこ神の仕事の処理能力、キャパシティ、スキルの高さ、そしてモチベーション……
これは「プロフェッショナル仕事の流儀」か「情熱大陸」で
取材するべきじゃないだろうか、本気で


さてもう1つ「なかよし」ふろくを

P1050419.JPG
1986年「なかよし」
ふしぎ花占い



P1050420.JPG
じつは今回
しいちゃま(たかなししずえ先生)のこの付録を紹介するために
この記事を書いたといっても過言ではないのである

忘れもしない
1986年(昭和61年)の1月
私はこのふろくを姉の机でふと見つけ、
衝撃を受けたのである

「ぐぬぬぬぬ……
こんな凄いふろくが付くなんて

と……

いや
「ふと見つけ」というのは嘘かもしれない
私は「なかよし」の華やかさに憧れつづけ、
それを読ませてもらえないという家庭内拷問のような日々を悶々と生きていたので、
毎月毎月、
姉の「なかよし」をこっそりとチェックしていたのだ
その時の私はきっと鬼の形相だっただろう


とにかく
この「ふしぎ花占い」を見つけた時、
猛烈に
「ほ、欲ひィィ〜(欲しい)」
と心のなかで思ったことを覚えている


今にして思えば
何のことはない
P1050421.JPG
封筒のなかには
画像のような花の形のセロファンがピロッと1枚入っているのみ
これを手のひらに載せると
体温で端がめくれ上がる
その折れ曲がり方でラブ運を占うという
アナログ感極まりないものなのだが、
当時の私(「学年誌」「ちゃお」「りぼん」絶賛購読中)は、
占いブックや占い盤の紙ベースのふろくに慣れすぎていたこともあって

「セロファンが不可思議な動きで折れ曲がる、
なんという神秘


と自分のなかの占い系ふろくの「常識」の
斜め上を行く「なかよし」の神プロデュース力に、
完全に魅了されてしまったのであった

あれから約30年が経ち、
いろいろと「ふろく」を妄執的に集めるようになった原動力のひとつは、
間違いなくこの「ふしぎ花占い」を姉から取り返してやる
いや、
自分の手でペロッとめくれ上がらせてみたい

という非常に歪んだ欲望と憎悪にほかならない

テメーのラブ運なんか
占う以前の問題で始まる気配すら皆無だわ、ブタ女www


と当時の自分の頭をはたきたいぐらいだが、
このほかにも
占い雑誌「My Birthday」関連書籍、
台湾の占いコンピュータ「アストロスター」、
バンダイの占いロボット、
下駄占いw、トランプ占い、
ダウジング占いペンダント、テレホン占いサービスなど
いろいろな占いに傾倒しており、
占いのしすぎで
当時の私は完全に精神に異常をきたした
スピリチュアル・バカのプロ小学生となってしまい、
この「ふしぎ花占い」にも過剰に反応してしまったものと思われる


最後に
「りぼん」1982年の
「神秘のプラスティック・ドール占い」

を紹介して終わることにする

これは以前誰かに
「いつか紹介してください〜!」と言われたことがあって
武露愚に載せたいと思っていたのです

P1050414.JPG
先の「なかよし」の「ふしぎ花占い」(1984年)よりもずっと前に
こんなセロファン系占いふろくが出ていたことを
当時の私は知らなかった……
たまたまその号を買ってなかったらしい


しかも
高橋由佳利先生のふろくっていうだけで、
プレミア度5割増し
(由佳利タンのふろくは、少ないのです)

画像の右側の赤いセロファン(ヒロインのマリエです)
を手のひらに載せて、
その動きで占うというもの

P1050413.JPG

P1050416.JPG
けっこういろんな動き方をするらしい

ところでクレジットにある
指導 デミトリオス・C・カラザス先生

って誰やねんwww


すごく長くなってしまいましたが、
年忘れ特別プログラム「兼高ゆかしな・ふろくの旅」〜占い編〜
いかがだったでしょうか
年末年始、夫の実家で肩身の狭い想いをしているかもしれない
みなさんのために
少しでも息抜きになればと思って書いたのですが、
「ふしぎ花占い」のところで
自らの過去のトラウマが爆発してしまいましたwww
すみません

年内にまたもう1回更新できたらなと思っています
年賀状プレゼントもやらなきゃw

ではでは
楽しい年末をお過ごしください


「竹ノ塚の母」ことマドモアゼル恋

この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

うちのタマ知りませんか?30周年☆

うちのタマ知りませんか?

点取り占い

点取り占いブログパーツ

selected entries

categories

archives

recent trackback

recommend

りぼん RE-BORN [DVD]
りぼん RE-BORN [DVD] (JUGEMレビュー »)

ゆかしなフェイバリットムービー☆夏の日の少女。神社。そしてOSAMU GOODS。

links

profile

書いた記事数:533 最後に更新した日:2015/04/10

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM