まるで四次元ポケット!! 狂い咲き「王様のアイディア」グッズ☆

おはこんばんちは、ゆかしなです
前回の長〜い「序章」を読んでくださった方、ありがとう
「王様〜」への熱い想いがあふれ出て、
長文になってしまいましたww

P1000607.JPG

ついに今回は
まるで四次元ポケットのようなひみつ道具がいっぱい
自称「王様のアイディア」元店長の末裔、
ゆかしな所長が勝手に選ぶ
狂気の「王様のアイディア」グッズセレクション
当時の名物ポップの言い回しとともに、どうぞお楽ちみください
※情報は1981年〜82年ごろのものです

P1000606.JPG
マジックフラワー(200円)

これは当時(1981〜82年ごろ)、
パパ(サイコおじさん)が家に持って帰ってきて
まみしなもん(鬼姉)と「なにコレ〜ッ」って超超盛り上がった商品。
受け皿に粉をまいてしばらく置くと、
ふわふわの白い花が咲く
というマジカルなグッズ
ただそれだけの商品ですw

P1000600.JPG
ジャーペット(320円)

どでかい花柄の炊飯器も今や懐かしいね〜
これはリアルに家で使ってた。
しゃもじをしまうケースにマグネットが付いてて
炊飯器にピタッと付くというもの。
便利っちゃ便利なんだけど、
このケースの中についたご飯つぶが乾燥しちゃって、
つねにガビガビになってたわww


P1000599.JPG
カベセン(各300円)

このシンプルなネーミングが好き。
コワかわいいデザインが愛らしいよねw
抜いた栓が、
マグネットで落ちないようになっているのもポイント
しっかし、最近は栓抜きしなくなったな〜


P1000598.JPG
ボンジョルノ(各300円)

これも家にあって、使ってたwwww
一番右のタコのやつ、懐か死ぬww
飲みかけや使いかけの瓶にふたをするためのキャップ。
キャップをはめると、中から動物がニューッと出てくる。
コカコーラやスプライトが瓶だった、遠い昔の話です……
でも、なんで「ボンジョルノ」なの??


P1000597.JPG
キツツキ(400円)

ひねりのない、そのまんまのネーミングに震えたwww
これもなぜか家にあった〜ッ
キツツキ型のドアノッカーで、
紐をひくと、
キツツキちゃんが代わりに「コンコン」とノックしてくれるんだけど、
普通に手でノックした方が早いし楽ちんだということに気づき、
ゆかしな家では早々に外されましたwww


P1000596.JPG
Mr.X(550円)

これはある日、
パパ(サイコパス)がこの透明のお面をかぶって家に帰ってきやがって、
トラウマになったのを覚えてるww
普通にこえーし、びびるやろ
この透明のお面、
バラエティショップなどでいまだに売られている、超ロングセラーだよね

やっぱり
実際にうちにあったものは思い入れが強くて、
つい優先的に紹介してしまうわ〜ww
あなたの知ってる商品はありましたか??
まだまだご紹介したい胸アツアイテムがいっぱいあるので
今後もおたのしみにィ〜

ゆかしな
評価:
¥ 1,980
コメント:往年の「王様のアイディア」イズムを肌で感じることのできる、貴重なアイテムw 一家に一枚備えとけ!!!!


80年代珍グッズ伝説☆ 狂い咲き「王様のアイディア」ロード!!(序)

おぃ〜っす、ゆかしなです
今夜は「王様のアイディア」のお話だよ

P1000607.JPG
このロゴ、懐かしいでしょ

「王様のアイディア」は
昭和40年、東京・八重洲に第1号が開店して以降、
最盛期は全国に40店舗弱ほど展開していた、
おもしろアイディアグッズのお店。
その品ぞろえたるや、
他の追随を許さないほどの独自路線&アバンギャルド感で、
訪れるお客さんを、いつも楽しませてくれていた。
「王様〜」は
ゆかしなもんの心の拠り所ともいえる、
とっても大切なお店だったの

P1000604.JPG
奥行きのないショーウインドウのディスプレイ&
びっしり並んだポップが特徴だった

じつは、
たびたび武露愚にも登場するゆかしなのパパン(サイコパス)は
その昔
「王様のアイディア」名古屋ユニモール店
で、店長をしていたのである(店長っていうか、店番w)。
だから
小さいころから「王様〜」には足繁く通ったし、
閉店後のお店で、
ディスプレイを貸切状態で見せてもらったりしてた
(子どもだったからネ)
思い入れが強すぎて
2007年、八重洲地下街にあった最後の店舗が閉店する日にも駆けつけたっけ。
後年は、
ただのバラエティショップのようなお店になってしまっていて、
80年代のような、研ぎ澄まされた品ぞろえではなくなっていたけれど、
やっぱり、さみしくてさみしくて仕方なかったな

パパン(サイコ)が店番をしていた80年代。
ゆかしな家にはわけのわからない「王様」グッズ
当たり前のようにたくさんあってwww
それらのひとつひとつは、
ゆかしなの幼いころの大切な思い出の欠片であり、
あの狂熱の80年代だからこそ生まれた、
エネルギッシュで実にへんてこりんな産物だった。

すべてが「珍アイディアグッズ」というわけではなくて、
今では当たり前に家庭に溶け込んでいる発明品や、
海外からのすぐれた輸入品なんかも多かった(一応フォローw)。
一般の発明家からの新しいアイディアを吸い上げて、
それをスムーズに商品化するというスキームが確立していたため、
当時の「王様〜」には、
日本全国のとんでもない天才たちのアイディアが結集していたと思われる。

前置きが長くなってゴメンコ

この「王様のアイディア」のDNAを次世代に伝えるべく
当研究所にカテゴリーを新設して、
80年代に狂い咲いた
往年の珍グッズを、みんなで懐かしもうではないか


というわけで今回は「序章」です。
次回、ゆかしなの思い入れたっぷりの珍グッズをご紹介します
おたのしみに〜ィ

P1000608.JPG

ゆかしな

1

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

うちのタマ知りませんか?30周年☆

うちのタマ知りませんか?

点取り占い

点取り占いブログパーツ

selected entries

categories

archives

recent trackback

recommend

りぼん RE-BORN [DVD]
りぼん RE-BORN [DVD] (JUGEMレビュー »)

ゆかしなフェイバリットムービー☆夏の日の少女。神社。そしてOSAMU GOODS。

links

profile

書いた記事数:533 最後に更新した日:2015/04/10

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM